FC2ブログ

足裏が痛くなる件

今日は完全に個人的な状況の話なんですけど←いつもか
そして特に結論もない←これもいつもだ(笑)

ズームフライに選ばれ無かった男と言えばそれまでなんですけど、ズームフライを履くとEペースでも10km辺りから前足部の足裏が痛くなります。

着地を踵寄りのミッドフットに変えてもあまり変わり無し。

ズームフライニットはズームフライとは別ものと聞いて試したところ、15kmぐらいまでは痛みが出ず。
それでもフルマラソンに使うのは無理かと思っていました。

せっかく買ってもったいないのでシューズの性能は良いので土曜日のスピード練習で使っています。

ところがズームフライニットの方も痛みが出るのが早くなりました。

土曜日の練習メニュー

アップジョグ 問題なし
閾値走 問題なし
流し 問題なし
Eペース10km 6kmで痛み

Eペースの6km目でズームフライ並みに早いですが、その日の通算距離は、Eペース6km時点で14km。←14kmタイマーか(笑)

ただズームフライとニットでは痛みがちょっと違っていて、
ズームフライ 骨、関節など足裏の中の痛み

ニット 足裏の表面の痛みから、中に広がって行く痛み

ズームフライニットの方は足裏が中で動き、擦れて表面が痛みを感じるようになる。
その痛みの度合いが増して来て足裏の中も痛みを感じているような。
実際に足裏の皮が破れたりしました。

夏場で痛みが出るのが早くなった気がするのですが、春ごろはズームフライニットならEペースで20km大丈夫な時もありました。

夏場は汗がシューズに流れ込み、シューズのアッパーが伸びて足への締め付けが弱くなって足裏が動きやすくなっているのかと思いました。

同じニット素材のエピックリアクトは痛くならないしずれも感じません。
埋め込まれたプレートの違いはありますが、サイズも違っています。

エピックは24.5cm
ズームフライニットは、25.0cm

ナイキの25cmは私には大きいようで汗でふやけて来るとさらに大きくなってぶれるようです。
実際の足サイズは23cmでシューズサイズが店で買う時に無いので25cmを買って来ました。

オデッセイリアクトも25cmですがこちらは問題無し。
ズームフライNKよりシューレスが従来品のように強く締め付ける事ができるため、ずれ無いようです。

ズームフライNKはシューレスで強く締め付けられずニット素材の包み込む力に頼っているようでかなり違うように思います。

ズームフライNKだと足裏の表面だけで無くて足裏の内部の痛みも有るかも知れませんが表面の痛みが強く感じられます。

エピックリアクトと同じ24.5cmだとぶれが少なくなってどうなるだろうか?

取り敢えず15kmまでは保つから、24.5cmを買ってみるか←それが言いかったのか(笑)

ちなみにニット素材でないノーマルズームフライは必ず痛みが出るためシューズ棚の飾りとなっています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。60歳、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
訪問者数