距離走と回復感覚

昨日のMペース30km走ダメージ。
筋肉痛の強い順で
内転筋>お尻=ハム>体幹>ふくらはぎ=脛

向かい風だったためか、腹周りの腹筋や腕振りで腕も多少筋肉痛。

タイトルは雑感です。個人差も大きいかと思いますけど、レースやガチ練習で走った距離とそれに要する回復時間を自分の感覚で書くと。

フルマラソン。
次のフルマラソンまで1ヶ月必要。
3週間だと走れない事は無いけど自己ベストは狙えない感じがします。
記録狙いのハーフは3週間欲しい。
Mペース30km走は、2週間は必要で出来たら3週間。
20分間閾値走は1週間欲しい。でも次の土曜日に走りたく無いです(笑)。

Mペース30km走。
次のMペース30km走まで2週間欲しい。
毎週は走りたく無いです(笑)。
次の水曜日に20分間閾値走は何とか出来るか←定例化してますからね
PB更新狙いのガチハーフまで2週間欲しい。
少し落ちのハーフなら次の週でも走れそう。

10km以下。
次の土曜日なら問題無し。

こんな回復感覚なんですが、古河はなももの後は5週間後に長野マラソンを走ります。
間に1回Mペース30km走を入れるとすると、はなももから2週間後の3/26、3/27もしくは3週間後の4/2、4/3になります。
4/2の土日は長野マラソンの2週間前なので微妙ですね。2週間有れば回復するので有りですが、はなももの2週間後に走れれば、長野マラソンの3週間前とルーティンになります(笑)。

と言う事でフルマラソンとフルマラソンの間は6週間有ると良いですけどね。
Mペース30km走を必ず間に入れる必要も無いと思いますが、5週間有ると1回は入れたいですね。

5週間の場合、Mペース30kmに拘らずに04'30/kmの30km走を2週連続でも良いかも知れません。それなりのペースで距離を踏むのは良いでしょうし。

長野マラソンは57歳になって一番若い時のマラソンになるので記録狙いには最適。全日本マラソンランキングも2016年度のカウントになりますし。

その前に古河はなももを確り走れよと言う事何ですけど、予定を立てておくのも大事ですよね。
30kmにまたお付き合い頂けたら幸いです。

登録はしていませんが、ブログ村リンク
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村楽しいブログが一杯
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数