腕振りを変えて接地時間バランスが変化するか検証

30km走の翌日、12kmをマラソンペースで走れば、土日合せて何ちゃってフルマラソンになります。

だがしかし、その前に気になっている事が有り、夜も悩んで眠れません←嘘です
昨夜は8時間寝ました(笑)

気になっているのは、今日のタイトル、左右の腕振りを変えたら、左右接地時間バランスが変わるか?
分からなかったら、実際に走って調べたら良いかと、Eペース走で試してみました。

2km 毎に腕の振り方を次のように変えて計測。
1 普段通りの腕振り
2 左腕を強めに大きく振る
3 右腕を強めに大きく振る
4 左右の腕振りを強めに大きく振る
5 左右の腕振りはほとんど行わない
6 マラソンペースより少し速め

上の番号、左接地時間%、右接地時間%、平均接地時間、ペースの順

普段通り
1 48.6% 51.4% 213ms 4'41.8/km
1 48.2% 51.8% 212ms 4'49.0/km

左を強め
2 48.7% 51.3% 207ms 4'35.7/km
2 48.7% 51.3% 210ms 4'43.4/km

右を強め
3 48.3% 51.7% 206ms 4'30.0/km
3 48.2% 51.8% 208ms 4'35.3/km

左右を強め
4 48.3% 51.7% 204ms 4'26.5/km
4 48.3% 51.7% 207ms 4'35.1/km

腕をほとんど振らない
5 48.4% 51.6% 207ms 4'38.9/km
5 48.3% 51.7% 206ms 4'40.2/km

マラソンペースより速め
6 48.3% 51.7% 192ms 3'54.8/km
6 48.6% 51.4% 194ms 3'57.9/km

左右の腕振りを変えても、マラソンペースで走っても、はっきりとした違いは無さそうでした(笑)。

思っていたよりも差が出ませんでした。
強いて挙げれば、2と3、左強振りと右強振りの差。
右を強く振った方が左右接地時間バランスの差が大きいですが、他の腕振り変化のバランス値とそれほど変わらないですね。

マラソンペースだともっと左右差が小さいかと思っていましたが、ほとんど変わり無し。

バランスはこのようになりましたが、腕振りを強くすると自然とペースが上り、2km目は抑えて走りました。
逆に腕振りを最小にすると自然とペースダウン。

ちなみに接地時間のバランス差なので、道路に傾斜が有っても差が拡大する事は無いと思っています。

今回走ってみて思ったのは、強く振った腕と反対側の脚は、早めに脚が地面から離れる感じがしました。

私の場合は、右脚の筋肉量が少し左脚より多く、力も強いです。
ただ左右接地時間のバランスなので、左脚が50%未満、右脚が50%超ですから、左脚の接地時間の方が短いと言う事。

一般的に速く走り、強めに地面を踏み付けると接地時間が短くなります。
利き腕の左腕を強めに振って右脚の離地を速くした方が接地時間のバランスが良くなるのかも知れません。
まああまり差が無いのですけどね。

走った後、勝田でサブ3を達成したキックさんにお声掛けいただき、話しました。
その後、東京マラソンに出るけんさんとも会話。
トガーさんは、まだ今日は来られていなかったですね。
上尾でエアー別大かな。

来週の日曜日は上尾市民駅伝で上尾運動公園は使え無いと思いますが、今日は旧中仙道で、埼玉県駅伝をやっていました。
中仙道を交通規制して走る駅伝は、東日本実業団駅伝しか知らなかったのですが、調べてみると、何と85回目。
ゴールは熊谷スポーツ文化公園陸上競技場。
スタートは、男子がさいたま新都心駅前。
女子が鴻巣駅←見れない

来年から、スタートは同じさいたま新都心駅にして、女子のゴールを上尾運動公園にしましょう。←あり得無いか←当たり前だろ


2018年02月4日(日)
上尾運動公園、8:48、晴れ、3℃~5℃、風速1m
2.3km 14'31(06'18/km) アップジョグ
12.2km 54'51(04'29/km) バランス計測走
3.3km 21'41(06'35/km) ダウンジョグ
日17.8km 月50.5km

ランニングダイナミクス
12.2km:04'29/km 466kcal
平均心拍数 139 HRmax 80.8% 
最高心拍数 157 HRmax 91.3% 
平均ピッチ 181
最高ピッチ 200
平均上下動 8.4cm
平均上下動比 6.9%
平均接地時間 205ms
平均ストライド 1.21m
平均接地時間バランス 48.4%左 51.6%右
トレーニング効果 2.9

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数