FC2ブログ

定例トレミで閾値走

最近定例となったジムでのトレッドミル閾値走。今日は傾斜率0で脚を速く動かしました。速くと言っても閾値ペースです。

今日北日本で低気圧が発達し荒れた風の強い日でしたがこう言う日はジムトレが楽ですね。ただ寒さにも風にも強くなれないのが難点。

来週は足立フレンドリーが有るので、トレミの閾値走は傾斜率0で平地の閾値ペースで走ってみました。
ダニエルズさん曰く、閾値走は「快適なきつさ」ですが、トレミの閾値走は「単調なきつさ」です(笑)。
走るのがきついと言うより単調なのがきついかな。

準備体操、ストレッチなしで06'00/km 傾斜率0.5で12分間のアップジョグ。
速度を03'52/kmまで上げて傾斜率0で20分間閾値走を開始。

NHKのニュースは見れますがやはり単調。中々時間が経たないのですが、それほど苦しくも無く、単調さに耐える。
最後の1分間だけ、3'50/km 傾斜率1に上げて終了。

トレミを止めて給水器で給水後、折角なので、傾斜ラン。
速度を04'55/kmのEペースに固定して傾斜率3.5で5km分。24分35秒走りました。

大抵のマラソンコースは傾斜率3.5で走っておけば坂の傾斜に収まるかなと色々なマラソンコースの高低差を見て思いました。今度は4度にしますが必要以上には頑張らない性格です(笑)。

3.5度でもハムストリングスには結構来ます。ダニエルズさんの運動強度表から推定すると、04'55/kmの傾斜率3.5度は平地の04'05/km相当でしょうか。

また給水後、速度04'55/kmで傾斜率0.5度のダウンジョグを3km分で練習終了。

風呂に入る前に事前に買っておいた鮭おにぎりを摂取。家まで遠いので練習後はすぐ補給することにしました。

2014年12月17日(水)
ドゥスポーツ、夜6時
2.0km 12'00(06'00/km) 傾斜率0.5
5.2km 20'06(03'51/km) 閾値走
5.0km 24'35(04'55/km) 傾斜率3.5
3.0km 14'45(04'55/km) 傾斜率0.5
日15.2km 週36.3km 月111km

運動強度としては軽くなって行くので根性は付きませんが気持ちも楽です(笑)。
練習目的は満たしているのでまあ良いか。師走なので早い。17日なのにまだ111km。距離もまあ良いかな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数