今後の目標

勿論、マラソンの目標について。
ランナーそれぞれで色々な目標があると思います。また有って良いと思います。

先日、駒沢公園の練習が終わった後でフジヤマさんと話していたら、今後の目標が話題になりました。

私がもう歳だしタイムは狙え無いと言うことを話したら、マラソン全日本ランキングで年齢1位を目指して下さいと言われました。
いや、それは無理でしょうと言いましたけど(笑)。

今、やっとサブ3。これからも出来るだけサブ3で粘って行ったら順位は上がって行くでしょうねと言う話しにはなったのですが、帰って2013年度のランキングを見ると自分と同年齢54歳の部1位の方は2時間40分台。私とは15分ほど違いがあります。

フルマラソンではキロ当たり10秒違うと7分ほど違いますから、15分の違いはキロ当たり20秒も違います。段違いの走力差です。VDOTで6段差、1段5秒で4段差。

ランキング上位のランナーはそれぞれ日々努力していて走力を維持するでしょう。
私も綺麗事を言う訳じゃないですが、同い年のランナーには頑張って走力を維持、アップしてもらいたいと思っています。

実際のところ、万一自分だけがぎりぎりサブ3を60歳を過ぎてもなお維持して他に誰も居ないと言うのは淋しいです。
昨年度54歳の部ではサブ3は40名に減り、今年度何人になったかと言うところです。新たにサブ3を達成したランナーも加わって出来るだけ多く維持していて欲しいものです。

と言うことでマラソンランキングの順位は将来の目標にはならないです。
では自己ベストの更新か?

こちらも年齢を考えると伸びるどころか下げ幅を出来るだけ小さくと言うところですが、加齢と走力アップのバランスで僅かながらでも更新は目指して行きたいと思います。
次の目標は2時間53分20秒切り(耳タコのVDOT=56)。

本当は景気良くサブ50と言いたいところですが歳を考えると一歩一歩近づくしか有りません。
それでもどこかで限界が来て頑張ってもタイムが落ちる日はそう遠くないと思っています。

気持ちが切れると出来ませんが、他の目標としては、出来るだけサブ3を維持すること。一年一分落ちても60歳でぎりぎりサブ3(2時間59分)。
この一年一分も実は容易じゃ無いと思いますけど気持ちが切れるまで挑戦。

後は何だろう。今はウルトラマラソンを走る気は有りませんが、持久型なのでそれなりに走れる気がします。
キロ5で走れる間に挑戦して9時間切りも良いかも。100kmをキロ5だと500分、8時間20分。

タイム以外の目標は?
ランナーの皆さんと交流するのも大きな喜びですが、目標とはちょっと違いますね。もう少し自然なものかな。

自分自身のタイムは思うようには伸びないから、他のランナーさんが記録を伸ばしたり、楽に走れたり、故障無しで走れるような情報発信が出来たらそれも良いですね。
特に女性ランナーは応援したいです(笑)。
ペーサー出来るように走力維持。
と言う事でマラソン研究を続けることも。ただこれも目標とは言え無いか。

あと、各地の大会に出ると言うのも目標としては良いですね。那覇マラソンとかホノルルマラソンとか。メドックマラソンはお酒が弱いから無理でしょう(笑)。

大前提として走り続けること。結果としてお腹ぺったんこの腹筋割れ。

備考:全日本マラソンランキング
←自分と同年齢
数字23525 =2時間35分25秒

2010年度サブ3ランナー数 1位タイム
50歳 84名 23704
51歳 70名 23211←
52歳 50名 23812
53歳 25名 23644
54歳 27名 24345
55歳 15名 25216
56歳 19名 24612

2011年度サブ3ランナー数 1位タイム
50歳 85名 23323
51歳 88名 23942
52歳 59名 23034←
53歳 39名 23753
54歳 24名 24005
55歳 34名 24508
56歳 17名 25111

2012年度 サブ3ランナー数 1位タイム
50歳 99名超 23522
51歳 85名 23856
52歳 69名 23118
53歳 46名 23900←
54歳 40名 24453
55歳 18名 24216
56歳 20名 24518

2013年度 サブ3ランナー数 1位タイム
50歳 99名超 23522
51歳 82名 24134
52歳 70名 23746
53歳 61名 23442
54歳 40名 24045←
55歳 24名 24559
56歳 14名 24604

年違いで人数に差などあり年度毎に同じ年を追いかけないと意味はないですが自分と同じ年のランナーで51歳から54歳までのサブ3推移は70→59→46→40
と減っている。
どの学年も55歳から急に減る傾向がある。1位のタイムは少しつづ減るがかなり速いタイムをキープ。
学年により絶対エースが存在する。自分の1つ下は速い。
頑張ろう50代!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日は熱い記事ですね(^ ^)
たのくるさんのマラソンへの情熱は本当に尊敬します!
今年も防府を走るつもりなので、たのくるさんも出られるなら、一緒にサブ53しましょう。

ハロさん

熱かったですかね。色々語っちゃいました。
防府も時間制限があるから出られる時に出たいなと思っています。
防府に出たらつくばを止めるのか、両方出るのか時期が来たら考えます。
ご一緒できればうれしいです。

土曜、日曜お疲れ様でした。2010年度の55歳、2011年度の56歳の記録をみると1位も夢ではないのではと思えますよ。記録をのばすには、練習して少しづつレベルアップしていくしかないですね。順位はその結果に過ぎませんね。たのくるさんに負けじと自分も更なる記録向上を目指していきたいと思います。

フジヤマさん

土日はありがとうございました。
凝りなかったら、また一緒に練習して下さい。
年齢別なので強い年に生まれるとそのまま持ち上がるので
やはり強いランナーが居います。
それはそれで頑張っているランナーが居るということで
自分も頑張ろうと思えて良いことです。
この歳になると昨年の自分に勝つのが大変なんですよね。
おっしゃる通りで地道な積み重ねですね。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数