明日のために明日走る

何のこっちゃらですね。
最初の明日は将来の意味、二番目の明日は明日24日(土)の事です。

マラソンは次に走るレースも勿論大事だと思いますが、何ヶ月か先、来シーズンに向けてどう向上させて行くかの方がより大事かなと思います。
年寄りで将来もそんなに無いのですけどね(笑)。

あまり目先の結果に囚われることなく長期レンジでどういったトレーニングを積み向上して行けるかで考えたいです。

また1回1回のトレーニングを頑張り追い込む事も大事だと思いますが、週単位や2週間単位、月単位で考えて、どれだけ質の高いトレーニングが継続して出来たかで考えるべきで1回のトレーニングで追い込み過ぎて次のトレーニングが出来なかったら総合的に見て向上は出来ないだろうと思います。

少し話が逸れて、自分の中では4月のかすみがうらまでが今シーズンと考えています。4月は年度も変わり、自分も1歳年齢が上がります。
それでもトレーニングの切れ目としては、かすみがうらまで。そこからはまた仕切り直しの来シーズンです。

残るレースは今の処、
2月01日神奈川マラソン ハーフ
2月15日京都マラソン
3月07日鴻巣パンジーマラソン ハーフ
3月22日板橋シティマラソン
4月05日行田鉄剣マラソン ハーフ
4月22日かすみがうらマラソン

フルマラソン1ヶ月置きの3回は初めて。律義にフルマラソンの2週間前ハーフを全部セットしました。
今まではフルとフルの間は2ヶ月間は有りました。

今はフルマラソンのタイム向上を中心に据えてトレーニングをしています。
当面、トレランもウルトラも走る予定は有りません。
次のフルは書いた通り京都マラソンですが、自己ベストはかすみがうらで狙おうかと思っています。

京都マラソンは抽選で初めて当たった都市型マラソンでもあり、学生時代に4年間を過ごした懐かしい街でもあり、楽しんで走りたいと思っています。
コースとしても楽じゃ有りませんから無理に記録更新を狙う事なく走ろうかと思っています。
ファンランは似合わないので2時間58分位を目指して走ろうかと。
目標通り走れるのか分かりませんけどね。

ただレースは水物。記録を更新出来る時にしておかないと次の本命レースで更新出来る保証は有りません。
絶好調でも捻挫するかも知れないし、体調を直前で崩すかも知れません。
悪天候かも知れません。
京都マラソンは記録を狙いませんが板橋は条件が良ければ狙いに行くかも知れません。
鈍曇り、低気温、無風とか。

思っ切り話が逸れましたが、話を明日のための明日走るに戻すとフルマラソンの3週間前30km走。
定番と言われるトレーニングも人それぞれで自分の場合、3週間前のMペース30km走は疲労が抜け切らない恐れも有ります。
現時点でも慢性的に筋疲労が抜けていませんから尚更です。
ただ有る程度疲労が抜けていなくても走れるものだという感触も持っています。

と言う事で、目先の京都マラソンに囚われず明日はMペース30km走を走るかと。
やっとタイトルに辿り着いた(笑)。

もう一度、駒沢公園でペース走。
明日のために明日走りますが、何が何でも30kmじゃ無くても良いかな(トーン↓)。

松:14周30km
竹:12周26km
梅:10周21km

開始は10日走った時と同じトレーニングセンターが開く9時過ぎに到着して、9時15分から20分スタート。
明日はマラソン完走クラブも駒沢公園のようです。

駒練

風強いと嫌だな(笑)。
明後日は月例赤羽。先月は出る積りでしたが疲労残りを考えると走り過ぎのような気もします。
ただ明日のためにの明日走るなら、土日で何ちゃってMペースフルマラソンかな(笑)。
土日とも早起きも嫌だな、総合して考えます。


勝田も新宿シティも有るから少ないかな。帰ったら直ぐに大阪国際女子マラソンも観たいし。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

故障中ということもあって、今日の記事はグッときました。
焦らないと思いつつも、どうしても目先のレース(青梅)が気になって不安になるんですよね。
でも今日の記事を読んで、もっと先を見ようと思い直すことが出来ました。
とりあえず、かすみがうらに照準を合わせてやってみようと思います。
自己ベストは無理でもサブスリーは狙いたいですしね。
かすみがうらはお互い頑張りましょう。

ハロさん

ハロさんはまだまだ若いですから焦ることは何もありませんよ。
長期故障の方が損失は大きいですから、ここはじっくり体の調子を見ながら走って下さい。
ぱっきーさんが以前言われていましたが、流しをしておけばそれほどスピードも落ちないそうで私もそう思いました。
ジョグでも走れていれば走力はそんなに落ちていないものですし、仮にある程度落ちてもまた再開できればすぐ戻ります。
かすみがうらでは皆さんとナイスランしたいですね。
その後、ぐびぐびやりましょう。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数