ランオフでペース調整

明日は1週間のランオフ後にいつもの水曜日ジムトレ。
ダニエルズさんによると5日間までは練習のペースを変える必要は無いが、それ以上だとペースを落として練習した方が良い←怪我とか疲労とか、そもそも走力低下とか

練習中断後のVDOT変化

これは練習で調整すべきVDOT変化を表した物でそのまま走力低下とは言え無いとは思いますが、ランオフが続くとそれなりに走力も低下はしますよね。

1週間振りなので7日目を見ると、ランオフ前との比で、0.994。
クロストレーニングをやっていたら、0.997。

1.0が変更不要なのでほとんど影響無さそうですが、VDOT値だとどうなるか?

古河はなももの結果は、57.2。
来シーズン目標は、58.0←耳タコ(笑)

調整VDOT=57.2x0.994=56.8

それぞれのTペースは、03'49/kmと03'50/km。1週間だと、1秒落とすだけで良いようです。

ただ、私の場合、脚力より心肺機能に余裕が有り、心拍強度HRmax90%をTペースとしています。
トレミペースの3秒落ち、03'43/kmからVDOTを計算すると、59.1。

調整VDOT=59.1x0.994=58.7
調整Tペースは、03'44/km。
こちらも1秒落ちで良いようです。

と言うか1秒だけ調整ってトレミなら出来なくも無いですが無視で良いですね(笑)。

明日のジムトレは先週と同じで、またコピペして変更点だけ更新すれば良いですね。

しかし、保つかな。ダニエルズさんを信じて走ります。
今日の記事、明日の練習記事の冒頭に書けば良かったんじゃないか(笑)

もう少し長いランオフだと、本当に調整した方が良いので、練習を再開される方は計算してみて下さいね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
訪問者数