バウンディング走とウィンドスプリント走

今日は夜ランしました。先週から平日ランのメニューを変えていまして今まで外周トラックをぐるぐる走るだけだったのをスキップとウィンドスプリントを混ぜて走るようにしました。
ラン指令:ちょこっとランで最大効果を上げよ

先週はスキップ走と書いたのですが、陸上用語で言う「バウンディング走」なのかなと思います。子供たちが遊ぶ時にするスキップというより大きく飛び跳ねるように進んでやりかたです。まだ慣れなくて進むのが遅いのですけど。

今後練習では「スキップ走」と「バウンディング走」を交互に行うかなと思っています。

それぞれの効果は
スキップ走の効果:
ランニングのバネを鍛えます。ランニングエコノミー(走りの経済性)が上がると言われています。
リズム感も得られると思います。

バウンディング走
1歩1歩跳ねて進みます。足腰の大きな筋肉が鍛えられると思います。あとはスライドが伸びたり、躍動感のある動きが身に付くかなあ。これもバネが付くでしょうね。

ウィンドスプリント走
これはご存知ですよね。WS走と略したりします。100-150mぐらいを全力疾走の70-80%(90%と書いてあるところもある)で走りスピード感、ダイナミックな動きを養います。心拍に刺激も入るので大会前日などでも使いますよね。

先週もこれらを組み合わせて連続的に走ったのですが、今日は2回目ということでつなぎの走りをもっと厳しくしてみました。
バウンディング走100m-走り275m-WS走150m-走り275m=1周800m
これを連続5周で4km走りました。

これ、効いた。強烈かも

WS走も全力の90%ぐらいで走り、つなぎ走区間を多分4'15/km(結果からの推測)終わるとバウンディング走でぴょんぴょん、またつなぎ走。
休む間が無いので息が苦しい

今日の練習
公園往復ラン 4.5km 25分10秒 5'35/km
組合わせラン 4.0km 17分   4'15/km
縄跳び         10分間


縄跳びも前に行ったり後ろに進んだり足を上げたりと色々変えて行いました。バウンディング走が効いているのかお尻の筋肉に来ました。

ぴょんぴょん飛ぶおっさんに応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント、アドバイス、大歓迎です。

マジ、シンドカッタ。真似してみたい方は、つなぎ走を走力レベルで速度調整したり距離自体を調整してみて下さい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

たのくるさんは、
駄洒落ずきで、変なネタずきで、ランナーで、工夫する人で、努力の人ですね。そう思いました。

たのくるさん、おはようございます。

本当にいつも練習メニューは色々と工夫されてますよね。
これだけ質の高い練習をされているので、本当に週3でサブスリー行けちゃうかもしれませんね。
楽しみです!

kinさん、
いつもコメントありがとうございます。
「変なネタ」がどれかわからなかったんですが、要約すると「変わった人」ですかね。当たっています(笑)。

helloweenさん、
いつもコメントありがとうございます。
さすがにサブ3には練習量が足りないと思っています。もっとスピードも要りますしね。
練習日を増やすとまたブログ名を変えないといけないので取り合えずこのままにしておきます(笑)。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数