神戸マラソン後の体の状態と心拍数詳細

ヘロヘロでゴールした神戸マラソン後の筋肉痛など体の状態です。
故障系の痛みは無しで怪我した足指付け根も問題無し。
足タコが擦れてずっと痛かったタコちゃんも喉元過ぎて痛く無し。

筋肉痛は膝から上が全般的に有り、お尻と内転筋、ハムストリング、太腿前面の順で強い。
ふくらはぎと脛はそれなりに有りますがポイント練習程度。
足裏のアーチが42km分のロードを走って筋肉痛。アーチが鍛えられた感じです。
鍛えられた分、足指付け根の神経痛的な痛みは解消されたかも知れません。

さて、今回は1番頑張った心臓君。
1km毎の平均心拍数で振返り労ってみましょう(笑)。

01km~05km 20'27(04'05.4/km)
144 154 158 158 161
3km目で早くも閾値心拍域。
こんなに早く上がるのは暑さやオーバーペースとか関係無く不調だと思います。閾値心拍数だと呼吸もそれなりに弾むのですが心臓だけ不調?なので呼吸は楽でした。

05km~10km 20'33(04'06.6/km)
161 159 158 159 159
この区間の後半、ペースを少し落とした事もあり少し低下。但し閾値域90%

11km~15km 20'47(04'09.4/)
157 157 158 156 156
156はHRmax89%と閾値域下限ちかい。

16km~20km 20'46(04'09.2/km)
158 161 159 160 160
女子大生を追いかけた事が祟り再び高閾値域へ(笑)。

21km~25km 21'24(04'16.8/km)
160 159 159 159 160
サブ3ペースからこぼれるものの心拍数は高閾値域から落ちず。

26km~30km 21'25(04'17/km)
160 160 159 160 159
もう160にへばり着いて離れない(笑)。

31km~35km 22'01(04'24.2/km)
166 179 170 162 163
424 421 427 417 418←ペース
異常値を記録した区間。比較的平坦なのと179は出ないので異常値だと思います。
しかし高い事は高めだったかと。

36km~40km 22'16(04'27'2/km)
166 165 166 164 167
430 420 428 412 431
この区間、浜手バイパスですが閾値域を越えて5kmTTの心拍域(笑)。

41km~ゴール 10'00(04'33.3/km)
166 168 170
432 433 144

人間がと言うか57歳のおっさんが12km分を心拍域95%で走れるのかと言うと、はなはだ疑問で心拍計が異常なだけだったのかも知れませんが電池も交換してベルトのズレも無かったのでそれなりに計測されていたと思います。

ペースが04'30/kmに落ちても165を越えているので距離が後2、3km有ったら心臓君はオールアウトして停止していたかも知れません。
その前に歩いていたかな(笑)。
なんぼなんでもこんな心拍強度で走り続ける事は無理だと思います。
今後の練習で心拍数は比較したいと思います。

今回は運動強度とあまり相関無く無理して走っていたのかも知れません。
心臓に相当な負担をかけながら走っていたのはそうなんだろうなと思います。

走る前は体調不良と言う感じは無かったので走り込みが足りていないのかも知れませんが30km走ではそれなりの心拍数で走っていましたから、理由は良く分かりません。

考えられるのは自覚していないオーバーリーチング(オーバートレーニング)。
週3日でそんなに練習して無いだろうはそうなんですが、3週連続2週間前までのマラソンペース30km走。

特に2週間前。
ただ走っていなかったらサブ3は無理だったと思いますので実験としても後悔は無いです。
故障でもしない限り今後はやりませんけどね。

復帰戦としても、ギリギリでもサブ3はサブ3なんでまあ良かったと思っています。
古河はなももは、ギリギリガールは止めて、余裕のおっさんで行きたいです←そのままか
スポンサーサイト

執念のサブ3、42.195km閾値走

神戸マラソンレース編。
あ、その前に懸念していたGARMIN620Jの電池保ちですが、wifiとbluetoothをオフにしておいたら余裕のよっちゃんでした。

ところでダニエルズさんの閾値走は最大心拍数の88%~92%、運動強度で50分から60分間走る事が出来るかなりきつめの運動です。

ギリギリのサブ3で何とか走り切った神戸マラソン。
ヘロヘロで後泊のホテルに入って寝転びながら、GARMINデータをアップロードして見たら、びっくりぽん。

私の最高心拍数は175としていますが年齢を考えるとそれでも高めです。
神戸マラソンでの心拍数データ

平均心拍数161はHRmax92%と閾値走の上限値(笑)。
フルマラソンを閾値心拍数で走れば←走れるんかいはあるのですが、そりゃ疲れる訳です。
ホテルで寝転がって心拍数を測って見たらまだ70と高いままでした。

神戸マラソンで1番頑張ったのは心臓君だったのでした(笑)。
心拍数データを見ると2時間18分辺りで185と言う異常値が出ていますが短い間で平均心拍数にはあまり影響が無いと思います。坂の上りなどでそれなりの負荷が掛かったかも知れません。

自己ベストを出した古河では平均心拍数151、他のレースも153ぐらいが多く、153だと87%とマラソンペースの心拍数。

私自身も気付いていませんでしたが、最初から心拍数が高めで調子があまり良くなかったようです。
それではランナーズアップデートのデータと手元GARMINラップを合わせてレース展開。
と言っても途中から苦しいだけのレースでさっさと済ませたいんですけど。

当日は実家で大きめのお握り2個と野菜ジュース。レース90分前にゼリー飲料、アミノ酸顆粒。ポカリスウェットイオンウォーターを前日1本。当日1本飲みました。
前日の分は夜に何度もトイレに行って残って居らずウォーターローディングとしては失敗。当日分はそれなりに体に保持されたと思います。

ブログ村集合場所へ6:07の電車に乗って集合時間の7時よりかなり前に到着。
間もなくカブさんが来られる。
集まったメンバーだけで写真を撮ってもらい、7時10分ぐらいにKJさんと会場に向かいました。

整列は90分前の7:30でしたが、もう並んでエリア入りを待っているランナーがかなり居ました。トイレに行ってする事も無いのでKJさんと80分前に整列。 
ロスタイムは7秒でした。昨年は50分前に整列してロスタイム12秒。
去年より整列は早めの感じでした。

朝9時から気温19℃で全然寒くなくランパンランシャツでも平気でした。
昨年も同じでしたが後から来て横入りする輩が居ました。


00km~05km 20'27(04'05.4/km)
混雑するものの最初の1kmは04'04と支障無し。
混雑の中、KJさんとははぐれました。
レース時しか履かないターサージール4で走りましたがクッションも有って走りやすいなと自然とペースは出ました。
但しMペースのはずの04'05/km前後が閾値心拍数になっているとは知る由もない。

05km~10km 20'33(04'06.6/km)
5km地点でサブ3ペーサー集団が3人のペーサーが並行して走っていて擦り抜けるように前に出ました。
この区間も設定より速めですがKJさんと走るためサブ55ペースで進行。はぐれたままでしたけどね。

11km~15km 20'47(04'09.4/)
ここから本来の設定ペース、04'08/km前後に戻しました。但し15km目で早くも04'12を見ます。落とした積もりは有りませんが閾値心拍域で走って早くも疲れて来ていたようです。

16km~20km 20'46(04'09.2/km)
平均ペースだと同じように維持したように見えますが16km目で再び04'12。
このままズルズル落ちるのか?
丁度、神戸学院の陸上部女子選手に抜かれて5m後から追走。
04'05/km辺りで綺麗にペースを刻んでいました。女子大生効果で落ち込んでいたペースが04'05に復活(笑)。
本調子ならもう少し着いて行けたと思いますがこの日は2kmがやっと。
19km 04'11、20km 04'07と渋々追走出来ず。

2週間前の30km走では平地の上尾運動公園とは言え04'06/kmで走れていたので30km までなら04'08/kmでは行けるだろうと思っていました。
特に疲れも残っていなかったと思います。

21km~25km 21'24(04'16.8/km)
22kmから4'17、4'17、4'21とサブ3ペースすら維持出来なくなり、サブ3ペーサー集団に追い付かれぞと思いながらもペースは落ちるばかり。
25kmで4'10に戻す。20km地点で摂取予定のハニースティンガーを苦しくて食べ忘れ21km地点で摂取。
ハーフ通過は1時間27分30秒ぐらい。
時々すれ違い区間で声を掛けて貰ってその時や応援団の地点だけ、少し復活。

26km~30km 21'25(04'17/km)
26、27kmだけギリサブ3ペース04'13。
残り3kmは溢れる。30km地点通過は2時間5分29(04'11/km)。 
ハーフ前から既にスピードが上がらず苦しいので30km地点で止めようかなと思いましたが、今回は故障じゃ無いし長野に続き止め癖が着くと思い走り続けました。

実際には怪我した左小指周りは痛く無く、反対の右足で小指付け根の側面に出来ているタコが擦れて痛みを感じながら走っていました。擦れて痛いだけで故障じゃないので走れます。

30km地点で2時間5分通過なら、残り12.2kmを04'30/kmペースで走ればサブ3です。30km地点でメイタンゴールド摂取。30秒オーバーなので04'28/kmが必要。

31km~35km 22'01(04'24.2/km)
424 421 427 417 418
26km以降、コースマップでは35kmまでフラットに見えますが嘘です(笑)。
小さな橋やうねりが有りました。
もうサブ3ペースどころか04'20台は当たり前になっていました。本来ならサブ3ペーサー集団に追い付かれるはずですが今回は良く分からず。ただ抜かれ捲りでした。 

36km~40km 22'16(04'27'2/km)
いよいよ浜手バイパス。最初に150mで10m上るそうで斜度6.7%。その後斜度無しとなり2kmで計25m上るそうですが実際には何度も上る錯覚?に陥ります(笑)。
430 420 428 412 431
浜手バイパス第一弾は430で切り抜け、第二弾も428と何とかヘロヘロの割にはタイムをまとめました。下りで412。
残りは平地ですが小さい橋とかしつこく有り、向かい風もお出迎えしてくれ431(笑)。

41km~ゴール 10'00(04'33.3/km)
432 433 144
ゴール地点に近づいているのにゴール出来ずに距離合わせの市中引き回しで周りをぐるぐる(笑)。
フィニッシュラインが見えたと思ったら200m手前で奥にゲートが有りました。
ちょっと紛らわしかった。
ちなみにフィニッシュラインと言う言葉を知ったのはおっとーさんのブログ名から。

もうずっと苦しくてそれでも4'30以下で走り続ければサブ3出来そうだったので執念の走り(笑)。
少し貯金して最後の1kmはキロ5分でと思っていましたが最後まで余裕無し、どころか少し借金。

疑似フィニッシュゲートを過ぎて残り200mから3時間まで10秒毎の秒数読み上げをアナウンスしてくれていました。
全然時間的な余裕が無いので残り200mもダッシュ←当日比(笑)
40秒を聞いた後、ゲート通過。
何とかグロスでギリギリサブ3。

ヘロヘロで進むとKJさんが待っていてくれて二人でいやー疲れましたねと完走タオル、メダル受取りへ進みました。

脚は攣らなかったのですが、よく見ると左足親指が人差し指←足で人差ししませんけど(当たり前)にピッタリと寄り添っていました。
痛く無いのですが攣ったように緊張しているようです。手で引き離すと離れましたが、また見ると寄り添っています。何度か引き離すとようやく離れました(笑)。

もう疲れて寝転がりたいと少し更衣室で寝転んだのですが落ち着かないし食欲も無く貰った水とバナナを食べて後泊の三宮のホテルへ向かいました。

アフターの4時まで部屋でゴロゴロしていましたが3時前に腹が減ったのでホテル1階に有るイートイン出来るパン屋さんでコーヒーとサンドイッチを食べて少し回復。アフターは心拍数が高いままだったのでノンアルコールだけにしました。

俺の心臓君、お疲れちゃん、良く頑張った(笑)。
最後の方は04'30/kmに落ちても閾値心拍域に張り付いたままでした。疲れていたけど頑張っていたんだろうな。

ブログ村応援団の皆さん、応援ありがとうございました。
えむさん、サトさん、アフターの幹事、ありがとうございました。

速報、神戸マラソン

前半から苦しい闘いに。
ギリギリサブ3でした。
手元時計でグロス2時間59分46秒
故障系じゃ無いダメージ大。
寝転びたい(笑)
応援、ありがとうございました。

追記、ランナーズアップデート
最後まで気の抜けないギリギリガール(笑)

神戸マラソ前日受付

移動で使う新幹線の時刻がたまたま昨年度と同じでした。
家を何時ぐらいに出たのかなと昨年のブログを見たら、いい加減な時間を書いていました(苦笑)。備忘録も兼ねるので正しく書こう。

東京上野ラインもまだ動いているし、東京までなんで問題無いため、最寄り駅10時の直通列車に乗るつもりで仕度。
雨が降っていたので車で送ってもらい予定より早く着いたため、1つ前の電車、9:50発上野行きに乗る。

大宮駅で座れて、赤羽駅で降車、そのままの番線で宇都宮線に乗換え、ここでも座れて東京駅に到着が10:38。

東京駅構内で駅弁を買いましたが激混みでした。昨年は牛飯を買いましたが昨日外食ですき焼き定食を食ったのとバランスを考ええ、千葉ご当地弁当を購入。

東京駅11:00発、新神戸13:55着。
地下鉄で一旦三宮駅へ←これがいつも面倒っちい。
三宮駅でリックをコインロッカーに預けてポートライナーにて市民広場駅へ。
会場までもそんなに混んで居らず会場は流石に人で一杯でした。活気がある方が良いです。

今回二度目と言う事も有り、特に見たいものも無かったので受け取って直ぐに会場を出ました。
途中、尾崎好美さんと写真を取れるコーナーに並んで写真を取って貰おうかと思いました。
目標マラソンタイムも表示するみたいで、見栄張って相当サバを読みそうだったので止めておきました。

会場を出てしばらく、ポケモンgo。普段はお目にかかれないポケモンが居る場所だったのでした。

大袈裟なカーボローディングはせず、晩御飯で茶碗に2杯ぐらいご飯を食べます。
いつもの4倍ですけどね。

実家に向かう電車にて。

追記。
コーヒーは金曜日の昼過ぎを最後にレースまで控えた。
通常、平日は4杯飲むが金曜日は朝昼で2杯。
土曜日の昼前から鈍い頭痛。丸1日でカフェインの禁断症状か。
夜はご飯を2杯半食べた。

古河マラソンにエントリー

今シーズン最後のレースとして、今日からエントリーが開始された古河はなももマラソンにエントリー。

えっ、それだけで今日は終える(笑)。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数