フルマラソンでのピッチ数とストライド

コッコさんの記事、身長別】無理のないストライド、頑張るストライド [その他]
リンクを引用させて頂きました。

「身長別 無理のないストライド、頑張るストライドとあり、ペース、ピッチ数と広めのストライド、狭めのストライドの関係が書かれていました。面白いなと思って直近でピッチ数とストライドの判るフルマラソンレースをピックアップしてみると次の4レースがストライドセンサー付きGPS時計で走っていました。

2014/11/23 つくばマラソン 2時54分44秒
193spm 123cm

2015/02/15 京都マラソン 2時間56分54秒
193spm 125cm

2015/03/22 板橋cityマラソン 2時間55分48秒
194spm 124cm 上下動7.6cm

2015/04/19 かすみがうら 2時間54分47秒
192spm 126cm 上下動8.0cm

つくばのピッチ数とストライドが小さいのは計測走行距離の違いでEPSONは距離が少なめに出ている感じです。以降はGARMIN620を使用。

同じ様なタイムなので同じ様なピッチ数とストライドで走っています。
理由は他にも有ると思いますが、かすみがうらでは30km過ぎからふくらはぎが攣りそうになりながら減速して騙し騙し走りました。
ストライドが4レース中で1番大きかったため、着地衝撃も大きかった事も有るかも知れません。また上下動も板橋より少し大きい。
かすみがうらでは終盤のストライドが脚攣り回避で狭く走っており前半は126cmを超えたストライド。

04'05/km以下で走るには195spm 126cm、193spm 127cm
04'00/km以下で走るには197spm 127cm、200spm 125cm

と言う計算になるなと書いた処でそう言えばどれ位で走らないといけないのか以前計算したよねとブログ内を検索すると
記録更新の野望を秘めて、思いっ切り皮算用していました(笑)
ピッチ数とストライドを目標に
色々書いて来たので自分で書いた事も忘れだしています(苦笑)
と思い出して来ると以前、ピッチ数とストライドとペースの表を作ったのも思い出し探してみると
歩幅の研究その2
その2と書いていますがその1がどこに有るのか判らないと言う。ああ、歳は取りたくない。

過去記事は兎も角、今シーズンは04'06/kmを意識して走りたいので上に書いた04'05/kmのピッチ数とストライドを念頭に置かないといけませんし、ハーフマラソンでいつでもアンダー04'00/kmだと結構なピッチ数とストライドになり、短足ランナーには厳しいなと、これが個人の限界かと思った次第です。

フルマラソンで04'00/km、サブ50は私の足では厳しいのですが、猫ひろしさんはもっともっと速く走っているので出来ない事でもないと思うので、まず04'05/kmを自分のフルマラソンでのピッチ数とストライドで実現したいものです。
大きなストライドでも疲れない脚と言うのがキーのように思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

登山に夢中になっていて、古い記事へのコメントですみません。
取り上げていただいて、嬉しいです。ランニングのペースをあげるには、とどのつまりはピッチ×ストライドなので、永遠の課題ですよね。
……とはいえ、たのくるさんレベルは、もうどっちも「一般的」を大きく逸脱しないと到達できない域かと。わたしもそろそろ「一般的」を多少超えないとダメな域になってきました。トップランナーは基本的にストライドで超えてきているようなので、やっぱりストライドを頑張らにゃだめかと、腹をくくっているところです。

コッコさん

女性の場合、筋力の関係でストライドを伸ばすのは負荷が高いかも知れませんが、
ランジや流し、ストレッチなどで少しづつでも伸ばせばその分、速くなりますよね。
私の場合、個人の限界に近く伸びしろが余りない気もしますけど、もう少しだけでも伸ばしたいと思います。
と言うか伸ばさないと速くならないですね。今の所、マラソンのストライドで80%前後です。ピッチもあと3ぐらいは速めたいです。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
訪問者数