上尾シテイマラソンにエントリー

コメントの返信。
おさるさん
コメントありがとうございます。
膝の擦り合わせ位置は、スピードに関わらず重心真下付近の認識です。
それと、これはお願いになりますが、あまり以前の記事に対してコメントしないで下さい。
過去記事にコメント頂いても気付かない事があります。
今回何故か承知待ちから承認へ変更できませんでした。スマホ版では承認になっているようです。PC版で何故か未承認のまま。

タイトルの件ですが、急遽、上尾シテイマラソン(公認ハーフ)にエントリーしました。
開催は11月19日と大阪マラソンの一週間前。
上尾シテイマラソンは超地元、またジョギングを始めて初めて出た大会でも有り、またいつもの練習場と言う事で、とても思い入れのある大会です。

フルマラソンに出るようになって、フルマラソンのレースと日程が重なるか、一週間前だったりして、出る機会が遠のいていました。

今回、急に走ってみたくなり、もう締め切ったよねとRUNNETを見ると無く、あ、そうそう、スポーツエントリーだったと見ると、本日31日が締め切りでした。

大阪マラソンの一週間前に上尾シテイマラソンが有ると言う事はその日は上尾運動公園で朝から練習出来ないと言う事になります。じゃあ、大会に出ちゃうかと言う事も有りました。

大阪マラソン一週間前なので、本当は10km走が有れば良かったのですが、数年前から無くなり、レースは5km走かハーフ。
中学生向けに3km走も有る。
ちょっと短いが、5km走で良いかと見るとエントリー費は3800円。
ハーフは4000円。
コスパが違い過ぎる(笑)。
迷わず、ハーフにエントリー←疲労も考えんかい

2012年、初サブ3のつくばマラソンの一週間前に上尾シテイマラソンでハーフを走って以来のエントリーです。
その時はガチレースと言うより、つくばマラソンに向けての最終確認で、目標マラソンペースで走りました。
それでも53歳には走り過ぎだったようで、つくばマラソンでは疲労が残っていました。
58歳の俺、大丈夫か(笑)
目標マラソンペースでハーフを走ると疲労が残りそうです。
どのように走るはまた考えることにします。

過去の上尾シテイマラソン歴は、カテゴリー、ランニングを始めたころからに書いた通りなのですが、

2008年が初参加。
その3ヶ月ほど前、上尾市市制50年のポスターが有り、上尾シテイマラソンも記念大会だったような、それで家族に出てみたらと言われてエントリーしたのがきっかけです。ジョギングを始めたきっかけでも有ります。
週1か隔週で2.5km走って臨んだのが、5kmレース。
当時は初心者なのでランパンなんて事は無く、普通のジャージとトレーナーでした。
たしか、25分45秒。

1年後も5km走にエントリー。練習も週1か隔週に1回2.5kmのジョギングを継続←継続と言って良いのか疑問
暑い夏は走らなかったり、寒すぎると走らなかったり。面倒だと走らなかったり。

シューズはミズノのウェーブライダーにグレードアップ。ウェアも膝までのジャージにトレーナー←冬で寒いから
結果は、23分27秒、50歳の時。
練習していないくせに、全然速くなってねぇじゃ無いかとがっかりしました(笑)。

次の年、2010年はグレードアップして、10km走にエントリー。その後、レースの調整が難しいのか、10km走は無くなりました。この年はもう少し真面目に練習して週2回土日で10kmぐらい走っていて、結果は、45分45秒。

会場でハーフに出る市民ランナー選手とすれ違うのですが、21kmも走るなんて宇宙人かと畏敬の目で見ていました(笑)。
今、思うとなんて言う事も無い距離なんですけどね。

2011年4月から、真面目に走り始めて、上尾シテイマラソンにも出場。
結果はガチで走って、1時間33分32秒(04'26/km)

2012年は上に書いたように、つくばマラソンで初サブ3を狙っていた時で、年齢的に最初で最後のチャンスと燃えに燃えていた頃。
レースも出捲くっていたので、つくば一週間前にも関わらず、と言うかむしろ、総仕上げの積もりで、上尾シテイマラソンを目標マラソンペースの04'10/kmで走って、1時間27分42秒(04'09/km)

上尾シテイマラソンは、箱根駅伝を1ヶ月半後に控えた箱根駅伝の選手も多数出場するハイレベルな大会です。
ループコースなんですが、一部すれ違い区間が有り、すれ違うためにはサブ3ペース以上で追っかける必要が有ったと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

東京マラソン、当てようぜ

東京マラソンにエントリーしました。
プレミアでも無くごく一般エントリー。
昨年は京都マラソンと東京マラソンにエントリーして、東京マラソンは外れ、京都マラソンに当選。
京都マラソンも良かったのでまたエントリーしようかとも思ったのですが、今年は東京マラソンに当選しそうな気がしたので二股を掛けず。

当たれば、神戸、東京、長野と都市マラソンの3本立て。
東京が当たると多分、板橋やはなももはエントリーしないと思います。

何気で1番経費が掛らないのが東京マラソンで遠征費が要りませんからね。

当ってみせよう、東京マラソン。
当ぬなら当たるまで待とう、東京マラソン。←年寄なので待てません
当ぬなら別のに出るぞ、東京マラソン。
いやいや、当たろうぜ、東京マラソン。

号外

号外って大げさかもしれませんが、京都マラソンに当選しました。
抽選で参加できるマラソンでは初めてです。

京都市民枠以外での倍率は4.1倍とのことで、それなりに高いですね。
昨年は別大に出るため、東京マラソンも京都マラソンもエントリしていませんでしたが、今年は東京も京都もエントリしていて、東京はやはり落選、京都が当選となった次第です。

京都市は大昔になりますが、4年間下宿生活を送ったところで思い出があり、一度は走ってみたいと思っていたのです。
改めてコースを見ると、4年間通った道も走るのでうれしいです。

贅沢を言うとエントリ代が12000円と高いこと。メダルもタオルも要らないから10000円にして欲しいところですが、エントリすることにします。
何でもフルマラソンでは初めてとなる保険、チケットガードというのがあるそうで、保険証990円で参加料12000円が万一、個人の都合で参加できない時も戻ってくるそうです。
参加できちゃった場合、12990円とさらに高くなりますが、インフルエンザとか故障とか有り得ますから、保険料も払っておこうかと思っています。と思って約款をみたら、要らないかな。

これでフルマラソンは、11月のつくば、2月の京都となったので、3月は飛ばして、4月のかすみがうらとなりそうです。



テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

一応エントリしていた東京マラソンだったが

今年はと言いますか、当面、別大には出ないことにしていましたので、主として仕事の関係、次に金銭面。
今年は一応、東京マラソンにエントリしていたんですよね。
駄目元で。

やっぱり駄目元でした(笑)。
期待していなかったので残念感は無し。
当たる気が全くしません。
やはり強い思いが無いと当らないものでしょうかね。
新宿シティマラソン(ハーフ)は、ちょっと当たりたいです。
新宿シティ以外、1月はまだ何もエントリしていないんですよ。

連日のエントリ合戦

追記、速報:高島平ロードレース20km走 エントリできました!
男子陸連登録者 15歳以上(笑) 男子は15歳以上か大学生みたいですね。


正確に言うと丸一日以上空いていますが、日曜日20時のつくばマラソンに続き、今夜7月1日0時からまたエントリ合戦に参加

7月1日0時にエントリを狙っているのは、高島平ロードレース、10月19日(日)。ただ、定員が20km走、500人と少ないので無理かな。駄目なら、タートルハーフにします。河川敷だけど公認コースなんですね。
もう一つ、7月1日0時からエントリ開始が、坂東いわいハーフ。交通費は、守谷駅からバス往復で1000円とお財布にも優しいのですが、レースの朝の時間をにらめっこして、エントリしないことにしました。

レースと練習の予定アップデート:
仕上げ期:
9月6日(土)
9月7日(日)

9月12日(金) 人間ドック
9月13日(土)
9月14日(日)
9月15日(月)

9月20日(土)
9月21日(日)
9月23日(火)

9月27日(土) この辺りでMペースのロング走
9月28日(日)

10月4日(土) 多摩川季節のめぐみ(ハーフ)
10月5日(日) グローバルフェスタ20kmには参加せず、一人で皇居ランか?

10月11日(土)25km or 30km Mペース走
10月12日(日) 流山ロードレース10km 今回、参加せず Eペース 20km走
10月13日(月) 未定

10月18日(土)
10月19日(日)高島平ロードレース20km エントリ完了 
(10月19日(日)タートルハーフ 実施日確定) 高島平のエントリ失敗時 申込は7月20日まで。

10月25(土) 30km Mペース走
10月26日(日) 25日の予備日

11月1日(土) (30km走 予備)
11月2日(日) 東日本実業団駅伝(予想)<-出ません。応援ね
11月3日(月)

11月8日(土) 蓮田マラソン10km  蓮田は11月29日
11月9日(日)

11月15日(土)
11月16日(日)上尾シティマラソン 5km 予想

11月23日(日)つくばマラソン

大会開催日が色々判明してきて、つくばマラソンの1週間前か2週間前だった蓮田マラソン10kmがなんと今年からつくばの後の29日に開催。成田POPも30日ですし、ガチフルマラソンの1週間後はまだレースに出たくないです。
今回、レースは抑え目で、シーズン開幕戦は、多摩川季節のめぐみハーフ。月例川崎の会場、古市場で行われる大会にエントリしてみました。

歳が歳なので、まだ出たことが無い大会に出ておくかというところです。高島平も20kmの制限時間が90分と、まだスピードがあるうちに出ておかないとその内、出られなくなるんですよね。つくば以降はまだ書いていませんが、今年は泉州国際マラソンに出ようかと思っています。ただ、京都マラソンもコース変更があり、以前より良い場所を走るようになったようでいつか走ってみたいと思っています。

10月25日(土)は職場の近く、豊洲マラソンがあってちょっと興味はあります。10.5kmとえらく中途半端な距離ですけど。
ただこの辺りでMペースの30km走はやりたい時期なので止めておきます。11月も16日の上尾シティマラソンで5kmだけにして後は、フリー。

2年連続で出ていた流山ロードレースは、今回、見送ることにしました。本当はスピード持久力を測る上で良いレースなんですが、土日の練習を重視するため諦めました。もし新松戸の中華屋さんに行くのでしたら、中華屋さんだけ行こうかな(笑)。

エントリー開始、0時。いつも0時前には寝ているので眠いのですが、仕方なし。

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
訪問者数