モートン病

私をあまり故障しないと思われている方も居られると思いますが、踵や足裏痛などは時々、やっています。

先週から通勤時に革靴を履くと、右足薬指付け根あたりを中心に、チリチリするような痛みが出ていました。
ランニング時もアップジョグに痺れるような、チリチリする痛みを感じていましたが、メインメニューの時には痛みが無く支障無し。
日曜日も月例赤羽に向う途中では、やはり痛い。アップジョグも痛みが有りでしたが、10km走ではすっかり忘れるぐらい痛み無し。←向い風で呼吸が苦しく忘れた?
ダウンジョグも支障無し。

翌日通勤時には痛みが発生。火曜日は少し痛みの度合いが軽くなるも、一旦電車に座れた後に立つと痛み。

この痛みは以前から時々あり、割とすぐに無くなるのであまり気にしていませんでした。
調べてみると、モートン病の症状に良く当て嵌まります。と言うかその物ズバリ。

原因は色々有るようですが、ランナー的には繰り返しの足裏への衝撃や疲労などで足裏の横アーチが下がって神経が刺激されて起こる神経障害。

他には靴が合わない、特に狭い幅の靴を履いた。
ハイヒールでつま先立ちが多い←これは該当せずなど。
裸足の時は症状が出ないか軽く靴を履いた時に痛みが強くなるようです。

治療方法としては、安静←それはそうですよね。
適正な靴を履く。ハイヒールを履かない。足底板で横アーチを支える。
痛み止めのブロック注射。手術。
後に書いたほど重症と言うか大ごとに。

慢性化させない事が他の障害と同じく大切との事。

ジョグや歩行で痛みが有るのにポイント練習をやって良いのかと言うとやらない方が良いのでしょう。

走りながら様子を見よう←全然、聞いていない(笑)
慢性化しても知らんぞ。慢性化すると歩く度に痛いから嫌ですよね。

10/28、水曜日は練習日ですが、少し痛いだけとなったので通常営業。
私のモートン病はあまり重症化せずに時々出たり治ったりと言う感じです。革靴が結構、影響している気もします。幅の狭いランニングシューズで大会の行き帰りで痛くなった事もあるのでシューズの幅は大事かなと思います。

木曜日は特に悪化していないが完治もせずで通勤時にチリチリする痛み、ただかなり軽くなった。
金曜日は更に軽くなるも全く無しまでは治らず。
10/31、11/1も普通に走る。ただしジョグ時にチリチリ感有り。閾値走やペース走では忘れる←都合が良い障害
11/2の通勤時もチリチリ感は有るがかなり軽減した模様。

痛みの程度に寄るのですが、足底筋膜炎、アキレス腱周辺炎、腸脛靭帯炎よりは、ランニングに影響が少なくそうに思えますが、悪化させると良く無いでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数