閾値走でSF-810Bを試す

今日はお昼過ぎまで用事があったので、夕方4時前から練習。
走る前は何となく気乗りしないというか、だるい感じでしたが、出だしのジョグが良い感じの着地で自然と前に進みました。
今日の練習、松竹梅は、
松 10km走 前半5km 04'00/km, 後半5km 03'55/km
竹 20分間閾値走(03'53-03'56/km)
松 Eペース走と流し4本

来週、加須こいのぼりハーフなので松コースで10km走っておきたいところですが、つくばマラソンから1週間。年寄りだし、竹で良いかと最初から松の選択肢を消す。

SF-810Bは今日もベルト位置4番目とこれ以上きつくすると血が止まりそうです。

2014年11月30日(日)
上尾運動公園、夕方4時前、曇り、15℃
2.8km 15'09(05'24/km) 125(174) 179 96
5.2km 19'59(03'50/km) 163(216) 200 122
5.0km 23'15(04'39/km) 134(150) 194 107
2.8km 15'44(05'37/km) 122(139) 184 97
日15.8km 週15.8km 月232km 先週64km


20分間閾値走のラップと心拍数(最高心拍数)、ピッチ数、ストライド
3'47 142(155) 199 115
3'52 149(161) 200 122
3'53 158(163) 200 122
3'53 157(211) 201 123
3'51 201(216) 201 125 5km 19'15
0'44 196(207) 203 128 200m

3km目までの心拍数、最高心拍数はまだ妥当で、過去の心拍計ベルトの時と比べると少し最高心拍数が高い気がします。
4km目に最高心拍数で211と異常値でしょう。55歳で211は出ませんしそんなに追い込んでいませんから。
5km目の平均心拍と最高心拍は201と216でもうこれは使えない数値です。最後の200mも196と207。
アップジョグの時も平均心拍数125ですが、最高心拍数が174。これも無いですね。
個人差があるかもしれませんが、私の場合は、SF-810Bの心拍計測値は練習では使えないと思いました。
来週、ハーフがあるのでレースでも勿論試してみます。
BJさんのSF-810レポも見たいな(笑)。
→BJさんからコメントを頂きました。
特に異常値が検出されたことは無いとのことです。2014/1201追記

走る前の気乗りの無さに反し、閾値走では予想外に脚も動き心肺も苦しくなくもっと速く走れそうでしたが、閾値走なので03'52前後を維持しました。

給水後にEペース走で5km。Eペースの速めで走りました。VDOT=56のEペースは04'30/km-05'05/km。
4'44 137(143) 190 111
4'33 142(150) 195 107
4'37 139(145) 196 107
4'38 139(146) 196 106
4'43 117(142) 195 105

特別に異常値はありませんが、最高心拍数がやはり高めに出た感じがあり、平均心拍と離れた数値を示しています。
ただこのEペースの心拍数はまだ許容範囲でしょうね。

GPS距離精度ですが、直線路やロードでは問題ありません。上尾運動公園のスタジアム周りは誤差が生じるようで最新のGPS時計でも誤差は出ていました。SS-500Rだと1kmに対し940mなどになるのですが、SF-810Bだと970mと差異は小さくなります。
実際の走路は、陸上競技場から離れたコースを走るのですが、GPSの地図を見ると陸上競技場へ寄っており、これでは距離が短くなります。SS-500Rの時にEPSONサポートに問合せたことがあり、その時の回答は陸上競技場のスタジアム形状から乱反射等が起こり差異が生じるとのことでした。

外周路が本当に800mあるのかという疑問もあるのですが、ペース走をしたスピード感覚は実際のレースでのスピード感覚と一致しており距離はまず正しいかと思っています。陸上競技場の周回のような場所ではある程度仕方ないのだと思います。また距離が判っているのでオートラップじゃなくて手動ラップで良いかなと思います。

心拍数は走っている間は見ないのでアップロードしてみて異常値があるとがっかりという感じですが、疲れて駄目かと思っていた閾値走はかなり良い走りでした。
今月はつくばマラソンに向けたテーパリングや風邪引き、フル後1週間ということで月間走行距離は予定通り(でも無いか)伸びずでしたが、232kmと良く走った方。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

たのくるさんのように、丁寧なレポが書けそうにないので、こちらにコメントしますね(笑)

私は、ベルト穴は5番目にしてます。少しキツい感じです。

たのくるさんの最高心拍数は、確かに異常値ですね。
私は、そのような極端な数値が出たことがないです。

今日のハーフレースの平均心拍数は、163でしたが、まぁこんなもんかなという感覚があります。

なので、心拍数測定については、概ね良好だと感じてます。

私は、最近までソリアスというGPS時計を使ってました。
ソリアスに比べると、GPS捕捉時間、距離の測定値は正確と感じてます。

過去、ガーミン405を使ったことがありますが、GPS捕捉時間はEPSONの方が早いと思いますね。
距離の測定値は遜色ない印象です。

ガーミン405では、胸ベルトの心拍測定だったのですが、胸ベルトだと圧迫感があり、走っているうちにズレて、ベルトをし直したりとストレスを感じることがありました。
EPSONで胸ベルトから解放されたので、スッキリした気分です。

以上、散文なコメントになりましたが、主観的な感想なので、ご参考にして頂ければと思います。




BJさん

ご返答、ありがとうございます。
5番目なら。BJさんも手首が細いのですね。
やはり、自分だけなのですね。
平均値はそれほど異常でもないので、一瞬
異常値が検出されているのかもしれませんが。
昨日、ちょっと気づいたのですが、
時計が手首に密着していてスピードと上げると汗をかき
心拍計測部分がかなり汗で濡れるのです。
スピードを落とした時は誤計測が少ないなで
何か関係あるかもと更なる検証を考えています(笑)。
おおよそ把握出来れば十分なようにも思うのですけどね。

スミマセン、追記コメントです。

たのくるさんの最高心拍数の数値は、確かに、高すぎますね。
私、先日の川越ハーフでの最高心拍数は、180でした。
ラストスパートのダッシュした場面の数値です。
180では、逆に低すぎるのではないかな?と感じてます。

過去のトレーニングの数値もザッと見てみましたが、200を越えたことはなかったです。
追い込んでないのかもしれませんが(笑)

BJさん

追加コメント、ありがとうございます。
180が出るのは、BJさん若いですね。
私も一応、最高心拍数を180と借りおきしていますが、
エプソンのホームページだと
最高心拍数=206.9-(0.67*年齢)
となっていて、50歳丁度でも、174です。
実際のところ、200は出ないと思いますが、
220-年齢の簡易式だと、それでも二十歳までですね。
心拍ベルトを使うと私の場合、180を超える事は有りません。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数