京都マラソン、当日朝編

まずは当日朝の様子などを備忘録として。
前泊先の阪急線高槻市駅は、会場の西京極駅まで直通で各駅停車でも23分と京都市内のホテルより場所によったら時間が掛からない所に有ります。

ただ始発の梅田駅からは途中になるため、到着した電車はランナーで満杯になるかも知れないと思いました。それでも立って23分なので全然OKです。
脚の疲労残りも有るので座って行くかと高槻市駅6:23の各駅停車なら早いので混んでいないだろうと推測。
6:23発→6:46着にしました。

起床は5:00。
しかし夜中に何度か起きて短い眠りで結局最後に起きたのが4:50。
すぐ食事をするとスタートまで4時間も有りますが1時間前にアミノバリューゼリーを摂取するので胃を空にしておくため直ぐに朝食。
カステラ4切れ(ローソンで1切れ売りの物、1つ125kcal)と野菜ジュース。
干し梅一粒と炎熱サプリ一粒も摂取。

トイレが近く、ウォーターローディングは不調に終ったと思いました。
出発前の重要儀式はトイレ大。
会場前に済ませておけるかどうか。

儀式はギリギリで達成。
京都マラソンの会場はトイレが少なく無いと思いますが更衣室エリアでは、早めの7:20位でもトイレ大は長蛇の列でした。小は待ち無し。

大の列か小の列かを案内するためわざわざボランティアの方が居てくれて助かりました。

6:23発の電車はガラガラで入って来たので余裕で座れました。
まだ更衣室エリアが開く7時前なので駅も混み合わず直ぐに会場到着。

関東組の美ジョガー、akiさんとマルさんしか存じ上げないので待ち合わせや合流はLINEに情報が入るのを更衣室エリア入り口前で待ちました。

カブトムシさんから連絡が入りスタジアムの席で無事合流。その後は続々と参加の男性陣と合流出来ました。
荷物預けエリアが遠い1番だったので早めに預けに行き、リサイクルに回す古着を着て防寒。トイレも念のため7:20に小は済ませる。

陣地に戻り談笑しながら応援団との集合場所に7:40過ぎに移動。開始入りするランナーに逆らう形になり進み難い。
無事合流出来て、事故紹介やら、集合写真を取って8時前にスタート地点へ向かいました。スタート地点の陸上競技場は全国高校駅伝でも使われる由緒ある所。
スタートブロックはAですが途中空いていそうなトイレを見つけて最後の小。

ブロックAに着くとそこそこ並んでおり、数えてみたら前から10列目に並べました。それからスタートまでまだ50分も有ります。つくばだと30分前で同じ位の位置でしたからかなりの違いです。

寒いのか待っているランナーは座り込んでいます。脚が疲労残り。座ると固まりそうで立ったまま待機。一人だけ立つと風が吹くと寒い(笑)。
試しに座ると座った方が脚が重なり寒くなかったですね。脚が疲れるので直ぐ立ちました。

かなり暇で時間が進まず、寒くて徐々にまたトイレに行きたくなるが我慢。周りに断ってトイレに行っても場所が確保されている保証は無いので←疑い深い
トイレ的にもサブ3必達となった。

今回から不要な衣類を直前まで防寒着として着てスタート前に回収してくれるサービスが始まりました。それでも脱いでから少し待つのでクリーニング店ビニール袋ポンチョも着ていました。直前で脱いでそれも回収してもらう。

今日のウェアは最高気温12℃の予報ですが京都の冬は寒いだろうとランシャツは止めました。
ランナーズの裏起毛ノースリーブとファイントラック・フラッシュドメッシュスキンの2枚重ね。

予想外の小雨模様となり底冷えしましたが、腹冷えせず暑くも無く丁度良かったです。しかし腿にワセリンを塗り忘れました。あとはいつものアームカバー、ふくらはぎのゲーター。手袋も裏起毛。足にはワセリンを塗りマメや擦れを予防。
つくばでは足裏に水ぶくれが出来たので今回は足裏にもワセリンを塗って大丈夫でした。

今回は途中割り込みのランナーはほとんど居ませんでした。
遅れて二人が目標タイム2時間25分、俺もとか会話しながら入って来て最前列のランナーに声を掛けて2,3列目に割り込みました。
いくら速かろうが遅れたら後ろです。
後でその一人を途中で抜かした気がします。割込むためのブラフ会話だったのか?

スタート前に余計な神経を使いたく無いので皆さん黙っていると思いますが早目に並ぼうとせず割り込むのは、ずるいですよね。

そんなこんなで、尿意を最初から感じつつ、スタート。ロスタイムは僅か3秒程。
割と詰まることも無く、つくばよりも余程スムーズにスタート。

レース編は後回しにして。
飛んで飛んでゴール後。
直ぐに仮設トイレに飛び込み、事なきを得ました。

一気にアフター編と思いましたが長いので次回へ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

遅れましたが、サブスリーおめでとうございます。

と、言うか毎回安定されていますね。
サブスリーだと、もう、おめでとうと言うレベルじゃないのかもですね。(^_^)

今回は(珍しく?)ウォーターローディング失敗とのことですが、
私だったら、スタート直後にピットインしてますね。(笑)
私はレース前はいつもトイレが近いので、もっとゆっくりと水分補給していきたいと思います。

どちらかというと、気持ちの問題が大きいのですけどね。(^_^;)

ふらっとさん

いえ、ありがとうございます。
年寄りなので、いつもこれが最後のサブ3チャンスと
頑張っていますのでお祝いコメントは嬉しいです。
トイレは余程の事がない意地でも行きません。
やはりロスタイムが大きいですからね。
今までの寒い大会でも大丈夫だったのですが、
1時間以上待つのが地味に効いたみたいです。
東京マラソンも待機時間が長いので当選したら
トイレ対策は考えたいです。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数