FC2ブログ

シーズン開始とシーズンベストと練習内容

フルマラソン全記録を整理したのは、シーズン開始(シーズンオフ4月)時点の走力から、どんな練習をして、そのシーズンでベストを出したのか?

ポイント練習の傾向と関係が有るのか無いのか知りたかったため。←暇やの~

と書き始めたら、4月2日にマラソンシーズン8にまとめていました(苦笑)

色々有ったので書いた事も忘れていた←大丈夫か←いや、かなり心配(笑)

取り敢えず書き進めると←書くんかいな

シーズン開始時とシーズンベスト(ネットタイム) そのタイム差を記載

2011年度 3:50:00?→3:14:53 35:07
2012年度 3:08:19 → 2:56:04 12:15
2013年度 3:15:00 → 2:56:26 18:34(-00:22)
2014年度 2:57:05 → 2:54:44 02:21
2015年度 2:54:47 → 2:51:36 03:11
2016年度 3:00:00?→2:50:16 09:44(01:20)
2017年度 2:50:16 → 2:48:56 01:20

2011年度は、初マラソン挑戦のファーストシーズンで4月時点はハーフマラソンを3月に1時間50分で走ったので、2倍して10分間足して、3:50:00と仮置きしました。←あまり意味は無い(笑)

2013年度の開始記録は2ヶ月ほどアキレス腱痛からの復帰戦。
2016年度は1ヶ月半ほど足首痛からの推定走力で3:00:00と借り置き←実際にはもっと落ちていた

これぐらいの走力に一旦低下したのは事実ですが、前シーズンのベストをシーズン開始時記録とすると、タイム差は括弧内

記録志向で走り始めた1年目は、伸び盛りなのであまり参考にならないため除外。

見にくいのでタイム差だけ並べると

2011年度 35:07 除外
2012年度 12:15
2013年度 18:34 (-00:22) 故障
2014年度 02:21
2015年度 03:11
2016年度 09:44 (01:20) 故障
2017年度 01:20

VDOTの推移
右、前年度との差 
2011 49.5 0.0 3:14:56
2012 54.9 5.4 2:56:04 伸び大
2013 54.8 -0.1 2:56:26 現状復帰 
2014 55.4 0.8 2:54:44 伸び中
2015 56.6 1.2 2:51:36 伸び大
2016 57.2 0.6 2:50:16 伸び小
2017 57.7 0.5 2:48:56 伸び小

シーズン開始時に故障していない年度で1番伸びたのは2015年度。←3分間だけど(笑)

次が2014年度の2分21秒。
直近2年は、80秒づつ←控えめな(笑)←単に頭打ちか

これから1年間に1分間短縮して行くと80歳の頃に琵琶湖国際に出られるか←な訳無いやろ

年度の練習内容を総括的に見ると、
夏場に、閾値走とインターバル走をやったシーズンは、タイムの伸びが良い。

インターバル走が出来ると言う事は足首の調子が良かったシーズンと言えるので結果が出ただけかも知れません。
故障していないと年間走行距離も伸びていて、3000km前後になっています。
このベースもフルマラソンでは大きい。

体感的には、夏場に閾値走とインターバル走を組み合せる事で総合的な走力アップが計れた気はしています。

共通しているのは、本命レースの2ヶ月ほど前から始めるMペース30km走。
目標マラソンペースで30km走にチャレンジし走れた時に走力が上がった感じを持ちます←当たり前かも知れないけど
これを何回かやると走力が上がる。

その30km走を走れるために、夏場の閾値走やインターバル走が有り、土の上での流しが有る←そっちかい(笑)

夏場にインターバル走を行うなら、水曜日は閾値走。
土曜日の早朝にインターバル走。
日曜日にEペースで20kmほど走れると確実に走力アップが図れる気がします。

流石にもう59歳なので、閾値走とインターバル走、Eペース走を週間メニューでこなすのは難しくなって来たかなと思います。
故障や疲労度の関係も有って最近はインターバル走を夏場にもやらなくなって来たのは有ります。

今年の夏場は土の上での流しを多めにしてみよう(笑)。
インターバル走はやれるだろうか←血の味がするまで走れよ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

フルマラソン全記録2018

このエントリーの目的は2つ。
1つ目は、走力アップの傾向分析をしたいための予備記事。←記事は後日
2つ目は、自己記録の備忘録←何かと便利←自己満足でも有る(笑)

フルマラソン全記録: タイムはグロス(ネット)

2011年度
01回 2012/01/29 勝田マラソン 
3:16:56 (3:14:53)

2012年度
02回 2012/04/15 長野マラソン
3:11:06 (3:08:19)

03回 2012/11/25 つくばマラソン
2:56:07 (2:56:04)

04回 2013/01/27 勝田マラソン
2:57:42 (2:57:15)

2013年度
05回 2013/04/20 かすみがうらマラソン
3:15:19 (3:15:00)

06回 2013/06/02 喜多マラソン
3:13:49 (3:13:45)

07回 2013/11/23 大田原マラソン
2:56:33 (2:56:26)

08回 2014/02/01 別府大分マラソン
2:59:03

2014年度
09回 2014/04/20 かすみがうらマラソン
2:57:18 (2:57:05)

10回 2014/06/01 喜多マラソ
3:22:54 (3:22:47)

11回 2014/11/23 つくばマラソン
2:54:56 (2:54:44)

12回 2015/02/15 京都マラソ
2:55:56 (2:55:54)

13回 2015/03/22 板橋シティマラソン
2:55:48 (2:55:39)

2015年度
14回 2015/04/19 かすみがうらマラソン 2:54:56 (2:54:47)

15回 2015/11/15 神戸マラソン
2:58:04 (2:57:52)

16回 2016/03/13 古河はなももマラソン
2:51:47 (2:51:36)

2016年度
17回 2016/11/20 神戸マラソン
2:59:46 (2:59:39)

18回 2017/03/12 古河はなももマラソン
2:50:19 (2:50:16)

2017年度
19回 2017/11/25 大阪マラソン
2:49:02 (2:48:56)

20回 2018/03/11 古河はなももマラソン
2:56:47 (2:56:45)

公認大会・公認コース 18回
非公認コース 2回←喜多マラソン

記録はグロス
自己ベスト 2:49:02 2017年 大阪
自己ワースト 3:22:54 2014年 喜多
公認コースワースト 3:15:56 勝田←初マラソン

全20回中、サブ3は15回。
喜多マラソンは忘れよう(笑)

フルマラソン20回目となったのは、先月3月の古河はなももマラソン。
もうちょっとピリッと走りたかったです。
20回目だと知らなかった(笑)。←知っていても走れ無かったと思うけど

シーズンベスト
2011年度 52歳 3:16:56 (3:14:53) 勝田
2012年度 53歳 2:56:07 (2:56:04) つくば
2013年度 54歳 2:56:33 (2:56:26) 大田原
2014年度 55歳 2:54:56 (2:54:44) つくば
2015年度 56歳 2:51:47 (2:51:36) 古河
2016年度 57歳 2:50:19 (2:50:16) 古河
2017年度 58歳 2:49:02 (2:48:56) 大阪

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

フルマラソン全記録

フルマラソン全記録: タイムはグロス(ネット)
01 2012/01/29 勝田マラソン 3:16:56(3:14:53)
02 2012/04/15 長野マラソン 3:11:06(3:08:19)
03 2012/11/25 つくばマラソン 2:56:07(2:56:04)
04 2013/01/27 勝田マラソン 2:57:42(2:57:15)
05 2013/04/20 かすみがうらマラソン 3:15:19(3:15:00)

06 2013/06/02 喜多マラソン 3:13:49(3:13:45)
07 2013/11/23 大田原マラソン 2:56:33(2:56:26)
08 2014/02/01 別府大分マラソン 2:59:03
09 2014/04/20 かすみがうらマラソン 2:57:18(2:57:05)

10 2014/06/01 喜多マラソン 3:22:54(3:22:47)
11 2014/11/23 つくばマラソン 2:54:56(2:54:44)
12 2015/02/15 京都マラソン 2:55:56(2:55:54)
13 2015/03/22 板橋シティマラソン 2:55:48(2:55:39)
14 2015/04/19 かすみがうらマラソン 2:54:56(2:54:47)


公認コース12回/サブ3 9回 非公認2回(黒字)

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

5月振返り

5月の月間走行距離は、253.6kmで平均ペースが05'20/km。トレーニング時間は22時間。
その内、1/5に当る52kmがたまリバー50kで07'51/km、6時間51分。
たまリバーを除くと201.3km、トレーニング時間14時間51分で平均ペース04'26/km。
たまリバー以外はスピード練習に重点をおいたためです。

ポイント練習としては
5kmTTと5km閾値走が合わせて、9回。
はっきり分けて書けないのは、5kmTTで走り始めるも失速して結局5km閾値走となったものが多かったから(笑)。
その他、5km崩れと全力運動テストが3回。

しんどかった割に走力向上効果は出ませんでしたが、やらないと落ちる一方のお年頃なのでやらないよりは良かったでしょう。
たまリバー以外で長い距離を走ったのは、ユリカモメ応援ジョグで21kmだけでした。
練習日数は15日で二部練が1回。ランオフは16日とGWが有ったのに休みが多いです(笑)←いつもと同じか。

イベント参加は、関西でユリカモメ70km応援、長居公園練習会。それぞれアフター有り。
関東でたまリバー50k、月例赤羽からのぼっち練、さいたま国際マラソン試走会お見送り。
走った日数が15日の割りに多いですね(笑)。

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

月間走行距離と共に2014年を振り返る

2014年、どの程度走ったかの振り返り。1ヶ月毎に表にしてざっくりの走行距離の把握とレース。
1日を4マスで表し、1マス10kmで四捨五入。15kmなら2マス、12kmなら1マス。35km以上は4マス。
水色が練習。濃い緑がレース。1日に2マスの濃い緑と水色ならレース後に二部練の意味。

2014年1月から12月までの月間平均距離は260.6km。300km超えは3回。
一年で3127km、時間にして253時間、平均ペース04'53/kmで走った。距離も日数ももう少し走れると良いが仕事の関係でこれで一杯。
記録更新はフルマラソン2時間54分44秒で2年振りに1分19秒更新。会心のレース。
ハーフは1時間23分25秒で1年振りに30秒更新。足立は前日、前々日に脚を疲れさせると言うルールを課しているので他の疲れていないレースで無く足立で更新出来ているのが不思議。

伸び盛りのランナーさんと比べると遅々たるものですが、歳を考えると自分的には上出来。
大きな故障は無かったのも大きい。

2014年1月:274km
201401run.jpg
レースは武庫川走ろう会10kmと千葉マリンハーフ。
11日に32kmサブ3ペース走(04'09/km)

2014年2月:99km
201402run.jpg
レースは別大。胃腸の動きが完全に止まり20km以降、無給水状態。苦しみながらも意地のサブ3。
フル明けというのもありますが、珍しく大雪でレース中止等あり、2月は100km行かず。流石に表もすかすか。

2014年3月:321km
201403run.jpg
レースはハーフ2本。この月は久々に300km越え。
ただ調子は今一歩で30kmMペース走は失敗して、土日合わせてサブ3ペース走フルとか適当にごまかしています。
練習の二部練やハーフの後に二部練とかで距離を稼いでいます。

2014年4月:222km
201403run.jpg
レースはハーフとかすみがうらの2本。ハーフ未公認コースで距離が短いとの噂ですが82分台のPB。後PBから除外。
かすみがうらは今一頑張り切れずでしたが、ほぼイーブンで無難に走り、55歳でのサブ3達成。2時間57分18秒。
マラソンランキング入りを早々と決める。30位か。

2014年5月:256km
201405run.jpg
グラフは間違っていますが、レースは10kmが二本。春日部大凧と月例赤羽。
春日部は38分50秒でまあ許容範囲として、赤羽は40分12秒と後半失速。毎年5月の赤羽は鬼門。たまリバー50kの割りに距離伸びず。

2014年6月:267km
201406run.jpg
6月は1日の喜多マラソンで幕開け。炎熱のサバイバルレースとなり、非公認コースながら自己ワースト3時間22分54秒。
以降、非公認コースは記録としないと決め込む。自己ワーストなのに総合順位12位ってどれだけサバイバルなの。
この月からスピード強化でインターバル走を開始。1200mインターバルは200m追加だけなのだが苦しい。

2014年7月:286km
201407run.jpg
マラソンシーズンオフだが、4日金曜日に葛西ナイトマラソンで10kmを走る。55歳からという高年齢を生かし3位入賞したがタイムは39分19秒と平平凡々。イベントは葛西セブンにエントリせずに公園を回る。新横回廊でBU団へ参加。
ミズノのF.O.R.M.で診断し、何故かエリートランナーより高い90.2点という高得点を叩き出す。

2014年8月:326km
201408run.jpg
イベントもレースも無し。夏休みもあり300km越えで2014年最高距離。
インターバル走とEペース走、閾値走、流しの基本練習を重ねる。インターバル走はレストが長いのだがダニエルズ理論を信じて長くても1本1本を設定ペースで走った。兎に角暑い中、良く走った感じ。

2014年9月:311km
201409run.jpg
レースは9月末のプレ大阪30km。ペーサー無しのサブ3ペースで走るも単独走と向かい風、対向する自転車に気持ち切れして20kmでDNF。途中で止めたのは初めて。おまけに足裏もレース後に履いたシューズで痛める。
サブ3ペース走をハーフ、25kmと増やしながら実施。この月からインターバル走は止めて閾値走とMペース走に切り替え。

2014年10月:272km
201410run.jpg
レースは4つ。季節のめぐみハーフ、流山ロード10km、高島平20km。月例赤羽10km。
10月はマラソンシーズンインで例年、レースにエントリし捲くり後で後悔する。
ただ実戦的で練習ではできないペースで走れるので結果的に良い。
11月のつくばマラソンに向け10月にピークが来ないように注意した。
季節のめぐみハーフは暑いのと土コース、混雑で調子が上がらず1時間28分54秒とやっとのサブ3ペース。
流山10kmは38分47秒とサブ3達成のギリギリタイム。
高島平20kmはキロ4ペースで走りと徐々に調子を上げて行った。
1ヶ月前の土曜日に30kmMペース走(04'10/km)を走りつくばでのサブ3達成の目処が立つ。
翌日月例赤羽10kmは40分4秒だがセット練で及第点。

2014年11月:232km
201411run.jpg
レースはつくばマラソンのみ。イベントは3日にぼっち練。
つくばに向けまあまあの仕上がりだったが10日前に不覚にも風邪をひき、最小出力運転で何とか走力だけ維持。
つくばマラソンは会心のレースで2時間54分56秒(ネット44秒)の自己ベスト更新。

2014年12月:257km
201412run.jpg
ハーフを2本。加須こいのぼりは84分6秒。足立フレンドリーは83分25秒でPB。両レースとも向い風で失速し不甲斐なしで達成感も無し。
2度目のぼっち練参加。Mペース30km走を1回。大阪城周辺を初めて走る。この月からSortie Japan Trainer(SJT)を投入。

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数