雨上がりの閾値走

前日に土曜日朝の天気予報を見ると夜中に雨で朝には曇りに。

目覚ましを4:50にセットし、起きてみるとまだ雨。
霧雨ぐらいなら走ろうかと思いましたが、ちゃんと降っているので、二度寝。
7時前に起きると、何か今日は調子が悪そうで、雨だしジムに行って、トレミで無理やり走れば走れるかなとジムモードに。
ジムだと9:30からで朝食を取っている間に雨は止んでいました。

時間の有効活用からするとジム練で9:30に行っても(地元のコナミスポーツ)、午前中は潰れてしまいます。

運動公園なら、7時に食べたので、8時ぐらいからジョグで2時間練習しても10時。
ただ気分的に行きたくないなあとしばし葛藤。

結局、お金の掛らない時間を有効活用出来る上尾運動公園へ。
調子が悪そうなので閾値走が出来ないなら、1時間ジョグで明日に持ち越すかなとジョグスタート。
猛暑の水曜日以降、曇りがちの涼しい日が続いていて、快適です。

公園に着いて少し周ってから、スマホをポーチに仕舞って閾値走スタート。
激沈上等で、設定は03'45/km。

たびたび書いていますが、上尾運動公園の外周ウレタンフォームの走路は雨で濡れると少し滑りやすくなり、重心真下に着地しないと脚を無駄に使ってしまいます。
若干ロスも有るので乾いている時より条件が厳しくなります。

調子悪そうでも路面が悪そうでも所詮は日々の練習、失敗でも良いかとスタート。

ランニングフォーミュラでは、心拍数の強度や有名なダニエルズさんの表の他、閾値走はテーパリングして臨んで50分間~60分間走れるペース、普段なら30分間~40分間持ちこたえられるペースと表現されています。
そのペースで20分間走る練習ですから、その後に続けてジョグも出来る運動強度ですね。
5kmTTだと走った後はしばらく止まっていたい強度。

さて、最近、失速続きの運動公園での閾値走ですが、今日は気温23℃と低めで設定ペースで走り切れました。
汗の量も少なかったようです。

調子はそんなに良くも無かったのですが、少し涼しいだけでこんなに違うのか。
関西はまだ猛暑続きですが、涼しくなるのもあと少し、無理せず頑張りましょう。

ラップと心拍数
3'42.3 151
3'42.1 162
3'43.0 163
3'45.3 163←ごぼれたけど良し
3'43.2 163

今日はドロドロになるので土の上の流しは無し。
Eペースは5kmだけ。

2017年812月日(土)
上尾運動公園、朝8:16、曇り、23℃
3.6km 20'54(05'48/km) アップジョグ
5.4km 20'05(03'43/km) 20分間閾値走
5.0km 22'00(04'24/km) Eペース走
4.7km 29'14(06'13/km) ダウンジョグ
日18.7km 月109.7km

ランニングダイナミクス
5.4km:03'43/km 187kcal
平均心拍数 160 HRmax 93.0%
最高心拍数 164 HRmax 95.3% 
平均ピッチ 203
最高ピッチ 215
平均上下動 7.1cm
平均上下動比 5.3%
平均接地時間 179ms
平均ストライド 1.33m
平均接地時間バランス 48.9%左 51.1%右
トレーニング効果 3.6

閾値心拍域は越えて93%でしたが、これが5kmTTになると95%超えでしょうから、まだ余裕が有ります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数