FC2ブログ

白内障は手術より後が面倒くさい

手術の予後でランオフ中です。
白内障の手術後の経過など。

白内障の手術自体は豊富な実績も有り、麻酔も目薬だけと言う痛く無い手術。
手術時間も15分ぐらい。

ただ眩しいライトを当てられ目を明けていて時々、上見ろ下見ろと執刀医から指示が有るので気は抜けません(笑)。

着ていたシャツとジーパンの上からガウンのような手術着を着て受けました。
その分、厚着なので手術の緊張と相まって大汗をかいた←ランナーは汗かき

15分間は長いと言えば長いのですが、普段の閾値走より短いと思ってひたすら我慢←時間の基準が閾値走って(笑)←有る有る

瞳孔を開く目薬もさしているので、手術から帰る時も眩しく、手術した方の目は閉じて帰りました。
2、3日安定せず目はコロコロしていましたがやがて安定。

手術前は両目とも近眼、乱視で老眼←3重苦か
でした。濁っていた水晶体を矯正も入った人工の物と取り替えたので、術後は視力も矯正されて裸眼でもかなり見えるようになりました。

左目はまだ白内障じゃ無いのですが、手術後、老化が進んでいる事が分かりました。
手術した方の右目で見ると明るい。
左目で見ると色褪せて暗い。

どれくらいの差かと言うと、スマホやPCでブルーライトカットの視覚保護機能が有りますよね。
老化した左目は視覚保護オン、右目はオフで明るい昼間と言う感じで伝わるでしょうか。

確かに子供の頃は世の中、明るかった気がします(笑)。
徐々に老化していると気付かないものですね。

それで、手術は簡単、その後のケアが割と面倒くさいなと言う話でした。

瞳を少し切って水晶体を超音波で砕いて吸い出しているので目は傷が開いた状態←こう書くとビビるでしょ(笑)

それで細菌が入ると不味いので、術後5日間は洗髪禁止、顔も洗わず洗浄綿で拭くように指示が有りました。

ただ私は洗髪無しで3日も過ごすと痒くて気が狂い寝ている間に無意識に頭を掻きむしるらしい←妻目撃談(笑)
2日目に水泳用ゴーグルを装着しそっと洗髪しました。

5日分の抗生物質薬も飲みます。
目薬は1日4回、3種類さしています。
目薬は1ヶ月から3ヶ月続けるらしいです。
目薬と目薬の間は最低5分間空け無いといけません←インターバル走か←逆かレペティション

まあそれは良いのですが、目薬の1つが15℃以下に保存と有り、家では冷蔵庫に入れています。
会社に持って行く時が面倒っちい。
保冷用バックに保冷剤を入れて持って行っています。
保冷用バックは、餃子の点々のバック←関西ネタかな

点々の餃子、美味しいですよね。←家族には551の豚まんも好評ですが点々も好評
何の話だよ。
兎に角、目薬が面倒っちいなと思っています。

手術した右目の視力が上がったので、メガネは作り直しと言うのも出費。
左目も手術してしまうとある程度、メガネ無しで生活できますけどね。
流石に近眼だけど大丈夫なので先送りします。←左目の景色はちょいセピア色だけど

白内障は歳を取るとなる人が増えますが、眼科医から予防には、紫外線と目を擦ったりする事が一番良く無いと聞きました。

ランナーの皆さんも紫外線対策と汗が目に入らない工夫や目に入っても擦らないようにして白内障を予防して下さいね。
バランス良い栄養も大事との事。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数