FC2ブログ

サブ3達成の記念品3

年齢的にも最初で最後だと思ったサブ3達成の記念品、3つ目は、ジャック・ダニエルズさんのランニング・フォーミュラ。

最初で最後だと思っていても、その後も記録志向でランニングに取り組む訳ですし、出来るだけの事はしたいと思っていました。

サブ3までの練習は、マラソン本やランナーズ、クリールなどランニング雑誌を読んで自分で考えていました。
面白かったけどそれほど毎回参考になる記事は多くは無かったし、自分の走力や回復、練習形態(基本、週3日)に合う練習メニューも載っていませんでした。

なのでサブ3までの練習はこれぐらいやれば速くなるだろう、これぐらいやれば脚は保つだろうと思って考えた自己流の練習メニュー。

サブ3を達成したらもっと本格的にランニングの理論を勉強して練習したいと思っていました。

その頃は、ダニエルズさんの名はダニエルズの表で知ってるだけでした。
ランニングフォーミュラに出会って衝撃を受けたと言っても良いでしょう。←大袈裟か

どのような仕組みで速く走れるようになり、その為にはどのような練習をすれば良いのかが書いて有るマラソンのための本。
単行本で厚さは4~5cmも有りませんが、貪るように読んで全然苦にならない内容でした(笑)。

ランニングフォーミュラで20分間閾値走と言う練習メニューを知り、流しがどんな効果をもたらすのかを知りました。

ちなみに土の上での流しは、後にランニング雑誌で読んだコニカミノルタの監督さんの話からの発想です(笑)。

最初で最後だと思ったサブ3でしたが、この歳になっても曲がりなりにもタイム更新が出来て来たのはダニエルズさんのお陰です。

興味が無くなると見向きもしなくなる気まぐれ度100%のB型な私。
飽きずにランニングを継続出来ているのは、一緒に練習したり飲み会したり出来るランナー仲間との交流のお陰でしょう。
特に美ジョガーさんとの練習が1番モチベーションが上がるのは言うまでも有りません←やはり(笑)

ジャック・ダニエルズさんに感謝。←付け足しか(笑)←本当に感謝しています

ちなみに練習の参考にしているのは、ランニング・フォーミュラがメインで、別著者のアドバンスド・マラソントレーニングも時々読み返しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数