2015年度たまリバー50k

今年も走ってまいりました、たまリバー50k。
一緒に走って頂いた皆さま、ありがとうございました。

50kmも走ったら少しは体重が減っているかと意気揚々と今朝、体重計に乗ったところ1kg増えていました。
一時的に水を抱えているだけとは思いますが、家に帰る時に食べ過ぎて苦しかったのは影響していないと思いたい。

シーズンオフになって走るたまリバー50k、今年で3年連続です。
一緒に走って下さったのは、スタート地点羽村からは
ノンブロガーのたけしさん、たけしさんのご友人ご夫妻、たけしさんのご友人
雑記!のたけしさん、ゆうさん、Sugiさん。

途中参加で頂いたのは
たかしさん、コッコさん、キクチさん、ユキさん、新横の雅さん

9時に羽村駅改札に集合。簡単に自己紹介ですがブロガーの方はハンドル名、ブログをされていないと本名を名乗ることになるのでファーストネームだけにするかあだ名で名乗ってもらうのも良いですかね。
たけしさんのご友人も私は勝手にあだ名を付けていたんですが、ご夫妻でボストンマラソンを走られたので「ボストンご夫妻」、もう一方は加古川マラソンを走れたので「加古川さん」ってそのまんまだ。
まあ呼んでいませんけど。

たまリバー0km地点へ移動。恒例、シューズ集合写真と長居公園で撮った腕時計集合写真を撮る。
腕時計集合写真は撮影距離が短く難しいですね。

ランスタートは9:18。皆さん走力が高いのでペースをどうするかお尋ねし、06'30/km辺りでスタートすることになりました。
GPS時計は休憩中も止めずにそのままで計測。

計測距離は52.34kmで計測時間は6時間51分12秒(07'51/km)でした。
走っている間は06'30/km辺りで走っていました。
GARMIN CONNECTで出すチャートが面白いので載せると
tama-chartS.jpg
一番上はペースで大きく落ち込んでいる箇所が休憩。
真ん中は高度ですが、上流から下流に進むので緩やかな下りだと言う事が判ります。逆だと苦しいのかどうか分からないぐらいの高度差ですけどね。
一番下はピッチ数です。06'30/kmでもピッチ数180を意識して走りました。その分ストライドは狭く87cm。

普段の練習でLSDはやりませんがLSDにも次のような効能があると考えています。
・足裏など細かい筋肉を鍛え耐性を高める
ゆっくり長く走るので接地時間も長く強い衝撃では無く繰り返し足裏に刺激が与えられて鍛えられる。
フルマラソンの後半では一番酷使した箇所や一番弱い箇所から脳が偽の痛みを出してそれ以上無理させないように体を守ろうとします。最後の方で足裏が痛くて仕方が無かったのにゴール後は全然痛くなかったら偽の痛みですね。
後でも痛かったら本当に痛めたわけですけど。
偽の痛みでも痛みを感じる以上、自然とペースダウンしてしまうわけで鍛えて痛みが出ない足裏にしておきたい時に有効かと思います。
着地衝撃自体はマラソンペースの方が遥かに大きいのでマラソンペースかそれより遅いペースでロング走の方が実践的かもしれませんが、長い距離、長い接地時間で刺激時間も長いので鍛えられると思います。

・着地筋である大腿四頭筋を鍛える。
接地時間が長く、結果的に太股で支えている時間も長く、長い間何度も着地するため大腿四頭筋が鍛えれます。
フルマラソンをガチで走った時より筋肉痛になるぐらいです。フルマラソンで筋肉痛にならないなら鍛えることも不要な気がしないでは有りませんが、大腿四頭筋で着地衝撃を受け止めることで膝が守られますので故障に強い脚作りでは鍛えておいた方が良い筋肉だと思います。

そんなLSDですが一人で50kmなどという長い距離は苦痛です。一緒に走ってもらえばおしゃべりしながら飽きずに走り切ることが出来ますね。
気温や天候は毎回変わりますが同じようなペースで50kmを走るのは同じで毎年実施している定点観測みたいなものです。一回目が一番辛かったですが回を追う毎に耐性がついてきているのか3年目の今回が一番楽でした。

GARMINは5km毎のラップにして休憩中も停止なしのラップタイム、カッコ内は平均ペース。休憩入りなのであまり意味がないですけど。

距離 タイム 移動時間 平均ペース 平均移動ペース
05km 32:28 32:28 6:30 6:30
10km 32:21 31:19 6:28 6:16
15km 36:46 33:49 7:21 6:46
20km 31:35 31:35 6:19 6:19
25km 45:36 38:35 9:07 7:43
30km 43:23 34:32 8:41 6:54
35km 39:12 37:29 7:50 7:30
40km 62:01 36:22 12:24 7:16
45km 32:59 33:00 6:36 6:36
50km 41:07 33:51 8:13 6:46
52km 13:40 13:41 5:51 5:51

10kmまで
5km地点の水道で少休止以外は10kmまで06'30/kmで走る。

10km-15km
少休止2回。15km辺りで、サプライズゲストのたかしさん登場。関戸橋から逆走してくれると事前に聞いていたのですが皆さんの驚き喜ぶ顔が見たいために言いたくて仕方なかったが黙っていました。

15km-20km
20kmにある関戸橋から少し離れたコンビニで大休憩。たかしさんはここで離脱。
皆さん、かなり食べていた。私はレッドブルと大福一つ。

20km-25km
GPSでは26km地点でコッコさん参加。
コッコさんは当初スタートから参加予定でしたが、コーチから火曜日のポイント練習に向けては走り過ぎでしょうと止められて途中からの参加。それでも26kmも走ったのでコーチには黙っておいた方が良いかも(笑)。
マンゴのシャベットを全員に差し入れして貰った。

25km-30km
狛江市の手前、調布市でキクチさん登場。来てくれるかな、お会いしたいなと思っていたのですが、もし来てくれないようなら、「土足で狛江市に踏み込んでしまいました」とブログに書くところでした。
キクチさんの縄張りである狛江市内を一緒に走ってもらった。

30km-35km
二子玉駅のコンビニで待ち合わせ予定だったユキさんですが本隊の進行が速いので早めに出迎えてくれて手前で合流。

35km-40km
37km地点の二子多摩川緑地にある茶店で大休憩。
新横の雅さん参加地点が茶店前だったのか後だったのか、あまりにも自然で記憶が曖昧。ゴールまでご一緒頂く。

40km-50km
45km地点で休憩入れた後は一気に走る。ラスト1.5kmでボストン旦那さん(勝手に使ってますけど、笑)、雑記!たけしさん、ゆうさん、コッコさん、Sugiさんがスパート。元気過ぎるでしょ。仕方無しに着いて行く。

ゴール後は、恒例の六郷土手温泉の黒湯に浸かり疲労を回復しさっぱりする。
京急で蒲田駅へ行き商店街にある中華料理店に入り、2時間飲み放題食い放題、税込み3200円で宴。
ハイペースで料理を頼みお店側も出し渋る事なくバンバン持ってくるので30分で腹一杯になるが残り時間まで食べ続けました。帰りの電車では胃が張って苦しかった。1kgも太るほどは食べていないんですけどね。
スポンサーサイト

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

2015年たまリバー50k 進捗状況 

当日用記事。たまリバー50km一団がどこを走っているか。ポイントで通過時刻を書いて行きます。途中、へろへろになってタイムリーに更新できないかもしれません。
表示 915= 9時15分

00km 羽村 0918
  8人でスタート

05km 睦橋

09km 大神公園
12km 1037

14km 立日橋
15km 1103 たかしさん合流

20km 関戸橋
休憩中 1147
たかしさん離脱

23km 是政橋
25 km 1227
26.5km 1243 コッコさん合流

28km 多摩川原橋
30km 1315
キクチさん合流 狛江市の手前

32km 多摩水道橋

キクチさん離脱 狛江市

ユキさん合流

37km 二子橋
茶屋で休憩中 1428


新横の雅さん合流
42km 丸子橋  
43.5km 1524

45km ガス橋
  

50km 六郷橋 1610

お疲れ様でした。

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

2015年たまリバー50k、最終案内

コースは一部川崎ルートとお知らせしていましたが、従来の東京ルートを通ることにします。

羽村駅改札を出た所で9時00分の待合せでお願いします。
0km地点から50km地点までの一方通行ですので、着替え等の荷物を背負ってのランニングとなります。
途中、コンビニや自販機に寄って給水、補給をします。
過去の様子は、カテゴリー「たまリバー」をご覧下さい。

お天気は今のところ、晴れ時々曇りで降水確率20%。最高気温も24℃とまずまずですね。予報確度はBで大丈夫そうです。

多摩水道橋から狛江市になりますが、縄張りを荒らすことになるので狛江市の人気者も登場してくれるのでしょうかね(笑)。

昨年はおっさんばかりの参加でかなりガチな催しでしたが、今年は現時点でスタートから3名、途中から1名と4名の女性ランナーも参加。華やかになりそうです。ただし、女性も含めてかなりの走力のあるランナーばかりで猛者揃いですね。

現時点の参加予定者:連絡頂いた方
スタートから:
ノンブロガーたけしさん、たけしさんの友人ご夫妻、
雑記!のたけしさん、コッコさん
ゆうさん、Sugiさん、たのくる

途中から:
ハロさん、ユキさん

走りながらは入力し辛いのですが、昨年と同じように通過時刻記事をあげながら走ります。

日時:
5月17日(日)9時00分 羽村駅集合(改札を出たところ)
雨天中止。雨天の予備日は24日(日)。
時々小雨程度だと決行。

距離:
羽村から六郷土手(50km)

ペース:
集まった方にも寄りますが、キロ6からキロ7、途中休憩あり。
昨年のスケジュール表をそのままパクリたいから同じペースですかね(笑)

ルール:
健康第一、安全第一。
途中の離脱、OK
途中からの参加、OK
中抜きワープ(途中、電車に乗る)、OK
逆進途中遭遇もOK
六郷温泉から、OK (お風呂に入るだけだけど)
アフターは蒲田駅周辺を予定で飲み放題でも3000円台と思います。
何時に着くか分からないので店の予約はしていませんが沢山あるから大丈夫でしょう。
全員大人なので自己責任でお願いします。

着替え:
背負うのも、ゴール近くの駅コインロッカーに置くのも自由ですが、
背負う方が手っ取り早いですね。
肩が凝りますけど。

スケジュールはざっくり次の表のようになります。一部コンビニが閉店している情報をお寄せ頂きました。
クリックで拡大。
最寄駅とコンビニ2015

通過時刻

参加希望の方は、コメント、秘密コメント、メールフォーム、LINEにて参加表明をお願いします。
LINEはidをtanokuruで検索頂ければ見つかります。←そのまんまです。
参加されなくてもLINEお友だち登録も喜んで。
特に美ジョガーの方は歓迎です(笑)。

連絡用メール
tanokuru@excite.co.jp

ぼっち練の参加、サプライズ参加も歓迎ですが、知らないままだとお会い出来ずに走りだしてしまいますので、出来ましたら秘密コメでも頂ければと思います。
途中参加の方は連絡頂けると合流ポイントなど相談できるかと思います。

参加される皆さん、よろしくお願いします。

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

2015年たまリバー企画

以前、お知らせしておりました、2015年度たまリバー50k企画です。
過去、私はたまリバー50kを一人たまリバーも含めて4回走っています。埼玉県上尾市からはとても遠いのと電車の乗り継ぎを考えて、羽村駅改札を出た所で9時00分の待合せでお願いします。

0km地点から50km地点までの一方通行ですので、着替え等の荷物を背負ってのランニングとなります。
途中、コンビニや自販機に寄って給水、補給をします。
過去の様子は、カテゴリー「たまリバー」をご覧下さい。

今年は一部、川崎市側を走ろうかと思っています。川崎側を走ると50kmを超えるのかどうか知らないのですが、六郷土手の50km指標に辿り着けば50kmとしておきましょう。GPS時計で距離は判りますからね。

具体的には32km地点に当る多摩水道橋を渡り、川崎市側に移動。45km地点のガス橋で再び、東京側に戻るというルートです。32kmから45kmの間には、少し走ると「せせらぎ館」やルート沿いにコンビニがあるので休み易いかなと思います。
走った事が無いので未確認ですけど。

多摩水道橋は狛江市に入って直ぐになりますが、狛江市を避けて通りたいからでは有りませんから(笑)。

途中参加の方のために、GARMINのLiveTrackでリアルタイム位置情報をお知らせすると書いていましたが、電池が持たないようなので止めます。
LINEを使っている方はLINEのグループでお知らせするのが楽なんですが、LINEを使っていない方が途中参加されるようなら通過記事を挙げながら走ります。

日時:
5月17日(日)9時00分 羽村駅集合(改札を出たところ)
雨天中止。雨天の予備日は24日(日)。

日程変更したため、うーぱぱさんのリバーマラニックと重なってしまいました。うーぱぱさん企画の方が楽しいと思いますのでどちらか迷う方はそちらを優先して下さい。
この日以外に都合の良い日が無く重なってしまった事はお詫び致します。

距離:
羽村から六郷土手(50km)

ペース:
集まった方にも寄りますが、キロ6からキロ7、途中休憩あり。
昨年のスケジュール表をそのままパクリたいから同じペースですかね(笑)

ルール:
健康第一、安全第一。
途中の離脱、OK
途中からの参加、OK
中抜きワープ(途中、電車に乗る)、OK
逆進途中遭遇もOK
六郷温泉から、OK (お風呂に入るだけだけど)
アフターは多分行きます。
全員大人なので自己責任でお願いします。

着替え:
背負うのも、ゴール近くの駅コインロッカーに置くのも自由ですが、
背負う方が手っ取り早いですね。

スケジュールはざっくり次の表のようになります。昨年のままなので超楽です(笑)
クリックで拡大。
最寄駅とコンビニ

通過時刻

参加希望の方は、コメント、秘密コメント、メールフォーム、LINEにて参加表明をお願いします。
LINEはidをtanokuruで検索頂ければ見つかります。←そのまんまです。
参加されなくてもLINEお友だち登録も喜んで。
特に美ジョガーの方は歓迎です(笑)。

連絡用メール
tanokuru@excite.co.jp

ぼっち練の参加、サプライズ参加も歓迎ですが、知らないままだとお会い出来ずに走りだしてしまいますので、出来ましたら秘密コメでも頂ければと思います。
途中参加の方は連絡頂けると合流ポイントなど相談できるかと思います。

参加される皆さん、よろしくお願いします。ウルトラはまだ興味が無いので一人だと多分走りません(笑)。

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

2015年度たまリバー50k企画

まだ予告レベルなんですが少し前に予告した日程をどうしましょうか?
と言うご相談です。

当初、5月9日(土)を予定日、16日(土)を雨だった時の予備日としていました。

板橋シティのアフターでコッコさんから9日だと翌日仙台ハーフで参加出来ないが16日なら参加出来るとお聞きし、それならば16日を検討しましょうかとなりました。

9日と16日だとどちらが大勢集まれるでしょうか?
16日になった場合、予備日は23日になります。そろそろ暑くなる頃ですが両日ともまだ梅雨の季節では無いため雨になる事も少ないとは思います。

昨年はおっさんばかりでそれはそれで楽しかったのですが、一人確実に女性が入る方が良いですよね(笑)←私だけか

人数が多い方にしたいと思いますが、以前書いたように、女性1人におっさん5人が等価交換です(笑)。
従って9日開催はおっさんだけだと6人以上の参加表明が必要です。
対等の場合、女性優先(笑)。

5対1は話半分として、2対1なら女性が多い方かなあ(笑)
9日、確かにゴールデンウィークをガッッリ走り込むと疲れも残っているかも知れないので16日の方が良いかな。

今回は途中参加する方が進行を追いやすいようにGARMINのライブトラックと言う機能でリアルタイムに位置情報をお知らせしようかと思います。
昨年は走りながらブログを更新したのですが結構大変なんですよね。

16日がちょっと都合悪いなと思うのは、17日にうーぱぱさん企画、リバーマラニックが有ります。その企画を邪魔したく無いのです。リバーマラニックはショートと言う事で35kmとの事。
全然、ショートな距離では有りませんけどね(笑)。

ブログ村的には土曜日たまリバー50k、翌日リバーマラニック35kで、何ちゃって「土日合せて、ほぼウルトラ」に成るから、都合が良いですかね(笑)。
サロマ湖や柴又100kの練習に最適でしょうか?

今の所、16日に5票分と言う事で16日が有力です(笑)。
まだ先の話で予定も判らないと思いますが、参加しても良いかなと思う方はコメントを下さい。9日と16日どちらでもとか、9日が都合良いとか。
リバーマラニックも走りたいけど土日連続は無理とか。その方が良いとか。

今年はスタート、羽村で途中一部川崎市側を通り、六郷土手の50kルートを考えています。途中参加もOKです。
ペースは集まったランナーさんの走力で変えますがキロ6からキロ7.5でしょうか。

かすみがうらマラソンが終る頃にコースなど詳細をアップします。
スタートは例年と同じ羽村駅に8時50分集合になると思います。おくたま1号の到着時間なんです。
過去の様子は、カテゴリー、たまリバーをご覧下さい。
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数