時計忘れて3分30秒台で走る

梅雨のような天気が続きますね。
どんな天候でも、取り敢えず、ジムに辿り着き、開いていればいつも通りの練習が出来ます。

タイトル、いえ、何、3分30秒台で走ったと言っても、いつもの03'40/kmより、2秒速いだけの03'38/kmで20分間閾値走をやりましたと言うだけなんですけどね(笑)。
気持ちだけ、3分30秒台。

時計を忘れたのとペースは直接、関係有りません。 
GARMIN630Jを朝、着けるのを忘れて家を出てしまいました。
ペース設定と走行時間はトレミなので心拍数やランニングダイナミクスが見れないだけで練習自体には支障有りません。

長らく20分間閾値走のペースが03'40/kmで停滞しているので、ここらで少し刺激を入れて動かそうと試してみました。←過負荷の原理
5kTTと違って20分間は走れている強度なので、2秒ぐらい上げても走り切れるだろうと言うもくろみです。
その点、微調整が効くトレミは便利です。
平均心拍数が90%を少し超える辺りになって来た事も有ります。

マイルールでは、90%を切ると2、3秒速くする。

本当は時計で心拍数の変化も見たかったのですが、来週回しに。
今日は走れるか走れないかのデジタルな練習。

03'30秒台で走り、心理的な壁を破る事も目的です。
そもそも5km走の自己ベストが18'30(03'42/km)、サブ3を狙っていた5年前の53歳の物←若い(笑)
フルマラソンに特化した練習をしているのであまり5km走を速くなりたいとか無いのも有りますけど、スピードは5年前の方が速い気がします。
今だと1500m走で5分を切れない気が。
ただ閾値走ペースは上がって来ているので5年前の5km走より速く走れるかも知れません。

設定は書いたように、03'38/kmで20分間の閾値走。
そのままペースアップして、キロ3分で400mのレペ。

給水後、04'30/kmのEペース走で5kmだけ走って終了。

2017年8月16日(水)
ドゥスポーツプラザ、18:00
2.0km 12'00(06'00/km) アップジョグ 傾斜率0.5%
5.7km 20'43(03'38/km) 20分間閾値走
0.4km 01'12(03'00/km) レペ
5.0km 22'15(04'30/km) 傾斜率0.5%
日13.1km 月149km

20分間閾値走はペースを上げても走る時間は同じなので、距離が長くなるだけで楽にはならない練習です(笑)。←今日は100mだけ長い

先週のランニングダイナミクス。来週、コピペする時、2週間前の記事を探すより1週間前の記事を探す方が楽なので記載←どうでも良いけど

ランニングダイナミクス(先週分)
5.6km:03'40/km 186kcal
平均心拍数 156 HRmax 90.7% 
最高心拍数 161 HRmax 93.6% 
平均ピッチ 206
最高ピッチ 214
平均上下動 7.3cm
平均接地時間 173ms
平均ストライド
平均接地時間バランス 49.1%左 50.9%右
トレーニング効果 3.4

Eペース中(04'30/km)の接地時間は、192ms、ピッチ数は189。上下動8.2cm
平均心拍数141(81.9%)←これも先週分

こちらは測れます←当たり前
恒例の体組成計 右は前回比(08/9)
体重 43.7kg -0.3kg
体脂肪率 13.0% +1.4%
体脂肪量 5.7kg +0.6kg
除く脂肪量 38.0kg
筋肉量 36.0kg
体水分量 26.3kg

右足 体脂肪 7.3%
脂肪 0.6kg
除脂肪 7.5kg
筋肉量 7.1kg

左足 体脂肪 8.6%
脂肪 0.7kg
除脂肪 7.2kg
筋肉量 6.8kg

体 体脂肪16.9%
脂肪 4.0kg
除脂肪 19.7kg
筋肉量 18.7kg

体重が300g減で、体脂肪が600g増。
あり得ないと思いたい(笑)。
良い時は信じ、悪い時は信じ無い←ランナーあるある?

軽過ぎだろうと思った方はクリック(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数