久しぶりのSJT

USJは、ユニバーサルジャパン。SJTと言えば、ソーティジャパントレーナー←通じないでしょ。
sorty-japan-t.jpg

三連休最終日は、大田原で大レースを走られるランナーさんも多いのです、これを書いている頃も丁度頑張って走って居られるでしょう。流石に新幹線を使わないと時間が掛かり、応援には行けません。
と言う事で地味に練習。マラソンの応援ではジョグで13,4km程度走っただけでしたが、北千住でつくばエキスプレスに乗る前から、レースが終わり、つくば駅で再び電車に乗るまでほぼ立ったままでしたので、想像以上に脚腰は疲れていました。
LSDのようなものですね。今日はポイント練習かと思っていたのですが、フルマラソンのリカバリー週と脚の重さから今日もジョグでお茶を濁す事に。

ハーフは別として、次のフルは古河はなももまで無い。ソーティジャパントレーナーを履くには良いタイミング。
体育館シューズ←古い?のようなぺらぺらに薄いシューズでグリップもそれほどは効かないため、正しい着地と踏み込み、ダイレクトに伝わる着地衝撃で脚とフォームが鍛えられる逸品。るーぷさんが愛用されていましたね。

久しぶりにSJTを履いてみましたが、脚に来ますね。今日はEペースにしておこうとアップジョグの時に思いました。
公園の周回内でEペース走を開始。今日は標準Eペースの04'50/kmで15km程度を走るかと走り始めるも、脚が重い。
三割増し効果のあるSJTだから、10kmでも良いかと都合の良い解釈(笑)。

4'48 4'48 4'48 4'43 4'43 と少しづつ調子が出てきた時に、陸上競技場の大会に出ると思われる(ゼッケンを着けていたので)、中学生二人組みが追い抜いては立ち止まるという走り辛く危ない状況に。
面倒くさいので抜けるものなら抜いてみろとペースアップ。暫く着いて来ていましたがすぐ諦めたようで6km目のラップは4'09。
もう中学生は着いて来ていませんが、そのまま少しづつペースアップでフォームチェックしながら走行。
4'09 4'05 4'01 3'52 3'44

Eペース走の予定がプチバトルでミニビルド走に。走っていて、E-M-Tの5kmづつ3段ビルドにするかと一瞬思いましたが、リカバリー週でしょと止めて10kmで一旦終了。
砂地のあるフィールドに移動して、100m流しを4本。SJTだと足裏で蹴るフォームだとずりっと行って全く上手く走れないので更にフォームの鍛錬になります。

周回路に戻って流し200mを2本入れながらのダウンジョグで終了。公園を出る時に、トガーさんに会いました。
帰りのダウンジョグと終えてから、脚にかなり来ました。当面、セット練習の二日目ジョグなどにSJTを使って脚を鍛えるかな。

2015年11月23日(月)
上尾運動公園、朝9時、曇り、13℃
2.9km 16'03(05'32/km) アップジョグ
10km 43'44(04'22/km) 5E-3M-2T走
0.5km 01'33(03'06/km) 100m流し4本
4.6km 24'06(05'14/km) 200m流し2本 ダウンジョグ
日18km 746kcal 月205km


ランニングダイナミクス
アップジョグ:05'32/km 121kcal
平均心拍数 120 HRmax 69%
最高心拍数 129
平均ピッチ 176
最高ピッチ 227 謎?
平均上下動 9.2cm
平均接地時間 228ms
平均ストライド 1.02m
トレーニング効果 1.9

E-M-T走:04'22/km 418kcal
平均心拍数 141 HRmax 81%
最高心拍数 157
平均ピッチ 190
最高ピッチ 211
平均上下動 8.3cm
平均接地時間 195ms
平均ストライド 1.20m
トレーニング効果 3.7

流し:03'06/km 22kcal
平均心拍数 135 HRmax 77%
最高心拍数 149
平均ピッチ 216
最高ピッチ 240
平均上下動 6.4cm
平均接地時間 167ms
平均ストライド 1.51m
トレーニング効果 1.5

ダウンジョグ:05'14/km 185kcal
平均心拍数 128 HRmax 73%
最高心拍数 153
平均ピッチ 186
最高ピッチ 207
平均上下動 8.3cm
平均接地時間 210ms
平均ストライド 1.05m
トレーニング効果 2.2
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

昨日は応援ありがとうございました!走っている私達は暑いくらいでしたが、応援の方やスタッフの人達は足下からじんじんくる寒さだったと思います。本当に頭が下がります。

昨日の記事にコメントしようと思ったら、シューズで「脚にくる」という文に思わずこちらに。

私も今、練習はターサーを履いているのですが、フォームを変えるため、大した距離は走っていないのにものすごく疲れるし、翌日必ず筋肉痛になります。

ケガになりそうな痛みは今のところないので、がんばって続けていますが、正直時々「ここまでする必要があるのか?」と考えることもあります。

今日のたのくるさんの記事を読んで、この筋肉痛は絶対次につながると、ホッとしました、2足も買ってしまったので(笑)

マルさん

つくばマラソン、お疲れ様でした。
セレブな走り拝見出来て良かったし、
旦那さんの快走も応援出来て良かったです。
そうなんですよ。
より速く、より長いストライドで走るには、強い脚が必要で、少しづつ鍛えて行く必要が有ると思っています。
一度に多く速く走り過ぎると故障しやすいので気をつけて走らないと行けませんけどね。
ターサーだと、トレーニングモデルのTSも有ると長持ちします。アッパーが丈夫な分、スタンダードモデルより硬めですけど。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数