去年の自分に負けないように

昨日に無事、Mペース30km走を走っておいて良かった。今日は木枯らし1号が吹き、北風の強風。30km走のようなロング走にはとても厳しいコンディションです。

タイトルの「去年の自分に負けないように」ですが、年寄りなもので記録更新を目指しつつも維持するのも大変なお年頃。
少なくとも去年の自分に負けないようにと、昨年の練習日誌を見ると、同じ頃にMペース30km走、04'10/kmで走っていました。
昨日は気温も14℃、風も強く無くコンディションが良かったので、04'08/kmで走れ負けずには済みました。

ところが去年は翌日に月例赤羽で10km走を走っている。記録は40分4秒と30km走の翌日にしては、やりますね。
しかも1kmは混雑で04'22だった。

と言う事で月例赤羽に行かない時点で負けが確定してしまうため、もっともぼっち練で40分切りすれば勝てますけど、強風だしとても無理そう、月例に行くしかないでしょうと家を出る。
最寄駅730の電車で赤羽到着800。

会場の河川敷に行くとガード下へと受付場所が変わっていました。
今日は北区スポーツの祭典を兼ねており、お楽しみ抽選会有りで参加料1000円の日。いつもの月例赤羽参加者は事前受付は不要でした。

会場でPonkoさんとMasaさんを見かけてご挨拶。赤羽にもランステが出来たそうです。
仕度してアップジョグはあまり時間も無くて2km。
先日買ったタクミレンブーストの試走も兼ねてます。

10kmのスタートライン前から2列目に以前から知り合いのチャンプさんと並び、いざスタート。
今年は参加者、特に子供が少なめだった事もあり、また道路右側から走ると比較的混雑していなかったので、1kmは03'54と好スタート、いやちょっと出し過ぎですが混雑を抜ける意味では良かった。

去年と比べると28秒もアドバンテージ。
しかし、2kmが空いているのに、04'22。
どれだけ向い風に弱いんだよと言うところですが、まあ仕方無し。
折返しからは追い風なので2.5km地点までの我慢。昨日の今日で脚が重いが重いなりの走りを、そうで無ければセット練習の効果が薄くなる。
去年の自分に負けず気持ちを切らさないように。

チャンプさんは私より遥かにスピードランナーですが、今日はそれほど頑張らないそうで、まだあまり離れずだったので追っかけました。
向い風の中、単独走ですが本命レースでも無いのにランナーの後ろを風除けに走ると強くなりません。

まあ、そう意気込んでもペースダウンしているのですけどね。
結局、後で見ると2km目の区間が一番風が強かったようで2周目の7kmも遅くなっていました。

以下、小数点以下四捨五入のラップ。
354 423 405 356 351
356 415 354 345 349 +5秒

後半はチャンプさんの背中が遠くなりましたが、追い風なので気持ちが切れず、ずっと私の後ろに張り付いていたランナーをラスト2キロで振り切りゴール。

完走後、チャンプさんと3キロのダウンジョグ。
着替えて暫くするとお楽しみ抽選会。
今年も当たらず(笑)。運は何か大きな事に取っておくかな。←元々、全然持って無いか。
一人だと止めたくなる強風でも走れたので行って良かったです。
去年の自分に勝てたかと言うと最初の1km混雑アドバンテージが有ったので、引き分け。去年も木枯らし1号はさすがに吹いていませんでしたが、北風の向い風だったと書いて有りました。
まあ、負けなかったので、良しとしましょう。

2015年10年25日(日)
月例赤羽、朝9時、晴れ、18℃
2.0km 11'25(05'42/km) アップジョグ
10km 39'50(03'59/km)
3.0km 16'30(05'30/km) ダウンジョグ
日15km 月237km


ランニングダイナミクス
アップジョグ:05'42/km 90kcal
平均心拍数 119 HRmax 68%
最高心拍数 129
平均ピッチ 171
最高ピッチ 176
平均上下動 9.7cm
平均接地時間 232ms
平均ストライド 1.03m
トレーニング効果 1.8

10km走:03'59/km 405kcal
平均心拍数 151 HRmax 86%
最高心拍数 159
平均ピッチ 195
最高ピッチ 211
平均上下動 7.7cm
平均接地時間 186ms
平均ストライド 1.29m
トレーニング効果 4.0

心拍数だけ見るとマラソンペース並みですが、セット練で脚が疲れていたので筋出力が弱くて心肺負荷も少なかったからか。

ダウンジョグ:05'30/km 141kcal
平均心拍数 124 HRmax 71%
最高心拍数 139
平均ピッチ 180
最高ピッチ 205
平均上下動 8.6cm
平均接地時間 220ms
平均ストライド 1.01m
トレーニング効果 2.1
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

30kペース走の翌日に10k月例、お疲れ様でした。
鬼セットメニューですね(笑)。
私も川崎月例に出ましたが、タイムが悪く去年の自分に負けてしまいました。

Sugiさん

Sugiさんは、若いので昨年の自分に必ず勝たなくても大丈夫です。天候とか違いますしね。
おっちゃんの場合は、余命も限られているので頑張らないと行けないのです(笑)。
木枯らし1号の時には、河川敷は大変ですよね。
向かい風と追い風区間でストライドやピッチ数はどうでしたか?
追い風でスピードに乗るには背筋を伸ばして背中で風を受ける感じ、ストライドも伸ばす方が特です。
向かい風の時は滞空時間を減らすためにピッチ数を上げて刻む感じでひたすら我慢でしょうか。向かい風でも背中を曲げて屈むとスピードが落ちますね。やはり、体幹でしょう。
本当は30km走の翌日に10km走は故障リスクがあるのですが、自分を追い込むメニューでやっています。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数