体重コントロールと血液量・貧血

走っていない割にブログネタが渋滞している、たのくるです。
今日は、勝田マラソンの準備について書こうとしていたのですが、昨日の記事に予想外のコメントを返して頂まして、追加記事を書くしかないかと。(本当は、ネタもらったんだろって?)

タイトルを見て「何かためになること」と思われた方は、大したネタではありませんので、
ブログ村ボタンよりブログ村へお戻り下さい(こら、カウント稼ぐな!)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

昨日、走り終わって体重を測ったら「200gも増えていた」と書いたところ、
・100g単位で体重管理されているの?凄い
・200gは誤差だろ?ストイックやね
というコメントを頂ました。

「ストイック」については、「おやつを貪り食う人間がストイックなわけが無い」と言下に否定させて頂きます。

100g単位の体重管理については、自分としては当たり前だったので予想外でした。
マラソンランナーは、体重を気にしますが、確かに、走る前に体重制限があるわけじゃないですものね。先日の記事で体育会ボクシング部と書きましたが、ボクシング部の部室には、10g単位で計れる体重計が置いてありまして(もう何十年も前の話です)

練習前と練習後に測り、一喜一憂していたわけです。ご存知のようにボクサーは体重制限があり、超えていると試合に出られない。減量に苦しむボクサーですが、計量が終われば、試合まで何を食ってもいいわけで、食い放題です。計量後に2kgも3kgも増えてリングに上がるボクサーはざらでしょうね。水も絶っているからすぐ元に戻るということもあります。マラソンブログなので、ネタ切れでどうしようも無い時まで、ボクシングネタは置いておくとして。

マラソンランナーはそういう意味では体重制限がありません。しかし、皆さんご存知の「体重が1kg軽くなれば、3分はタイムが縮まる」という伝説のことわざ?の呪縛からは逃れられないため、一般市民より遥かにスリムな体で、遥かに運動量が多い中、体重を気にするという性から逃れられないのであります。

100gと言えば、18秒に相当します。300gで約1分です。おやつを余分食べた挙句、4時間1分だったら。
サブ4を狙うたのくるとしては、痛恨の極みなわけでして、100g単位で体重増減を知ることはとても大切なことなのです。

200g増加で騒いだのは、記事を読んでピンと来た方がいたと思います。2日前の朝の体重より、45kmも走った後の体重が200g増加。「質量保存の法則」を超越した何かが働いたのでしょうか?

それは走る前に食べ過ぎていただけなんですね。そのつもりは無かったので騒いでしまいました。
「走った後に体重計に乗る」事は、反則ですね。走って水が抜けているので、見せ掛けの減量です。ボクサーの計量の時は有効です。脂肪を飛ばしたいおっさんには反則。減ったように見せるパーフォマンスです。

同じ体重計を同じ条件で測っている分には、誤差はごくわずかですから増減は信用できます。
ただし! たのくるは、体重を気にはしますが、食事制限はしません。お昼に小ライスぐらいの制限とかはしますよ。体重減は、ボディを軽くすることですが、食事制限に失敗するとエンジン部分のパーフォマンスに影響が出ます。 折角、軽自動車に変えたのに、エンジンを原付に変えたらダメですよね。

エンジン部分はしっかりパーフォマンスを出してもらいたい。しっかりと野菜やたんぱく質を取るようにしています。たんぱく質が足りないと免疫力も落ちるそうです(by保健指導員さん)

エンジン部分、体、特に脚の筋肉が思い浮かぶと思います。厳しいトレーニングの後、超回復をしていますからお肉など栄養は必要ですよね。

もう一つ忘れてはいけないのが、血液量と貧血です。運動はやり過ぎるぐらいやり、体重増加を気にするあまり食事も制限して貧血にでもなったら。

これは受け売りですが良さそうな事ならすぐ取り入れるたのくるがやっているのは。
走った後、30分以内に牛乳を飲む」です。低脂肪牛乳の方ですけど。その方が少し栄養価も高い。
200ccで92kcalぐらいです。

これは「ためしてガッテン」でやっっていた内容でして、熱中症に強くなるという特集ですが、血液量の増加も見込めるそうです。くどくど書くより、URLを紹介しちゃえ。

http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20110713.html

血液量や失ったミネラル分はこれで良いとして、貧血対策ですね。
これは牛乳だけでは足りませんね。カルシュームも良質なたんぱく質も取れますが、鉄分はそれほど多くない。鉄分はしっかりした食事で取りましょう。お酒飲む人は、しじみで決まりです!肝臓にもいいし!

おやつ暴食が止められないストイックなおっさんに応援クリック!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメント、アドバイス、リンク、大歓迎です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
いやいや、こりゃ、やっぱりストイックですよ。(笑)

試してガッテンはやってみますね。情報ありがとうございます。

あ、昨日の低カロリおかしの無茶振り、大変失礼しました。
あと、リンクいただきありがとうございます!!(私のほうからはカウント重視で?貼りませんね。単に面倒くさいだけかも・・・)

kinさん、こんばんは。
あ、そうか。カウントがありましたね。外した方がいいでしょうか?もっとも、気にするほど影響は無いと思いますが(笑)

たのくるさん、こんばんは。
僕が誤差と言ったのは…。
毎日、全く同じ条件で計れる訳ではありませんよね。
1日のうちでも、時間帯によって体重は変わりますし、体内の水分量とかでも変わってくる。
200gは、充分誤差だと思います。
ボクサーの場合は、かなりそぎ落としているので、一般の人とは違うような気がします。
たのくるさん、そこまで落としてないですよね?

私の書き方が悪かったですね

おっとーさん、コメントありがとうございます。
私の書き方が悪かったんですが、おっとーさんのコメントを否定したわけでは無くてですね。
A=暴食した翌朝の朝飯後、計測
 走った。昼夜食った。
B=その翌朝の朝飯後、計測
とすべきところを
C=Bの後、22kmも走った直後に計測 
汗かいて水分とんでます。冬ですけどね。
それなのに
A<C だったので、ああ、食い過ぎたと騒いだわけです。
それとおとなしく生活している分には、ほとんど体重は一定なんですよ。普段は。
アマチュアですがボクサー時代の節制とは、仰るとおりくらぶべくもありません。
ちなみに、腹囲は、ボクサー時代は62cm、今(お菓子暴食前)は、63cmです。

体重が減れば、タイムも縮まるし、なにより故障が減ると思います。

ボクは食事は節制できるのですがスナック菓子が制御出来ません・・・・まさに貪り食う、減量<お菓子の戦いにいつも負けてしまいます(笑)
せっかく、バナナ&こんにゃくダイエットしていても、寝る前にスナック菓子食べちゃったり・・・・もう制御不能です・・・・

でも、基本的に美味い物を食べるために走っているわけで、あまり我慢はしません。
従って痩せません(笑)

十分スリムですよ

kantokuさん、 コメントありがとうございます。
バナナ&こんにゃくダイエットの後の寝る前スナック菓子。
それはノーコメントですね。
やっぱり、お菓子はおいしいので仕方なし。
kantokuさんは10kg痩せられたので、写真で拝見する限り、十分スリムだと
思います。今度、勝田でオレンジののぼりを捜して、確認させて頂きたいと思います。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数