FC2ブログ

普段どおりに生活できる有難さ

タイトル、何のことだなんですが←いつもか
記事としては、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため東京マラソンの一般参加が中止なったことを書くのですけど。

タイトルにも書くと当ブログを見るつもりも無かった方が誘導されたら申し訳ないのでありきたりのタイトルにしておきました。←えぇ誰も来ない(笑)

新型コロナウイルスの影響が色々なところに出ていて不安が広がっています。
改めて平和の有難さと普段どおりに生活できる有難さを感じます。

新型コロナウイルスは終息する気配も無く、東京マラソンはランナー以外にも多数のボランティア、沿道の応援者が多く、感染拡大を防ぐには中止は止む終えないかと思います。

今年は台風の影響で足立フレンドリーマラソンも中止になりました。
天候や何らかの安全に大会を開けない状態だと大会運営側が判断すれば中止とできる。
エントリー費も返らないのは規約のとおりでしょう。

東京マラソンは1人当たり6万円の経費が掛かっていると聞いたことがあります。
1万6千円のエントリー費を返さなくても準備費だけで赤字でしょうね。

前日受付や当日の警備などは要らなくなるでしょうけど、フィニッシャータオルやメダルは作成済みでしょう。
これらは今回の参加予定者に郵送されるかも知れませんね。

タオルは良質なので難民キャンプなどに寄付しても良いかも知れません。

東京マラソンでは来年の出走権が付与されるそうですが、難関を突破して今年当選した人には良いでしょうね。

来年新たに出場したいランナーにはさらに高倍率になるのでしょうけど。←枠あるのかな
準エリートはどうなるのか、今年の出場予定者に出走権なら、来年は準エリート選考レースは無いのか。

準エリート選考には箸にも棒にも掛からないので私には関係ありませんけどね。

それよりも今シーズンの他の大会はどうなるのか。
東京マラソンほど人は集まらないとしても、都市型マラソンもまだありますからね。
名古屋ウィメンズマラソンとか静岡マラソンとか。
板橋シティマラソンもどうなるか。

今週末、深谷ハーフマラソンにエントリーしているのですが、大会が中止になっても仕方無いかなと思っています。
大会ホームページを時々見ないと。

と思って書き終えて見たら中止でした。
ふかやハーフが中止になるなら軒並み中止かも


皆さんも新型コロナウイルスには気を付けて下さい。
平凡な日常生活って良いですね←代わり映えしないけど

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



来シーズンはスピード強化

まだ今シーズンが終わっていないのに来シーズンを語るとネタ切れがばれそう鬼に笑われそうです。

60歳を超えてと言うかここ数年感じているのはスピードの衰え。
来シーズンはスピードの強化シーズンにチャレンジしてみようかと思っています。←すぐ故障するので計画倒れに終るかも(笑)

ここ何年かは故障リスクやフルマラソンへの相関性からインターバル走は回避して閾値走をスピード系の練習として来ました。
それと土の上での流し。

来シーズンはインターバル走を練習メニューに復活させようかと思います。
1200mインターバル走の方が効果的なのですがかなり苦しいので1000mインターバルでもきっちり5本、6本タイムを揃えて走れば良い。

スピード強化の目的は、本来ならVO2maxへの刺激なのですが、私の目的はより大きなストライドで走るための筋力強化。

来シーズンでのサブ50とタイム向上のためにはより大きなストライドが必要だと感じています。

スピード練習はきついので練習だけだと甘くなりがち。
来シーズンはリレマラや駅伝などにも入れて貰ったり、月例の5km走、トラック5000m走や1500m走などにも参加していきたいと思います。

とは言え今シーズンはまだ終わっていない。
来シーズンにつながる走りになるように今出来ることはやって走力を戻しておかないと←元々あまり無かったけど

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

別大に大いに刺激を受ける

別大の結果が早速発表になっていて順位毎に見ました。
サブ3が1269位で走力レベルの高さに改めて驚き、大いに刺激を受けました。

知り合いのランナーも結果を出せた方、今回は残念だった方と様々ですが、タイムだけが全てでは無く、懸命に走ったことに価値があります。
次につながる走りが出来た人が多かったでしょうか。

私の今シーズンレースは、残り2つ。
深谷ハーフマラソンと板橋シティマラソン。
板橋まではあと1ヶ月少々しかありません。つくばマラソン前より全然調子が上がっていませんが、次につなげるレースにしたいと思います。

今シーズンは、60歳でのサブ50、自己ベストの更新を目標としていました←過去形で書くなよ(笑)

まあ過去形で書こうが現在進行形で書こうが、現状の走力を考えるとそう甘くない現実はあります。

3月のレースは春の天候次第なところもあります。

出来るだけ走力と調子を上げて臨みたいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

埼玉国際ロスなら別大はいかが

埼玉国際マラソンの取り止めが正式に発表となりました。
埼玉国際マラソンのチャレンジャーの部を目指していた女性ランナーの方は、埼玉国際ロスかと思います。

女子選考レースは、残るところ2つとなり、それぞれの出場資格は
(フルマラソンの資格のみ記載)

大阪国際女子マラソン 3時間10分以内
名古屋ウィメンズマラソン 3時間0分間以内

埼玉国際マラソンは、3時間30分だったのでかなりハードルが上がりますね。

ちなみに東京マラソンのエリートは、女子2時間52分以内、男子2時間21分以内。
人数制限も有り、男女で100名。

同じ3時間30分の制限時間では、別府大分マラソンのカテゴリー4。←男女同じ先着順の定員あり
防府毎日マラソンの女子カテゴリー2。
などが有りますね。

埼玉国際のチャレンジャーなら、別大のカテゴリー4を走ってみるのも良いかなと思います。
別大独特のピリッとしたレースの雰囲気を味わえる。
また大阪国際女子の資格取得を目指して男性をペーサーに走ることも有りかも。

もっとも女性ランナーの方がペースキープが得意で安定していると思いますけど。

別大だと3時間10分以内のランナーは多いから上手く風除けに使って走るのも良いかも。

スペシャルドリンクは置けませんけどね←ああ大田原

埼玉国際マラソンの後継大会をどこかの自治体が開催してくれて参加資格は3時間15分以内と、かつての国際女子資格のレースが出来たら良いかなとも思います。

埼玉国際マラソンも市民マラソンとして継続することを検討しているそうです。
コースも再検討して高速コースに生まれ変わったら人気大会になるんじゃないかな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

壁を抜けた人は強い

勝田マラソンでhassyさんが初サブ3を達成されました(祝)。

つくばマラソンの時も練習内容からサブ3は確実かと思っていましたが、マラソンは何が起こるかわかりませんね。

つくば後もコツコツと練習を積み重ね、勝田マラソン。
今回はネガティブスプリットで慎重に走られたと思いますけど、見事なサブ3でした。

誠におめでとうございます。
努力されて目標を達成されたところ、やはり市民ランナーの醍醐味かと思います。

何度かサブ3の壁があったかも知れませんが、一度抜けると後はもう壁はないと思います。
壁を一度破ったランナーは強い。

運動原理で「維持の簡易性」はありますが、hassyさんの場合は今後、もっと速い記録を期待出来ると思います。

今ではサブ40を軽く達成しそうな、ふらっとさん。←ハーフPBの1時間14分台を2倍して5分足してもサブ35、10分足してもサブ40
サブ3の壁があった頃もあったんですよね。
突破後はどんどん速くなられました。

自分ももう少し頑張ってみるかなと思える吉報でした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。60歳、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
訪問者数