梅雨の隙間に走ると休めません

梅雨の時期は練習時間帯が雨になるのかどうかランナーほど天候と体重を気にする人間は居ない気がします←体重制スポーツ選手は別として

天気予報では午後から雨が本降りになる予想で、午前中は大丈夫そう。
疲れている気がしたので休みでも良かったのですけどね(笑)

先日書いた練習強度を落とした練習にしようかとチラッと思いました。
20分間閾値走なら、苦しくても20分間で終われば左団扇←ほど楽でも無いか

朝食後、1時間半経過した7:00に家からジョグ開始。
天気予報を調べると8時台21℃。先週より4℃ほど高いがこの時期としては恩の字。
公園に着くと木々も有ってちょっと蒸し暑い感じでしたが曇りで少し風も有り。

今週もロード閾値ペースは03'45/kmを目安にオーバーペースにならないように走りました。
後半少したれる。

344.6 345.1 342.1 346.2 347.7
127.1(400m)

給水後に土のフィールド、正確には土のサブトラックの外に有るザラ砂の通路。
大きなフォームを意識して走りましたが、相変わらずGARMINのランニングダイナミクスでは歩幅40cmと160cm超え後入り混じる←そんな訳無い(笑)
5本走って600m。

再びグリーンベルトの走路に戻り、今日はマラソンペースで5km走る事に。
以前は、閾値走、流しやインターバル走の強運動の後の弱運動として、Eペースで走っていました。

脂肪燃焼効率を上げるのが目的でフルマラソン向けの練習の組合せ。
インターバル走だと強運動ですが、閾値走と流しだけだとそうでも無いかとフォームを意識して走る速めのペースに今年から変えました。

シーズン通した結果が良と出るかは分かりません。まあ、そんなに悪くはならないと思いますけどね。

以前はEペースより速く走る気力が無かったのも有ります。
今も気力は無いけど、走る程度の体力は有るようです(笑)。

400.4 401.0 359.7 400.6 351.5

ウェアはノースリーブT、ランパン、ターサージール4、キャップ無し、サングラス。

2018年06月23日(土)
上尾運動公園、7:00、曇り、21℃、風速1m
2.5km 14'59(05'59/km) アップジョグ
5.4km 20'13(03'45/km) 閾値走
0.6km 01'48(03'01/km) 流し5本
5.0km 19'53(03'58/km) Mペース走
2.8km 15'25(05'30/km) ダウンジョグ
日16.3km 月186km

ランニングダイナミクス
5.4km 03'45/km 199kcal
平均心拍数 160 HRmax 93.0%
最高心拍数 167 HRmax 97.0%
平均ピッチ 196
最高ピッチ 206
平均上下動 7.7cm
平均上下動比 5.6%
平均接地時間 178ms
平均ストライド 1.37m
平均接地時間バランス 48.9%左 51.1%右
トレーニング効果 3.0

平均心拍数は閾値心拍域超え。←たれるには理由有り?

Mペース走の心拍数も159(92.4%)と閾値ペースの心拍域超え。
心拍数だけだとこれも閾値走だ(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
訪問者数