珍しく回復走

筋肉痛が酷いので、夜に珍しく回復走をやってみました。
長距離を走って全身がだる重いような筋肉痛の時はあまり効かないように思いますが、スピード練習の後に出る鋭い筋肉痛には、回復走をすると鈍い筋肉痛に変わるような気がします。

年寄りというのが一番の理由ですが筋疲労や筋肉痛からの回復が遅い。もう一つの理由としては基本、デスクワークなので一日中座っていてお尻から下の血行が良くないというのがあります。
今回の筋肉痛で酷い順で、お尻→ハムストリングス→内転筋→太股前面(軽微)、ふくらはぎ(無し)。
お尻が筋肉痛で座ったままだと全然回復しませんね。

回復走なので書くほどの事もないのですが、ソーティジャパントレーナーだとトレーニングになりそうなので、厚手のソックスとスカイセンサージャパンを履いてのジョギング。心拍計は着けませんでしたが、おそらく110以下。
アドバンスドマラソントレーニングでは、最高心拍数の76%未満となっていて70ぐらいで良いかと思いますので最高心拍数を170とすると、76%で129、70%で119。

ペースは何も考えませんでしたが、06'27/kmでした。ほとんど上げも下げもせず。平均ピッチ数173、最高ピッチ数181、平均ストライド、89cm。ピッチ数は180を切ってしまいました。トレーニングじゃないから良いかな。一応、腰高とか腕振りとかは意識して走りました。

2015年6月29日(月)
上尾運動公園、夜7時半、晴れ、24℃
5.5km 35'30(06'27/km)
日5.5km 月204km


おお、まだ6月で200kmを超えちゃいましたね。何か取って付けたような距離稼ぎだな(笑)。
5km走っただけですが、洗濯物は同じ量だから悪いなあ。

本当に筋肉痛が軽くなったのか、良く判りませんが走った直後は軽い感じです。いつまでジョグしても軽くなって来ないとオーバートレーニングの可能性がありますけど、そんなに練習していませんからね。

疲労の回復には睡眠、栄養とストレスから開放されリラックスすることも大事なので、回復走で血行促進というだけでなく、リラックス効果と心地良い睡眠も回復に貢献するのかなと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数