FC2ブログ

スピードタイプのスポーツタイツ所感

先日、少しでも楽に走れればと購入したcw-xのスポーツタイツ(スピードタイプ)4部丈。

失速したとは言え30km走でも使ってみたので所感を残します。

結論から書くと前傾姿勢を取り易くさせているなと思いました。
わざと後傾姿勢を取るとタイツの抵抗感が増すように感じられて、抵抗感の一番小さい時が前傾姿勢と感じました。

タイツが無くても前傾姿勢を取っていればそれほど意識することは無いと思いますが、どうしても後傾気味になる人は履いてみると効果絶大かも知れません。

それ以外にもタイツで覆われた場所は筋肉の振れが抑えられて安定感が増すように思いました。

タイツの上からランパンを履くと冬でも暑く感じるかも知れません。
また寒い日だったのでスポーツ腹巻きを着ましたがタイツと重なった場所はちょっと重厚過ぎるかも。
重ね着になった場所だけ汗をかくのはあまり良いとは言えないので真冬にスポーツ腹巻きもと考えるとタイツの上から履いて、暑く感じたら腹の上にたくし上げるなどした方が良いかなと思いました。

あるいはスポーツ腹巻き無しでもそれなりに保温できるので使わないか。

コンプレッションのスポーツタイツ、デメリットはトイレでずり下げ難いことか(笑)

レース前にトイレは行きたいので上手く下げて元の位置に戻す練習もしておいた方が良いかも知れません←要らんか

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



スピードタイプのスポーツタイツを買う

金に糸目は付けてはいるものの、東に良いシューズが有ると聞けば、走って買いに行き、南に良いランニングソックスが有ると聞けば歩いて見に行き←歩くのかよ←見るだけかよ 

少しでもマラソンのレースに貢献してくれそうなグッツがあれば、欲しいなと思う今日この頃←今に始まった訳ではありません

例の厚底シューズも金に糸目はあるものぎりぎり手が届く範囲←いくらだと買わなかったかは不明(笑)

タイトルの通り、スポーツタイツ(ショートタイプ)をアマゾンで購入。

コンプレッションのタイツは、cw-xの足首まで有るタイツを初マラソンと2戦目まで使用していました。
3戦目からは、今のランパンでずっと走って来ました。

練習用のランパンはジュエンセール時に購入した、800円の物←安い
レース用は3000円ぐらいの物です。

今回購入したのは、cw-xのスポーツタイツ スピードモデル(ハーフ4分丈)。



ぱっきーさんが履いて居られるタイツだと思います。
トガーさんに公園でお会いした時にお聞きすると、2XU(ツータイムユー)のタイツを使っていますとのこと。

どちらにしようかと少し迷ったのですが、日本のメーカー、特にワコールは、穴が開いたりした時の補修も手厚いのと日本人向けに作られているから良いかなとcw-xにしました。

4分丈で膝上までのタイツですが、試着無しの通販で買います。
外国製だと、脚の長い外国人向きに作られているかも知れません。
膝上タイツが私の場合、脚が短く7分丈になるかもと思ったのです。←試着もでき返品可能です

実際には2XUのタイツも4分丈は4分丈のようですけどね。

日曜日に購入して月曜日には到着。
パンツの上から履いてみましたが、丈もサイズも丁度良かったです。

定価13000円(税込み14300円)とそれなりのお値段。
クーポンなどが有り、9600円(Sサイズ)でした。
今日、商品写真をダウンロードしようかとアマゾンを見たら、何と7826円に下がっているではありませんか←ガクッ←注:大音響

もう1本行くかな(笑)。
後の祭りですが、昨日手に入れたので早速、明日のジムトレで使ってみて、土曜日のロング走でも試したいと思います。

タイツにはプレートは入っておらず、特に推進力になるものではありません。←当たり前
骨盤周りと脚周りを安定させて走り易くしてくれそうです。
何なら脚捌きの補助エンジンとかラストスパート用のターボジェットを搭載したタイツも販売してくれても良いのですけどね←違反になるか←重くて走れるかよ

ランパンは脚への抵抗感が無く脚捌きが良いので愛用してきました。
このスポーツタイツだとどんな感じになるのか楽しみです。

アマゾンは購入が済んだら同じ商品を見に行くものではありませんね(笑)←知らぬが仏

今、安いので購入を考えている方は見に行って下さい。
翌日もっと下がっているかは不明ですが、ほぼ半額なので底値でしょうか。

あとサイズに寄って値も変わるのは止めて欲しい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

活用しているグッツ

買って活用しているグッツ←今日は特に書くことが無い←いつもでした 

活用しているのは、筋膜リリースするためのフォームローラー。

グーグルなどで、「フォームローラー」と検索すると色々出て来ます。

筋膜リリースの正規製品は、トリガーポイントと呼ぶようでそれなりに高いです。

私が購入したのは、アマゾンで1580円ぐらいの物でした。
正規製品との違いは、正規品を試していないため判りません(笑)←形は似ている

元々、購入しようと思ったのは、お尻の筋肉が慢性的に筋肉痛なのと、ふくらはぎとか、ハムストリングスに張りを感じる時が多くて緊張状態を少しでも解せたら良いかなと思ってです。

ネットで筋膜リリースの方法を検索すると、フォームローラーが出て来た←単純(笑)

お尻の筋肉はなかなか自分で解したり、マッサージするのが難しいので、結構、重宝しています。
整骨院とか通えば良いのでしょうけど、予約いれたり、保険とかハードルも有るので、自宅でセルフケア出来るのは良いです。

もちろん、整骨院でマッサージを受ける効果と比べるとそれなりだと思います。

慢性的な筋肉痛が解消したかと言うと慢性的なだけに簡単には解消しませんけどね。

フォームローラーを使うと痛気持ち良いので、まあ良いかな。

体重を乗せても変形しないので、踏み台代りにも重宝しています。
シューズ棚の上に置いたシューズを取る時に横にして中段を取り、棚の最上段はフォームローラーを縦にして取っています←かなり危ない(笑)

値段も手頃だったので、買って損しなかったグッツ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

勝負ソックス

フルマラソンで使うランニングソックス、いわば、勝負ソックス←まんまか(笑)

勝負ソックス、変遷はあったのですけど、昨年までは、ブロスのランニングソックス(弾むブロスとか言っていたソックス)をレース専用として使っていました。

普段のガチ練習では、c3fitの一足1200、1300円を使っています。
ただ私の足指や関節が歪んでいるためですが使っている間に割と早い期間で穴が開いてしまいます。

年2、3回のフルマラソンだけ使っていてもさすがに何年かすると劣化してきました。
昨年の大坂マラソンは、新品のc3fitを一度だけ使ってから使用しました。

ブロスは残念ながら販売していないため、補充できず。
ブロスの前はザムストのHA-1を使っていました。つくばマラソンを初めて走った時か2回目の時には使っていました。
つくばの時に、るーぷさんも使っていたのを見て、ああこのソックス、間違い無いねと思いました。

とても丈夫なソックスで、その後、練習用に回して今でも使っていますけど、破れないですね。

ブロスも破れないのでレースには使わなくなりましたが、練習で時々使っています。

先日、ズームフライ3を衝動買いした時に、そもそもソックスを買いに行ったので、ザムストのHA-1を買いました。

定価で2300円もするのが難点なんですけどね。←金があれば問題無いのだけど

シューズも何足も持っているなら、ソックスも何足も持っていても不思議は無い。

これはと言う勝負ソックスは探して続けるかな。
安くて丈夫で機能性が高く(アーチサポート、踵、アキレス腱保護、通気性)←そんな都合の良いものがあるかな(笑)

安いソックスでも速く走れるランナーを尊敬します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

インソールその後

前足部の衝撃緩和を目的に試しに買ってみたインソール←安物を3つ
のその後。

最初に買った重さ47gの手厚いクッションのインソール←足厚いと言うべきか←言うかよ

クッション性は抜群なのですが、土踏まずからヒール部分が特に分厚く1cmぐらい有りました。
その分、重くなりその前にシューズの中が窮屈で手持ちのターサージールでは狭過ぎで没。

次に買ってみたのが、重さ43gのインソールと18gのインソール。

43gの方は手厚いインソールとあまり重さは変わらない割にヒール部分が確りしていて前足部は、ジールのオリジナルインソールとあまり変わらず。
一度もランニングシューズに使う事無く、通勤用のシューズに入れて使っています。

通勤用シューズと言ってもアウトソールはランニングシューズのようなグリップが効く構造。
たまに走って移動する事が有ります。
ポケモンgoのレイドバトルへダッシュする時など←それ以外走ら無いけど

そして暫く試していたのは、重さ18gのインソール。
オリジナルインソールが14.5gなので僅か3.5g重いだけ。

まあ、その分、オリジナルインソールに毛が生えた程度で前足部のクッション性が増したとは言い難い。

結果、3つ買ったけど、ランニング用としては採用に至らず←安物買いの銭失い

ターサージールは何足か有るので、オリジナルインソールの2枚敷とか出来ないか。
東京マラソンまで外を走る機会は2回なので試せるのか。

最低でもハーフ距離ぐらいは走らないとずれとか判らないでしょうね。
今度試して見るかな。

2枚敷するなら、最初からインソールを買う事は無かったですね。

ご利用は計画的に

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。60歳、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
訪問者数