ふかやシティハーフマラソン レースプラン

東京マラソンと同じ日2月26日に出場するふかやシティハーフマラソンのレースプランを考えました。

まだ少し間があるのですが、この土日の練習にも関係するので早めに考えてみました。
村のご隠居「たのくるさん、ひょっとしてネタ切れしてはるの?」
・・・・・・
・・・・・・
(無視)
昨年3月の初ハーフから今度のふかやが7度目のハーフとなります。この1年で随分出たな。
毎回、PB狙いだったんですが、初フルの練習用として6度目の谷真理ハーフは流したりとフルマラソンを意識するようになってハーフマラソンの位置づけが練習用に変わって来ています。

しかし、ハーフで90分切っていないサブ3ランナーは居ないでしょうからタイムはある程度意識したい。
そう思うとサブ3って本当に遠い。
ハーフも今まで成り行きで100分切りたいとか95分切りたいとか思っていただけでした。
直近、PB狙い大会2回のラップから今回の目標ラップを考えてみました。
fukaya-mokuhyo.jpg
PBを出した足立フレンドリは猛烈な追い風の後、向かい風とラップがあまり参考にならないんです。
前半飛ばして後半粘る作戦だったが、これは苦しかった。
それでも初ハーフからは10ヶ月で19分30ほど短縮したか。

その一つ前が地元、上尾シティで知り合いも多いためあまり見っとも無いところも見せられないなということで結構、慎重に走っています。天候も良かったですね。スタートが混雑で遅いです。

過去のレース経験から深谷を表のようなラップで走ることにしました。
スタートは混み具合に寄りますが抑え目に
前半を前回のPB平均ラップで走る。
後半の始めを今回の平均ラップで走る。
最後の5キロをビルドアップ。
ここは最後の1,2キロ踏ん張れば90分切りできる設定にしてあります。

大会案内の高低差図を見ると9km-11kmで20m上り、後半でこぼこありますが概ね平坦です。
こんなに絵に描いたようなラップで刻めないとは思いますけど、毎回設定してみて経験値を積みたいなと思います。この通り走れなくても勿論、構いませんしスタート直後はもっと遅くなるかもしれません。

勝田マラソンで前半より後半ハーフのラップが良かったのですが後半ビルドアップ型の方が走っていて楽だなと思いました。練習では常にぜえぜえやっている感じですが、レースは「楽苦しく」行きたいと思います。

このラップに合わせて、今週の土日は前回失敗した15kmビルドアップ走にします。大会は平坦コースだけど、刺激に皇居ランにしようかと。5kmごとが楽だしね。
今週の練習予定:
場所は皇居?
15kmビルド走
4'25/km 4'15/km 4'10/km
5kラップで22分05、21分15、20分50


書いていて、完璧過ぎと思う。
ご隠居「たのくるさん、レースは水物。思っている通りには行へんよ。」
たのくる「そうですよね。どういう風に走ったらいいと思いますか?」
ご隠居「あんたがいつもやっているようにおやり」
たのくる「いつも?」
ご隠居「そう。後先考えずに突っ込んで、もがいて走ったらええんよ」

さあ、貴方ならどちらを選ぶ?

楽苦しいボタン
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

楽々ボタン
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント、アドバイス、大歓迎です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

たのくるさん、こんばんは。
僕はハーフは突っ込む派です。
なぜなら、ハーフならもつから。

次のフルをどうするか、ずっと悩んでますけど。

たのくるさん、おはようございます。

私もハーフは突っ込みますね。
ラップですが、白いゾーンを4分10秒にして、残りを4分15秒位で粘ってみたら如何でしょうか。
たのくるさんなら行けると思いますよ!

あ、でも、ここまで書いて気付いたのですが、フルの練習なら、たのくるさんの案のように後半どの位余力があるか確認する意味で、後半ビルドアップ型の方が良さそうですね!
失礼しました。

もちろん、楽苦しいボタンにしましたよ〜♪
苦しくなきゃ楽しくないですからね!!

おっとーさん、
コメントありがとうございます。
今回のは実験なんですよね。うさぎ型が良いのか、亀型が良いのか。どちらにしてもどれだけ追い込めるかにも寄るのですが、ゴール後失神するぐらいでないと追い込めたとは言えないかもしれませんね。
川内選手、りっぱ。

helloweenさん、
コメントありがとうございます。謝って頂かなくても、コメント頂けるだけでうれしいです。
今回、フルは意識していないんですが、このペースを試してみて結果を見て次のレースをどうするか決めようとと思っています。走力的にどの程度とかも今一良くわからないところもあります。練習で4分10秒以下で10kmは走ったことがありますがそれ以上は無いし、今もう一回走れるかなあ。
楽苦しいボタン、ありがとうございます。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数