FC2ブログ

久しぶりにミズノのシューズを買う

昨日、ジムトレ用のシューズが古いけどすり減らないと書いた後、ジムトレ用のシューズを新調することにしました(笑)。

何にしようかとしばし考え、やはりターサージールだろうか←ジール6は買い置き有り

もっともっと安いシューズでも良いかなと思ってウェブを検索。
久しぶりにミズノはどうだろうかと調べると

ミズノの部活用シューズを発見。
どのメーカーでも部活のシューズは、基本的に安い、耐久性がある、初心者向きでは無いなどの特徴があるかと思います。

60歳で部活用シューズ←気持ちだけは若い(笑)

ミズノのウェーブソニック

履き心地やサイズも貯めしたかったので、丁度セール中のジュエンへ。
会員割引で5380円でした。

本当はウェーブエンペラーが欲しいなと思ったのですが高いので諦めました。

ウェーブソニックのアウトソールは摩耗に強そうですが、元々、ジムのトレッドミルだとすり減らないので、永久に使えるかも知れません(笑)

部活用なのでドロップ(前足部と踵の差)が僅か4mm。
それでも厚み自体はそこそこでクッション性はそれなりに有りそうです。

25cmで重さは、200g。

トレッドミルの専用となるので、高いクッション性は必要ありません。←多分

来週のジムトレは、最高心拍数の測定のため慣れたターサージールを履きます。
ウェーブソニックは再来週ですね。

ウェーブソニックの近くにアシックスのフェーザーグライドが4200円台で売っていてそこから2割引だと相当安い←計算しろよ(笑)

買わなかったので計算しませんでしたが、安いですね。←緩ジョグ用に買うかな
緩ジョグだけの日はほとんど無いので必要無かった。

タイトルの通り、久しぶりにミズノのシューズを買いました。
フルマラソンに取り組みだした頃から初フルマラソンまで、ミズノを履いていました。
2012年の4月、2回目のフルマラソンはアディゼロジャパンだったので、本当に久しぶりです。

国産メーカーと言うこともあり、ミズノのシューズは割と私の足型に合う気がします。
再来週の閾値走が楽しみだせ←震え声(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

選ばれ無かった男が語るズームフライのメリット

履いて走ると15km前後で前足部が痛くなってしまう、ズームフライに選ばれ無かった男が語るズームフライの良いところ←文長っ

その前に選ばれ無かったので語っても説得力もありませんけどね(笑)

他のランナーさんや世間で語られるズームフライの凄いところを列挙すると

・プレートの反発で想像している以上にストライドが自然に伸びる

・勝手に脚が前に進む感じ

・緩い下り坂を駆け下りる感じ

・前につんのめるように勝手に進む

・翌日の筋肉痛が少ない

私の場合、ストライドの伸びも勝手に前に進む感も無くて、やがて足裏が痛くなって来ると言う、どうしようも無さ(笑)

唯一、翌日の筋肉痛は軽いかもと思うのですが、その前に筋肉痛になるほどの練習をやっていないか。

Mペース30km走をやって翌日、Eペースで20km走れたら、筋肉痛は軽いかもといえるかも。
その翌日に筋肉痛が軽ければ言えるかと思います。←過去はダルダルでした

シューズの特性に合わせた走りが出来ていないからです。
皆さんの努力が大きいと思いますけど、ズームフライ(ニット、ヴェイパーも含む)で好結果を出している方が多いのも事実でしょう。

出来たら私も選ばれたかったけど、足裏が痛くなるようだとなあ。

ソールが一番厚い踵部分で着地するように、やや踵寄りのミッドフット着地も試してみました。

やや踵寄りのミッドフット着地は、サブ3を達成した頃の着地でした。
その後、少しでも速さを追求する内、意識せずにややフォア寄りのミッドフット着地になっていました。

踵寄りよりも効率的に力を伝えられる気がしていて、また長い間に慣れたのも有ります。
踵寄りのミッドフット着地が走っていてまだしっくり来ないんですよね。
変に意識して変えているためかも知れません。

オデッセイリアクトでマラソンペースを走った場合にどうなるか?

これでも痛いようなら、ズームフライに選ばれ無かったと言うより、マラソンに選ばれ無かった男(笑)
痛みの原因を調べて治すしか無いですね。

これを今週末に試そうかと思っています。
その前に暑くてマラソンを走れるかな。

買ったから言う訳じゃないのですが、ズームフライ、良いシューズだと思います。
使いこなせていないけど。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ズームフライに再挑戦

昨年の秋にナイキ ズームフライを購入し、練習に使ってみたものの、着地の度に、前足部が痛くて走れず断念←ズームフライに選ばれ無かった男(悲)

この春、かすみがうらマラソンで惨敗。
この時は、ターサージール5を履いて走りましたが、前足部が痛くて大失速。

結局、何を履いても前足部が痛くなるんじゃないか(笑)。

折角買ったズームフライを履かないのも勿体無い。
シーズンオフ期間を利用して、ズームフライに再挑戦することにしました←勿体無いおばけ発動

そうは言ってもノーマルザクズームフライの前足部は硬いと思うランナーも居られるようです。

一方、同じズームフライでも、ズームフライニットの方は入っているプレートも違うらしく、着地もソフトだと言う評判。

本当に違うのか?
履いてみないと分からないので購入←そうなるのか(笑)


重量は25cmで、205.5gでした。

実際のところは、アマゾンやナイキ公式ホームページを見て買ってしまいました。
アマゾンでスポーツオーソリティさんが販売しているズームフライニットが12000円と安かったので購入した次第です。
多分、昨年の秋モデルかな。

ズームフライが12000円なら安いと思うようになりました←かなり危険(笑)

前足部が痛くなる理由は、シューズと言うより、足裏のアーチ低下とか自分の足にあるわけです。
足裏はシーズンオフ中に鍛えるとして、ズームフライシリーズに合ったフォームもシリーズオフ中に調整して身に付けようかと思っています。

ズームフライシリーズにやっぱり選ばれ無かったら、←それは悲しい(笑)
秋のフルマラソンは、オデッセイリアクトでも良いかなと思っています。

オデッセイリアクトは、今回のズームフライニットで2足買えますからね。←そっちかい

実際、オデッセイリアクトは足裏に優しいなと思っています。

練習ではノーマル ズームフライを使い、レースでズームフライニットを使おうかと思っています。

まあ、その内、練習用のズームフライニットも買いそうですけどね。
ターサージール6も買ってあるので、ターサーも履かないと(笑)

宝くじでも当たらない限り無いのは、ヴェイパー4%の購入←これは本当です(笑)

ドリームジャンボ当れ←ヴェイパー欲しんかい

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

オデッセイリアクトを買う

かすみがうらマラソンで発生した足裏痛。
オーバーペースと練習不足からの足裏痛なら良いのですが←良く無いけど
変形性関節症から痛みが出たのなら、ターサーのような薄底のシューズはもう履けないのかも知れません。←と言うか今後も走れるのか

もっとも厚底シューズにしたら変形性関節症の足裏でも痛み無く走れるのかは判りませんけどね。

最近、足裏を鍛えておくことも必要かと思い足底筋を意識的に鍛えるようにしています。
椅子に座っている時などに、足指をぎゅっと握るだけですけどね。

靴を履いて立っている時にも隙間時間で実施。
多少なりとも足底筋が鍛えられたら良いかな。

そして現在、絶賛ランオフ中なので、すぐに必要な訳でも無いのにシューズを買いに上野御徒町のジュエンへ。←セール中じゃ無いのに

ジュエンは会員になると普段でも10%引き、セール期間中は20%引き。

セールの連絡は、少し前からメール配信を止めて、LINEになっていました。
そして最近、アプリを作ったのでそちらを入れてけろとのこと←けろとは書いていない

仕方無いのでダウンロードして起動すると、スクラッチクジが有り、ヘッドバンドかリストバンドが当たりました←空くじ無しなのかも

また誕生月だったので、500円割引クーポンを貰えました。

まんまと策略にのり、せっかくクーポンを貰ったのでジュエンへ。

何か厚底のシューズを買おうかなと見ると、ナイキオデッセイリアクトが多量に積んであり。

店頭価格 7538円
会員10%割引 754円
アプリ誕生日クーポン500エア
6284円

スピードライバルより高いけど、厚底でこの値段なら良いかと購入。



買ったは良いけど、使う日が来るのか(笑)
カーキ色と言う渋い色を買ったので普段のウォーキングでも使えるから無駄にはならないでしょう←と言うか走れよ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ターサージール6を買う

本当か違うのか判りませんが、ターサージールは近い内に生産打ち止めとなる噂を聞き、一足ストックしておくかと購入。

店に買いに行くのが面倒くさいインフルエンザのリスク回避のため、アマゾンで購入。
実際には販売店はステップスポーツさん。
色を選ばなければ、もう少し安かったのですが、8500円。

25cmで重さを計ると、145g。
ここまで軽いと軽さは正義だ(笑)

インソールを外すと130.5g、インソールは、14.5g。

厚底シューズの波に乗れなかったランナーとしては、軽さで勝負か←体重もな

ターサージールを最初に買ったのは、2012年12月の事で、11月につくばマラソンで初サブ3を達成した記念に、ターサージール30thモデルを買いました。

初サブ3て履いたのは、アディゼロジャパン2(ブーストが登場するもっと前のモデル)。
次の勝田マラソンもアディゼロでした。

当日はまだターサージールを履いてフルマラソンを走る自信が無かったです。
結局、初代ジールは、ハーフマラソンまで走ってすり減って来たのでフルマラソンには使わず終い。

サブ3のお祝いだったので温存したのも有りました。
そのジール30thモデルは、それから7年も経つのに今だに現役。
ジムトレのトレミ専用シューズとして活躍中。

トレミだとゴムの路面なのでシューズがすり減らないんですよね。
トレミのゴムベルトを吸収して増えるぐらい←嘘です
流石にそろそろ引退じゃ無いのかと思いますけどね。

数えていないけど、それから何足のターサージールを買ったかな。←数えろよ

数えると、ジール30th、ゲール3、TS2、ジール3、ジール4、ジール5を2足。
そしてジール6。
ジールが7足、ゲールが1足でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。60歳、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数