健康ジョグかタイム志向か

Begin2Sub3。
閑話休題。
このカテゴリーはランニングを始めるところから、フルマラソンで記録向上を目指す過程を主に自分の調べた事や経験で書いています。

程度の差は有ると思いますが、記録向上には苦しい練習とそれなりの時間を使います。勿論、達成感や走力、体力の向上も実感出来ます。
中高年から記録志向でもランニングを始めたなら、十分向上は望めます。
一方で練習で無理をすればするほど、故障リスクや免疫力の低下から風邪をひきやすくなったりして、健康のために始めたところから離れて行き勝ちになります。

記録志向なのか健康志向なのか、あるいは程良いバランスを取るのか、ランナーそれぞれで良いと思いますのでここは思案のしどころです。
勿論、途中での路線変更も市民ランナーは自由です。
どちらもランニングの楽しみだと思います。

健康志向の練習メニューは、週3回ぐらいの60分ほどのジョギングと流しを3,4本。
継続していれば、体重も減りますし、走力も自然と向上して行くと思います。
それと故障しにくい楽に走れるフォームを磨いて行けば、健康的なランニング生活が送れるかと思います。
健康になり食欲も増進するので思うようには痩せないかも知れません。

次回以降は記録向上を目指す方のために書いて行きたいと思います。
紹介する練習メニューなどは参考であってランナー毎に自分のライフスタイルや確保出来る練習時間などで自分にアレンジして行く事が大事だと思っています。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数