もしもマラソンの女神さまが居たら

いつものように上尾運動公園を走っていた時の事である。
走路の傍らで、やたらと美しい女性が佇んでにっこりと微笑んでいた。何か駅伝の襷のようなものを肩から通していたが、20分間閾値走中だったので、はっきりと確認出来なかった。
20分間閾値走を5.4km走って何とか終えたら、丁度、その美人の少し手前だった。ぜいはあしていると、「頑張っていますね」と女性の方から声を掛けてくれた。薔薇の香りのする佐々木希のような人だった。

疾走から停止したので襷が良く見えた。「マラソンの女神さま」と書いてあった。
えぇ、ミスコンか何かな。それにしても、自分から「さま」を付けるって何か変だけど。確かにミスコンで十分優勝出来るぐらいの美人だった。
女神さま「頑張っているから、何かマラソン関連で欲しいものあるかしら?」
急に聞かれても閾値走直後で頭も回らない←いつもだけ、「そうですね。楽に走れるようになる物が良いかな」
くだんの女神さまは袖口から何か取り出すと手渡してくれた。

あ、やっぱりランニング関連のミスコンかキャンペーンガールかな。それにしてもローカルな上尾運動公園に来るかな。
女神さま「はい、どうぞ」
なーんだ、フリップベルトか。いやいや、只で貰えるなら嬉しいな。高いんだよね。
しかし良く見ると「反重力ポーチ」と書いてあった。フリップベルトのパチもんか。まあ、貰えるものなら良いか。
襷の「マラソンの女神さま」と良い、ポーチの「反重力ポーチ」と良い、何でも文字を入れたがる企画だね。
女神さま「じゃあね、これからも頑張って走ってね」にっこり微笑むとすーうっと姿を消した。

げげ、本物?
キャンペーンガールやミスコンは姿を消したりしないからね。と言うことはこの反重力ポーチも本物かな。
早速、装着して走ってみると本物だった。着地衝撃が無いのである。足裏はほとんど地面に着けている振りをするだけで走れるのだ。確かにこれなら楽に走れる。これは良い物を貰ったな。これなら故障リスクはほとんど無くなるぞ。

いやいや、まさか本物とは思わず、適当にお願いしちゃったな。どうせなら脚を20cm長くして下さいとお願いすれば良かった。
あ、でもあれだね。ランニングに行って帰って来たら、脚が20cm長くなっていたら家族に説明するのが難しいしな。
それでなくてもランニングシューズばかり買って呆れられているのに、シークレットシューズを買ったのかと疑われる。
それに20cm高のシークレットランニングシューズなんか無いしね。説明が難しいよね。反重力ポーチで良いか。
それより、世界一速いランナーになりたいと言えば良かったかな。それも説明が難しいよ。56歳でリオ五輪とか話題になり過ぎるだろ。

その日は閾値走を終えてスピード練習は終わっていたので、翌日、反重力ポーチを装着してスピ練をやってみた。
確かに楽々と走れる。何しろ着地衝撃がゼロなんである。ところが今一、スピードが出ない。このスーパーポーチなら、キロ3分とか楽々走れそうなんだけど、精々、3'40/kmで5km走がやっとだった。
着地衝撃がゼロなだけで、スピードが出ないって何よと、ポーチの中を確認すると、使用マニュアルが入っていた。
使い方は腹に巻くとしか書いていないのだが、「トラブルシュート・故障と思ったら」の章がやたらと分厚い。
読んでみると
・前に上手く進めません→軽い前傾姿勢を保ちましょう。後傾では進まないのは仕様です
・脚が疲れるのですが?→腰高を保ちましょう。腰が落ちたら脚が疲れるのは仕様です。
などなど、当たり前の事が書いてあった。
・自然と前に進みませんが?→重心真下着地を心がけましょう。とあり、
注として
「重心真下着地と言っても、着地寸前の足裏は体より前に来ていても構いません。何故なら、体は前に進み続けているため、足裏で踏み込み時には、体が足裏位置まで追い着き、重心真下での踏み込みになっているからです。
この事を「重心真下に踏み付ける」と表現したり、体が一瞬で乗り込んだ重心移動と表現しています。」
と他のFAQより詳しかった。重心真下の着地で迷うランナーさんが多いのかも知れない。

更に読み進むと
・あまり速く走れないのですが?→ご自身のVDOTでしか走れないのは仕様です
なーんだ。より速く走れる訳じゃないんだ。まあ、着地衝撃がゼロなんでがんがん走って走力を上げろよと言うことかな。

それにしても不思議な出来事だった。訳の判らない時は、村のご隠居に聞いてみたら何か判るかもね。
ブログ村の登録を外してから、村のご隠居にはご無沙汰しているけど、呼んでみるかな。当ブログの以前からの読者さんの中にも村のご隠居ファンが居るしね。まあ2,3人だろうけど。

村のご隠居「たのくるさん、久しぶりやね。呼びはった?」
たのくる「はい、ご無沙汰しています。ブログ村の登録を止めてたので」
村のご隠居「登録してへんでも呼んでくれたらええのに。ブログ村言うても、婆ちゃん村やろ?」
たのくる「えぇ、婆ちゃん?」
村のご隠居「あ、ごめんごめん。つい教養が表に出て、英語を混ぜてしもたわ。日本語やと、ブログ村って「仮想村」やろ」
たのくる(???まさか、バーチャル村?、相変わらず駄洒落が寒いな)
村のご隠居の下手駄洒落が嫌で会わなかったのを忘れていた。

気を取り直し
たのくる「先日、不思議な事がありまして、ご隠居さんやったら知ってはるかなとお呼びした次第です。マラソンの女神さまにお会いしたんですよ。それでこのポーチを貰いました。」
村のご隠居「ああ、マラソンの女神はんな。襷に「さま」付きで字が書いてある人やろ。」
たのくる「そうなんですよ。マラソンの女神とだけ書くならわかるんですが、わざわざ「さま」も書いてあるから胡散臭いなと思ったんですよ」
村のご隠居「それは、葉書の宛名と同じやがな。御中と最初から書いてあったら書かんでええやろ。気を使ってはるんよ。それで何をお願いしたん」
たのくる「楽に走れる物とお願いしたら、反重力ポーチを貰いました。楽には走れるんですけど、実力以上に速く走れないんですよ」

村のご隠居「それはね。マラソンの女神さんにお願いする時は出来るだけ具体的に言わんといかんのよ。あ、それとマラソンの女神さんはランニングの練習していて、1万周目に現れはんねん。それで1回お願い事を聞いてくださるんよ」
たのくる「1万周ですか? 上尾運動公園1万周。0.8kmなんで8000kmですね。走って5年は経つから1万周ぐらい走ったかも。皇居だと5万kmとちょっと難しいですね。」

村のご隠居「わしも幕末の頃に江戸城周回していて1万周して女神さんにお会いしたんよ。わし、走るの好きやろ。「いつまでも元気で走れますように」とお願いしたんよ。」
たのくる「あ、それで歳を取ってもそんなにお元気に走られているんですね。」
村のご隠居「お陰さまで。わしも初めてやったんで慌ててお願いしてしもてな。本当は「いつまでも元気で若々しく走れますように」とお願いせんとあかんかったんよ。いつまでも元気やねんけど、段々と歳を取って爺さんになってしもたわ(苦笑)。」

村のご隠居「1万周走ったら女神さんと会えるので願い事が叶うんやけどね。会えんでもお願い事が通じる事はあるんよ。何しろマラソンやからね。真面目に一生懸命に走って、お願いしたら叶えて下さることがあると聞いた事がある。
くどいようやけど、お願いするんやったら、具体的にやで!
2時間55分を切りたいと言うお願いで、55分切りとだけ願ったらあかんねんで。
ひょっとしたら、3時間55分切りになるかもしれへんし、4時間55分かもしれへんから。女神さまには具体的にや。
松 55分切り
竹 PB更新
梅 サブスリー
これは2時間55分と言うことが判るからええんよ。まあ、55分切りとお願いしといて、4分の1の確率で1時間55分切りが出るのを狙うのも有りやけどね。いきなり世界記録狙いや」

たのくる「女神さまと会えるのは1回だけですか? ご隠居さんはもっと走っているからまた会えないんですか?」
村のご隠居「残念ながら1回だけなんよ。色っぽい女神さんやから会いたいけどね。今の女優さんだと橋本まなみさんに似てるかね。」
どうも会うランナーで印象や見え方が変わるらしい。

村のご隠居「まあ地道に走って今度は10万周かな。10万周走るとマラソンの神さまに会えるんよ」
たのくる「えぇ、10万周ですか? 1周800mで10万周。8万km。ちょっと無理かな。皇居だと50万kmですね。マラソンの神様もお願い事を聞いてくれるのですか? ご隠居さんはどんなお願い事にするのでしょうか?」
村のご隠居「聞いてくれはるよ。わし、もうお願い事は決めてるねんで」
たのくる「世界一速い若々しいランナーになるとか(笑)」
村のご隠居「そんなんちゃうがな。若くてスタイル抜群の速い国際女子美ジョガーに生まれ変わりたいとお願いするんよ。
あ、それと仕事が忙しいと走れんから、仕事は暇でと付け加えないとな。ポテチ食べても太らんと故障もしない美ジョガーでお願いしとこ。あーそれと。。。。」

うーん、やはりこの爺さんとは付き合っていられない。
今週末、レースを走るランナーの皆さん、頑張って来て下さい。
願えば叶うかも知れないあなたの熱い思いを
あなたは、マラソンの女神さまにどんなお願いをしますか?
ファイト!

登録はしていませんが、婆ちゃんなブログ村リンク
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村楽しいブログが一杯

新カテゴリ、「仮想」を設定。気分転換に空想記事を気が向いた時に。以前書いた20XX年吉日も仮想カテへ変更。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

想像力が豊か過ぎて笑えました(^^;;
私なら病気をしない身体かなぁ。
故障しないというのも考えたんですけど、故障から得られるものもありますからね。

あと、思わず、橋本まなみを検索しちゃいました。
こんな女神さまなら1万周頑張れますね(笑)

ハロさん

願い事一つだと何が良いでしょうね。
橋本マナミとカタカタが正しかったようです。
色っぽいおねえさんです。スポーツ新聞の恍惚のぐるめと言うコーナーがあっていつも色っぽく食べておられます(笑)。

な、なんすかこれは!?
衝撃的すぎです。

キクチさん

いえ、これはこんな内容ですけど(笑)。
ポイント練習だけだと続かないので
つなぎジョグみたいなものでしょうか。

ええっと(笑)

私の先週の記事に薔薇の香りがする佐々木希の似顔絵がありますので、それ使ってくださってけっこうですよ。

なんでしたらタスキ描き足しときます(笑)

キミ兄さん

イラストの提供、ありがとうございます。
マラソンの女神さまは、ランナーそれぞれで想像出来れば良いかなと思いますので、想像を膨らますために、今回はイラスト無しとしておきます。
佐々木希さんも良いですが、新垣結衣さんとか武井咲さんなども好みです←どうでも良い話でした(笑)
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
訪問者数