FC2ブログ

つくばマラソン前にいまさら迷う 前編

つくばマラソンで履くシューズ。
8月、9月でナイキ ズームフライニットを試して、走り自体には好感触を得られたものの、ロング走では15km辺りから前足部が痛くなりました。

サブ55ペース(04:04/km)の30km走で後半は足裏の痛みとの闘いでした←やや大袈裟(笑)

フルマラソンだと残り27kmも残して痛みが出始めることになり、これは辛い。
これは使えないだろうと諦めました。

同じころ、NB-TAKESHIさんの口車に乗せられ情報を元にズームフライ3を購入。

初回は前足部に痛みが出てやはり同じだったかと思いましたが2回目以降は痛みが出ず。
ズームフライ3は従来品とは違う感触。
ただし最長に走ったのは、サブ3ペースのハーフ走までで30km走は実施せず。

理由としてはやはりフルマラソンには重いシューズだと思ったからでした。
24.5cmで230gほど。
ターサージール6は、25cmで145gなので歴然とした違い。

ズームフライ3ではバネを感じるもののフルマラソンの後半だと脚に疲れが出るかもと←出た訳じゃない
レースには使わないことに。

結局、ターサージール6でラスト30km走を行い、キロ4でそこそこ脚を残せて走り切りました←記憶がかなり美化されている(笑)

つくばマラソンでは、色々な条件が良い方向に振れたら、ぎりぎりサブ50を達成できるかも知れないと言う感触です。←すべて良い方向に振れるか(笑)

ターサージールは薄底のシューズでフルマラソンを走るとそれなりに足裏は痛くなります。 
今まではレースに支障が出たことは無かったです。

4月のかすみがうらマラソンでは、ターサージール5を履いて20km手前から両足裏に痛みが出て後半に大失速。
サブ3の達成を逃しました。
痛くて途中で棄権しようかと思ったぐらいですが、帰りの特急列車の予約時間に間に合わないので走りました(笑)。

ターサージール6は、アッパーも確りと作られていてアシックスシューズの品質の高さを感じます。
かすみがうらマラソンで出たような痛みが出なければ行けるか。

30km走もターサージール6で走ったし、先日の20km走もターサージール5。
履き慣れたシューズ。

30km走をやれていないが痛みの無さそうなズームフライ3に賭けてみるか。←重さで最後まで保つか

足裏の保険でオデッセイリアクトにしてみるか←その場合、サブ50はおそらく無くなる

つくばマラソンまで2週間を切った時期になっての迷い。←悪足掻きとも言う

まあターサージール6以外に選択肢は無いと思いますけど、最善を尽くしたいと迷う(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。60歳、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
訪問者数