神戸マラソン、レース編後半

神戸マラソン、10km以降。

再掲、ランナーズアップデート。
05km 00:20:53 20:41 (04'08/km)
10km 00:41:34 20:41 (04'08/km)
15km 01:02:38 21:04 (04'13/km)
20km 01:23:32 20:54 (04'11/km)
25km 01:44:40 21:08 (04'13/km)
30km 02:05:51 21:11 (04'14/km)
35km 02:27:11 21:20 (04'16/km)
40km 02:48:41 21:30 (04'18/km)
Finish02:58:04 09:23 (04'16/km)

再掲、地図。
kobe-map2015.jpg

10km-15km: 04'13/km
左から、1km表示、ラップタイム、ラップ距離、ラップペース
11km 411 0.98km 412/km
12km 436 1.09km 412
13km 344 0.89km 412
14km 423 1.05km 412
15km 409 0.99km 411

須磨浦公園に到達するのが10km辺り。コースガイドに書いてあったのですが、須磨浦公園を過ぎると走路は折り返し走路も確保となるので、片側走路は非常に狭くなります。

サブ3ペーサー集団で前がつかえて抜こうにも抜けなくなりました。向い風除けにする積もりだったので、後方から着いて行きました。大集団でしたが、給水テーブルは4つあり、皆さん慣れたもので手前に殺到すること無く、空いていそうなテーブルから上手く取って行く感じ。ペーサーの方は余裕があるので、2つ取って、自分は飲まずに周りのランナーに渡していました。
須磨浦公園でブログ村応援団の応援を受ける。

ここはもう海沿いなのでGPS時計の誤差は小さく、距離表示自体が正確に1kmになっていないようです。驚くべきは、この距離表示なのに、ペーサーが04'12/kmで刻んでいる事。まあ、一定ペースだな、04'12/kmぐらいかなと思っていたのですが、きっちり刻んでいました。このペーサーの方は上げ下げが少ない、良いペーサーですね。
もうすぐ折り返し地点で抜くぞと思いながら集団の後ろから走りました。

15km-20km: 4'11/km
16km 359 0.95km 411
17km 422 1.03km 414
18km-20km 1233 3.05km 407

17kmで明石海峡大橋の手前で折り返し。ここはビューポイントですね。いつもは海無し県民なので海を見るとうれしくなります。
折り返しして少し道路幅がある場所でサブ3ペーサーの前に出ました。ここからは追い風のはず。04'10/km以下で刻むぞと思うのと同時に、日差しも出て来て暑いなと思う。向い風4m、5mの予報でしたが、実際には時々吹くだけで吹き捲くっていた訳でも無さそうでした。その分、追い風もあまり無し(笑)。

ラップを二度見落として3km分。4'10/kmと言った割には16,17kmとペースが上がっていません。なので04'12/kmのサブ3集団の足音が17kmにバタバタと聞こえて来て、少し上げた次第(笑)。
ここでほっそりと小さい若そうな女性ランナーと暫く近くを走りました。折り返し前も近くにいたのでペースが似ていたようです。もう少し後で前に出て、その後会わなかったけど、サブ3は達成されたようです。

20km-25km: 4'13/km
21km 418 1.02km 413
22km 357 935m 414
23km 417 1.00km 417
24km 414 1.02km 410
25km 422 1.03km 413

ここは海沿いで須磨浦公園まで戻る道路、比較的単調なコースですが、さすが神戸。沿道の応援は途切れません←だったかと。
暑いなと思いながら走っていて、給水では水を頭の後ろ、背中に掛けていました。お腹に掛けると良く冷えるのですが腹冷えで調子が悪くなるのが嫌だったので。ラップは04'10/kmを刻めておらず、5km平均は04'13/km。ペースが上がらないな、遅いなと思いましたが無理に04'10/kmまで上げると最後まで持たないだろうと自重。
21km辺りの給水前でハニースティンガーバニラ味を摂取。神戸マラソンは、あと何メートルとは書いていませんが、まもなく給水と表示は有りました。

25km-30km: 04'14/km
26km 358 0.97km 406
27km 414 1.00km 414
28km 418 1.00km 417
29km 412 0.99km 414
30km 428 1.06km 412

須磨浦公園を抜けて、街中へ入って来ます。ペースが一向に上がらないのでこの時点で55分台は無理そう、57分台狙いのサブ3狙いかと思いながら走りました。
ペースはサブ3ペース程度ですが、30km通過は、2時間5分51秒と12秒のロスを考えると04'11/kmぐらい。ここから上げて行こうと言う気力は無くなっていました。

30km-35km: 04'16/km
31km 358 0.94km 412
32km 412 0.98km 417
33km 418 1.00km 418
34km 431 1.11km 404
35km 408 0.91km 431

もう完全に街中です。35km過ぎから、最後の難所、浜手バイパスの坂。
この区間の早めに、サブ3ペーサー(中くらい)に追い着かれました。集団も減っており、迫るようなバタバタ音は無くなっていて、横に避けて通ってもらいました。
ただ、そのまま離されると遅れる一方なので、サブ3ペーサーにべったりと着いて行くことにしました。
誰や、サブ3ペーサーは出来れば要らないと言っていたのは(笑)。

追い着かれた時は、あ、追い着かれたと思いましたが、あまりがっくり感無し。集団が小さかったこともあります。巨大な集団だと完全に戦意喪失したかも。
30km過ぎにハニースティンガーカフェイン入りを摂取。

35km-40km: 04'18/km
36km 432 1.07km 414
37km 436 1.09km 413
38km 335 0.88km 406
39km 439 1.08km 418
40km 403 0.92km 424

いよいよ、浜手バイパスですが、最初の急坂の後は、一旦平坦になった後にだらだら坂。上り切ったところで、36kmのラップをペーサーの方が読み上げてくれて、431と言われたのを覚えています。手動ラップを見ると距離もタイムもバラバラですが、距離は高速道路が上にも走っていたので、GPSを捉えておらず不正確かも知れません。ラップ自体は手動なので距離表示で押しています。

このペーサーの方は上り坂では運動強度を一定に保ってくれているようで、無理にペースキープせず落としています。中々良いペーサーだったので最後まで着いて行って、ゴール後にお礼を言おうかなと思いました。
ただ、このまま着いて行って良いのか、「何故、ベストを尽くさないのか」←何かのドラマの決めフレーズ(笑)。

二段目の坂でペーサーがペースを落とした時に前に出てそのまま走りました。もっとも大してペースは上がっていないのですが、二度目の追い着かれは無かったです。
38kmの始めで坂を下り終えてポートアイランドへ入ります。ここも含めてマップ上では真平らに見える地点も微妙に盛り上がりが有りました。
ポートアイランドに入って、4km近くを市中引き回しで曲がります。もっともだだっぴろいので開放感は抜群。

40km-FINISH: 04'16/km
41km 403 0.92km 424
42km 425 1.04km 416
残り 055 0.24km 351

終盤の終盤でブログ村応援団の応援を受けました。誠にありがとうございます。
最後だけでも上げる体力は無く、ゴール前の200mだけ少しペースアップも閾値ペース程度。
市中引き回しですが、予め判っていたのでそれほど苦痛には感じず、あともう少しだと思って走っていました。バイパスを降りたら、4kmほどですが、4'30/kmでもサブ3は間に合う、残り2kmだとキロ5でも間に合うと判り気は楽でした。ただ、57分台では走りたいなと緩めて走りはしなかったのですが、上げ切れずに5秒足りませんでした。2時間58分4秒と2時間57分59秒。やっぱり違う気がします(笑)。

ゴール後は、ボランティアの方がお疲れ様でしたや拍手もしてくれて、趣味で勝手に走っているだけなのに、有り難い事です。
京都も拍手とお疲れ様の労いの言葉を貰いました。

と言う事で、私の公認コース13回目のマラソンを取り合えずのサブ3で終えました。10回目のサブ3、8回連続サブ3と次につなげましたが、記録的にはベストタイムより3分以上遅くて、もうちょっと確り走りたかったですね。

連続サブ3は一回途切れるとリセットになってしまうため、ある意味、縛りになってサブ3を取りに行く無難な走りをしてしまうかも知れません。サブ3回数は一旦途切れても累積すれば良いので、連続サブ3の呪縛からは一回失敗して、タイム狙いでチャレンジして良いかも。
いずれにしても、自己満足の世界なんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数