古河はなもも 失速の後半戦

後半戦、一気に行きます。

再掲
ランナーズアップデートから(区間ペース)

Start  00:00:02  ロスタイム
05km 00:20:20 0:20:18 (04'03.6/km)
10km 00:40:35 0:20:15 (04'03.0/km)
15km 01:00:59 0:20:24 (04'04.8/km)
20km 01:21:41 0:20:42 (04'08.4/km)
中間点 01:26:11  (04'05.1/km)
25km 01:42:32 0:20:51 (04'10.2/km)
30km 02:03:33 0:21:01 (04'12.2/km)
35km 02:25:17 0:21:44 (04'20.8/km)
40km 02:47:16 0:21:59 (04'23.8/km)
Finish 02:56:47 0:09:31 (04'20.1/km)

25km 01:42:32 0:20:51 (04'10.2/km)
408.6 409.0 409.2 413.1 413.6 

ハーフ通過は、01:26:11 (04'05.1/km)。
設定ペースで行けたのは、20kmまででした。
ハーフ過ぎからじりじりとペースダウン。
この頃かなもう少し前からかな。
痛めていた足首より、足裏が着地の度に痛く手、足裏の痛いのは脳がブレーキを掛けている気のせいだとは思うのですが、痛く思うものは痛い。
走り込み不足でしょう。

もっとも、大阪マラソンの時も足裏は痛かったので、特にペースダウンとは関係無いかなと思います。

どちらかと言うとあまり無理せず完走したいと思って体感で走った事も有ります。
このフルマラソンのダメージをある程度で抑えて練習再開を早めたいと思っていました。
とは言うものの走り込みが足りて居らず、練習不足で自然とペースダウンした形です。

30km 02:03:33 0:21:01 (04'12.2/km)
408.0 411.7 417.2 411.9 411.5

この区間、既にサブ3ペースに落ちていますね。
30km通過は、上の通りで、平均04'07/km。
サブ3ギリギリだと、残り12.2kmで56分半、ペースとしては、04'37/km。
サブ3.15で走れば達成。←楽じゃ無いけど

コース上、ここからはゴールまで近づくだけになり、DNFしても歩いて帰れば戻れるかなと思いつつ、足裏の痛みを感じて走っていました。

35km 02:25:17 0:21:44 (04'20.8/km)
416.0 418.6 423.8 419.6 418.9

30kmを通過して、終盤戦。
この区間はサブ3ペースからも溢れて、サブ55も無理になり、ギリギリサブ3かなと思いつつ、呼吸は一向に苦しくも無いのですが、足裏が痛い(笑)

平均心拍数は146ぐらいで、マラソンペースだと150ぐらいなので低め。
ピッチ数は190を少し超えるぐらいで、ストライドが130cmだったのが、125cm以下に。

40km 02:47:16 0:21:59 (04'23.8/km)
425.0 416.9 424.0 430.1 424.7

残り7km。
もうどうにでもしてと言うラップですね(笑)。
一番遅いラップ、04'30.1を記録。
ブログ村の応援を再び貰いますが、撮って貰った写真を見ると腰が落ちて苦行僧のようです←僧侶に失礼

提供:キミ兄スポーツ

足裏も痛いのでもう少しペースを落としてもギリギリサブ3出来ますが、ここまで来ると半分、意地ですね(笑)。
ピッチ数は190ぐらいですが、遅いラップではストライドが120cm以下に。

Finish 02:56:47 0:09:31 (04'20.1/km)
424.1 425.9 101.2

サブ55も逃しましたが、出来るだけ速めのサブ3にしておこうと粘る。
結局、2:56:47で初サブ3の時よりも遅くて不本意な結果に。

脚が攣るとかの兆候は全く無かったんですが、脚が保たなさ過ぎでした。
出直します。

今回のラップ、何の参考にもなりませんが、これでもサブ3出来るのだなと言う参考にはなるかも(笑)←自嘲気味

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

古河はなもも2018レースレポ3

小分けで書いている古河はなももマラソン2018、レポ3。

それはそうと、完走メダルは事前にコメントを頂いて知っていましたが、ここ何年か、3つメダルを合体させると大輪の花となる物でした。今年から、ただの長方形メダルに。
今回で3つ揃うと思っていたので、がっかり。もっとも過去2つのメダルはどこに置いたか探さないとすぐ出て来ないんですけどね(笑)

再掲
ランナーズアップデートから(区間ペース)

Start  00:00:02  ロスタイム
05km 00:20:20 0:20:18 (04'03.6/km)
10km 00:40:35 0:20:15 (04'03.0/km)
15km 01:00:59 0:20:24 (04'04.8/km)
20km 01:21:41 0:20:42 (04'08.4/km)
中間点 01:26:11  (04'05.1/km)
25km 01:42:32 0:20:51 (04'10.2/km)
30km 02:03:33 0:21:01 (04'12.2/km)
35km 02:25:17 0:21:44 (04'20.8/km)
40km 02:47:16 0:21:59 (04'23.8/km)
Finish 02:56:47 0:09:31 (04'20.1/km)

今日は15kmから。

15km 01:00:59 0:20:24 (04'04.8/km)
404.1 403.4 406.6 406.1 400.6

10km辺りに、激沈上等の幟。
かまかまさん、キミ兄さん、ぬまっちさん、いわさんの応援。
通過すると自然と笑顔になり、力が出ました。

また、赤の激沈上等Tで目立つので、行き交うランナーさんや沿道からも声を良く掛けて貰いました。
古河はなももは、ほとんどフラットと言われていますけど、所々で緩やかな坂が有ります。平地市民だと良く判る。
その影響だと思いますが、04'04~04'05の目安から、1秒溢れやキロ4ラップが出ています。

平均心拍数は、145~148と低めに推移。
ピッチ数は、190、ストライドは、1.30m

20km 01:21:41 0:20:42 (04'08.4/km)
411.5 406.2 406.2 406.7 407.6

まだ序盤ですが、16km目で4'11.5。
あれ?と言う感じでした。
多少、坂なのかも。
また次のラップから、4'06台に戻りましたが、まだ半分も行って居らず、長いなと思いました。
過去経験でも、20km手前で長いなと思う時は大抵、調子が良く無い時です(笑)。

ペースが落ちた分、ピッチ数は188、ストライドは、1.30mを維持。
ここ1、2年の取り組みでマラソンペースでのストライド1.3mは定着したかと思います。
ピッチ数を195前後にすればキロ4を下回って走れるストライドです。

サブ50、出来たらマラソンペースとしてキロ4分を下回って走るためには、ストライドを1.3mまで伸ばしたいと思って練習して来ました。

上下動は、7.7cm、左右接地バランスは、0.1%で左右にばらけてバランス良く走っていました。

平均心拍数は、145~147とMペース心拍数より低め。

あまり、小分けだと、カテゴリー、フルマラソンの記事数が多くなって後から見直す時に探すのが面倒くさいんですけどね。
書くのは楽です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

古河はなもも2018レースレポ2

自己満足なレースレポ2←需要無し
来年は古河はなももに変わって、名古屋ウィメンズマラソンを走ってみたいと思っている者です←無理だけど
あ、でも走ってもタキシード隊からのネックレスは要らんです。←走るだけで幸せ(笑)

再掲
ランナーズアップデートから(区間ペース)

Start  00:00:02  ロスタイム
05km 00:20:20 0:20:18 (04'03.6/km)
10km 00:40:35 0:20:15 (04'03.0/km)
15km 01:00:59 0:20:24 (04'04.8/km)
20km 01:21:41 0:20:42 (04'08.4/km)
中間点 01:26:11  (04'05.1/km)
25km 01:42:32 0:20:51 (04'10.2/km)
30km 02:03:33 0:21:01 (04'12.2/km)
35km 02:25:17 0:21:44 (04'20.8/km)
40km 02:47:16 0:21:59 (04'23.8/km)
Finish 02:56:47 0:09:31 (04'20.1/km)

それではスタートしますよ。よ~いどん。
前から3列目なのでロスタイムは、2秒。

以下、1kmラップは、GARMINから。
5km毎ラップは、ランナーズアップデートの公式タイム。
404.4は、04'04.4/kmの意味。

05km 00:20:20 0:20:18 (04'03.6/km)
404.4 406.9 358.8 359.7 400.4

前に並んだ義務で周りに合わせて走りました。
最初の400mか500mは、GARMINを見ると、03'30/km~03'40/km辺りで走っている事になっていますが転けないように気を付けて集中して走っているので、それほど出している感じは有りませんでした。
徐々にばらけたり、抜かれたランナーに前を塞がれたり←前の前が塞がっていたのかも
で徐々にマラソンペースに落として行き、邪魔にならないスペースを空けながら走行。
最初の1kmラップはロスタイムを入れて、04'04.4。
最初は合わせて飛ばしたけど、徐々に詰まったりして落としたようです。

1km過ぎてからは接触に寄る転倒リスクが減ったのでリラックスして走り、時計でペースを合わせて走らず、体感で無理せず出せるペースで走行。

最初の給水は、6.4kmで暫く無し。
最初の応援もtomさんのブログで6km過ぎと書かれていたので、坦々と走っていたら、3km過ぎにtomさんから声を掛けて貰いました。
アレ、6kmじゃ無いのと思いましたが、嬉しくて手を挙げて反応。

3km以降は身体も温まり、応援も貰って、キロ4が自然と出ました。
本来なら、このペースでずっと走行したいところでした。
5km通過が20:20と04'04/km。
このペースで走る事にしました。
足首の具合は特に違和感も有りませんでした。

10km 00:40:35 0:20:15 (04'03.0/km)
403.1 404.7 404.1 402.4 401.8

時計はほとんど見ずに自分のペース感覚だけで走りました。
今回、心拍計は最初の3km分、異常値。
最後の3km分は、胸ベルトが腹までずり落ちたため、異常値。
その間の区間は参考になるデータのようです。

この区間の平均心拍数は、148~150。
私のマラソンペース心拍域。
ピッチ数は190、ストライドは、1.3mとキロ4で走る時よりピッチ数が少しだけ少な目でした。

キロ4より、キロ当たり4、5秒落とすと楽だなと思いながらも、最後まで足首が保つだろうかと走っていました。

今回、えらく小分け(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

古河はなもも2018レースレポ1

自己ベストの更新レポなら書く気満々なんですが、失速レポは盛り上がりませんね(笑)
まあそれもマラソンPDCA。

まずは、全体像として
ランナーズアップデートから(区間ペース)

Start  00:00:02  ロスタイム
05km 00:20:20 0:20:18 (04'03.6/km)
10km 00:40:35 0:20:15 (04'03.0/km)
15km 01:00:59 0:20:24 (04'04.8/km)
20km 01:21:41 0:20:42 (04'08.4/km)
中間点 01:26:11  (04'05.1/km)
25km 01:42:32 0:20:51 (04'10.2/km)
30km 02:03:33 0:21:01 (04'12.2/km)
35km 02:25:17 0:21:44 (04'20.8/km)
40km 02:47:16 0:21:59 (04'23.8/km)
Finish 02:56:47 0:09:31 (04'20.1/km)

いや~、こうしてラップタイムとペースで見ると、後半、派手に落ちていますね(笑)。

今週は木曜日まで走らない積りなので、自虐的にレポを分けて書くかな(笑)。

ブロックAに、オークさん、Ukeさんと並びスタートを待ちました。30分も待たないのでサンスポのカメラマンが来て、ゲストの千葉さんと集合写真を撮ったり、オークさんやUkeさんと話しているとあっと言う間。

スタートロスは、2秒でした。
走っている間の気温は、5℃~8℃。
風は有っても1mか2mで折り返しも多いので気にならない程度。
ほとんど曇りで時々日が差すと少し暖かく感じる絶好のマラソン日和。
名古屋ウィメンズマラソンは快晴だったので、古河はなももの方が条件は良かったでしょうか。

通勤時に痛めた右足首の故障から左アキレス腱周りも調子が悪くなり、1ヶ月前に行ったMペース30km走以降は、トレミの閾値走で心肺機能をつないで来ました。
何か騙し騙しと言う練習でロードのフルマラソンを走れるのか正直、分かりませんでした。

今となっては確り休んで完全に回復してから走力を戻す方が近道だったかも知れません。
故障のダメージや治りは毎回違うのでまた同じような故障をしても経験が中々活かせ無いんですけどね。
大抵は焦らず確りオフする方が良い。

そんな不安も有ったし、2月の月間走力距離が150kmに留まった事、閾値走での心拍数などから、キロ4で押すのはまず無理だろうと思っていました。

ペースは、走ってみた感じで決める事にしましたが、一応、サブ55を達成できる04'04/km~4'05/km辺りかなと思っていました。
04'05/kmで、2時間52分後半になります。
サブ55は、04'08/kmでOK(42.3kmとして)

今回、大した練習もしていなかったのですが、その割には足腰に疲労が残っていたのも不安材料でした。
疲れているものは今更なので仕方無いなと思っていました。
なんで疲れていたのか、理由は良く分かりません←ポケモンgoのやり過ぎでは無い(笑)

フルマラソンで完走出来るのか不安に思い走ったのは、アキレス腱痛で1ヶ月半走れず、漸くレース1週間前にジョグ開始で迎えた、かすみがうらマラソン以来。
かすみがうらマラソンの方が不安一杯でしたけどね。
DNFした長野マラソンは故障していたと思っていなかったので不安は有りませんでした。

今日はスタートせずに終わってみる(笑)。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

古河はなもも前日当日行動編

レース後の足首の具合ですが←えぇ、誰も気にしていない(笑)
まあ、私も筋肉痛なのか痛みが出ているのか今一判らないのでまた後日にでも。←えぇ、気にしていないから

さて、古河はなももの前日と当日の行動記録。
完全に自分自身への記事なんですが自分に取って一番役に立つ記事なんです(笑)

ブロガーで無い方も行動記録をメモしておく事はお勧めします。
次の大会に役立ちます。
ついでにブロガーになるのもお勧めです(笑)←それは良いか

前日食べたもの、当日食べたもの、それらがレースでどうだったか。
睡眠時間、起床時間と最寄り駅の電車、到着時間、会場での時間、並んだ時間などなど。

前日。
昼間までは普段通り。夕食でいつもはお茶碗半分のところを2杯←普段の4倍
結果的にこれは食べ過ぎでした。
量的には問題無いのですが、眠くなって9時半ぐらいに寝ちゃいました←子供か(笑)

食べ終えたのが8時間半近かったので、消化せずに寝てしまったので、寝ている間も胃腸が働き、翌日胃腸の働きが悪くなってしまいました。
寝るまで最低でも2時間、出来たら3時間は空けた方が良かったです。
たのくる家の夕食時間は大抵8時過ぎで、9時過ぎに時々寝るのは私だけなんです。
他の家族は12時過ぎまで起きているので、8時過ぎでも問題無し。

次回は早く寝た方が良いので、7時には食べて10時までは我慢して起きている事にします(笑)←子供だな←もうすぐ59歳だけど

起床5:15でしたがその前に起きていました。9時過ぎに寝たので十分。
今回の朝食は、冷凍おにぎり2個←解凍してます
バナナ1本、豆腐の味噌汁、牛乳と言う変な組合せ(笑)。
みたらし団子も食べようと思って用意していましたが、前日の早寝で胃もたれ気味だったので止めておきました。
振り返ると、これだと少し足りないですね。おおよそ500kcalで会場でゼリー飲料180kcalを取っていますが、もう100kcalから200kcal取れば良かった←丁度みたらし団子分

最寄り駅6:51の電車で大宮駅まで。
快速アーバンに乗り換え、大宮駅から古河駅まで26分間、7:39古河駅着。
去年の行動編を見たら、大宮駅で階段より1両分、宇都宮駅寄りに乗るように書いて有ったので1両ずらして乗りました。
古河駅の階段降り口近くでした←1年前の俺、ありがとう(笑)

階段降り位置が良かったので、駅内を抜けるのが昨年より早く外へ。
それでもバスに座ったのは、7:50ぐらいでした。
古河駅の送迎バスは、アメリカ軍かよと言うぐらいの物量作戦。←見た事は無いけど
これでもかと言うぐらいのバスが待機しピストン運転。
誘導も良いのでスムーズに乗れました。

会場に着くとビニール袋を貰って、手荷物預かり所へ行き、予めトートバックに入れておいた預け無い荷物を取り出して、残りを全部預け、ブログ村陣地へ。
参加賞も貰っておくかと取りに行き陣地で仕度。
ワセリンは一度靴下を脱いで塗り直し。

40分少し前(9:20前)に、きりさんと途中のトイレに寄ってから、スタート地点へ。
ただスタート地点は、30分前に交通規制を行うので、古河はなももの場合、30分前にスタートブロックに着けば十分でしたね。

前から3列目を確保。記録を狙いに行っていないためもう少し後ろでも良かったんですが、30分前でもあまりランナーが集まって居らず結果的に前に並ぶ事になりました。
ロスタイム2秒。
70分以上前から並んだ大阪マラソンとは大違いで、それほど寒くも無く楽でした。

今回レースの補給食は、ハニースティンガー2本、メイタンゴールド1本を持参。
結局、胃腸の働きが今一で10km地点、20km地点でハニースティンガーを取りました。
30km地点で取る予定だったメイタンは胃がもたれていて止めておきました。

次はレース編。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数