FC2ブログ

先輩のスパイクシューズ

今日は土曜日なのに、ふくらはぎ肉離れで走れず。

昔ばなしシリーズ。
中学生の時は陸上部長距離で今の心肺機能とか毛細血管とかの下地はこの頃に出来たのかも知れません。

もっとも高校生の時は帰宅部だったし、社会人になってからは49歳から隔週のジョギング(2km笑)を始めるまではろくに運動していなかったから、元の木阿弥だったのでしょうけどね。

そんな中学生1年の秋。
部活の先輩からスパイクシューズを貰いました。
2年上の先輩で部活を引退するからもう使わないからと。

女の先輩で今から思うとと言うか、当時もかなり綺麗な人で、すらりと手脚の長い、短距離の選手でした。
走り高跳びもやっていました。

先輩は学校でも人気が有ると聞いたことがあります。
美人の先輩と言って、中学生1年生からすると2年年上はかなりお姉さんで恋愛感情は無かったと思います。

その割に良く覚えているのは関心は有ったのかも知れません←綺麗な人に惹かれるのは今も昔も変わらない(笑)

何でそんな美人の先輩が当時のたのくる少年(と名乗っては居ないけど)にスパイクシューズをくれたかと言うと、サイズが合いそうな後輩は、多分、たのくる少年しか居なかったためと思われます(笑)

先輩は高跳び選手でほっそりしていて華奢な感じだったから、足のサイズも小さかったみたいです。

おっさんになった私も裸足のサイズは未だに23.0cmで当時も同じかそれよりも小さかったはずです。

貰ったのは、おそらくアシックス、当時はまだオニツカタイガー←知ってますか?
のスパイクシューズ。
臙脂色で男女どちらが履いてもおかしく無いシューズでまだ傷みも出ていない状態の良い物でした。

私に取っては最初で最後のランニング用スパイクシューズ。
格好良かったので喜んで履きました。
レースでしか使いませんでした。
結局、自分が3年生で引退するまで履きました。←足のサイズが変わらなかった(笑)

先輩は短距離選手だったのでスパイク針は10mm以上の短距離用。
私は長距離だったので、6mm程度の短いスパイクに差し替えて使いました。

先輩が長距離用の針も付けてくれたか、自分で後から買ったかは覚えていません。

当時の陸上競技場のトラックは、今のような全天候型タータントラックでは無くて、赤土を踏み固めたもの。
それでもスパイクシューズを履いて走ると良くグリップが効きました。

中学生は長距離と言ってもトラック競技は3000mまでですけどね。

先輩の名前も覚えていますけど、どう過ごされているかな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。60歳、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
訪問者数