大阪の大地震

今朝、大阪で震度6弱の大きな地震が発生。
関西は出身でも有り、親戚や知り合いも多い。
高槻市、枚方市、茨木市で大きな被害が有った。

大きな余震が起こらない事、一刻も早い復旧を願う。
亡くなった方も居られて改めて地震は怖いなと思った。

今朝ニュースを知ってから落ち着かない日を過ごした。
スポンサーサイト

勿体無いジムの使い方

スポーツジムを勿体無い使い方をしている人、私の事だ(笑)。
ジムには週1回は通い、雨の日は土日も通いますが、使うのはトレッドミルだけ。
考えたら勿体無い使い方ですね。

もっともジムの筋トレ器具で鍛えたい部分はあまり無くて使っていないのですけどね。
筋トレ、きついし、疲れるし(笑)

体組成計の結果をみると
腕 標準の70%←トイストーリーのレックスかよ
身体 標準の90%
脚 標準の90%

車体重量1000kg、エンジン1000ccとしたら、重量800kg、エンジン900ccぐらい←ちょっと違うか(笑)

標準より燃費は良くて少し速く走れそうですけど、風に弱そう←事実!
筋力不足と断定される筋肉量ですね。

遥か昔、体育会ボクシング部員だった頃は上腕と肩、背中(ヒッティングマッスル)はかなり鍛えていてもう少し太いかったと思います。←脚は今より細かったかも

今はフルマラソンに特化した身体を作って来たので打ては細い(笑)。
胸も無い。

サトさんの24時間営業ジムについて、マッスルゴリさんのアドバイス記事。
マッスルゴリさんのブログ
専門的筋トレ知識と親身さに溢れて、友情って良いなと思いました。

私に筋トレの知識は無いですが市民ランナーとして体験的に感じているのはある程度筋トレ、特にコアトレをした方がランニングに良い影響が有ると言う事。

フルマラソンを最後まで出来るだけペースダウンせずに走るには脚だけに頼った走りでは難しいからです。

腰回りのインナーマッスルや良い姿勢を維持するための体幹の筋肉はどうしても必要かと。

走っている間に自然に鍛えられると言う考えも有りますが、走る前は出来ていない訳で、まず鍛えておいても良いのじゃ無いかと。

またいくら走ってもフォームが悪いとインナーマッスルが使えていなかったり、お尻周りの筋肉が使えていなかったりと鍛えられないでしょうから。

筋肉が鍛えれても走る時に動員されないといけませんから動き作りも必要ですけどね。

もっともこれらの筋肉や動き作りはジムに行かなくても家で出来るので結果的にジムではトレミしか利用しない事になっています。

本当はパワープレートも置いて有るので利用しないと勿体無いのですけど、ダイエット目的の人もかなり利用していて空いていない事も多くて。

歳を取ると中々良い睡眠が取れず不足気味になるので、夜11時には寝るようにしています。
もし家の隣に24時間ジムが出来たら、それはかなり便利ですね。
深夜は行かないけど、早朝に閾値走をやりに行くかも。
雨でも猛暑でも走れるのがジムの良いところですね。

少しは腕も鍛えろよ(笑)←お姫様抱っこ絶対無理
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

大阪マラソン入金

今日、大阪マラソンの当選通知が有ったので、忘れない内に早速入金。

前回は幸運にも年代別2位に入賞したため、出場権を付与されていました。
今度の大阪マラソンは年代別(55歳~59歳)では最高齢となるため厳しいと思います。

同年代の速いランナーも多いし、年代別の入賞は狙って狙えるものでも有りませんけど、大阪マラソンで再び自己ベスト更新は狙いたいと思います。

目標はVDOT=58 フルマラソン2:48:14←当ブログ耳タコ
を少し上回り、サブ48分。

これで年代別入賞に入れるかは結果で有って入れたら幸い。
万一入賞できたら、その次は60歳になるので年代別(60歳~64歳)では最若手となるからちょっとは有力か←そう甘くはないわな←先を考え過ぎだね(笑)

関西ブログ村の皆さん、大阪マラソンに当選された皆さん、よろしくお願いします。
市民アスリート枠と当選者続出で、何か凄い人数になりそうですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

今シーズンやろうと思っていてやれなかった事

昨シーズンは実質的に古河はなももマラソンで終わり、期間としては一応、今シーズンに入ったかすみがうらマラソンでシーズンオフ。
5月、6月でやりたいと思っていたランニングイベントが有りました。←まだ6月は始まったばかりだけど

色々有って今シーズンのイベントとしては延期。

5月のあまり暑くなら無い時期に久しぶりのたまリバー50k。
今度は一部川崎市側を通って走りたいなと思っていました。
たまリバー、走っていたら何年ぶりだろうか。←遠い目


もう一つは、上尾運動公園での上尾ぐるぐる100k。
エアー柴又には条件的になら無いのですが、正規のウルトラマラソンにエントリーするとお高いので、いつか練習で100k。
行き帰りも面倒なのでいつもの上尾運動公園で1周800mの走路を125周すれば100km(笑)。

周回コースなので途中にクーラーボックスでも置いてトイレも周回途中に3ヶ所有るので困らない。走路は脚に優しいウレタン塗装。
炎天下の柴又100kよりハードルが低いかと。

元々半分以上木陰ですが、金曜日夜の9時か10時から走り始めれば夜明け頃に走り終える。
朝飯食って←食欲が有れば、風呂入って寝る。

板橋シティのアフター、ジョリジョリナイトの席で、フジヤマさんと話した話題。

家族に夜通し走って来るとは言い難いですけどね。
以前、60歳の記念にウルトラマラソンを走ろうかなと家族に話したら、健康に悪いから止めておけと留められました。
練習だとお金も掛からないし良いかなと←余計に変か(笑)
練習とは言え、100k走るとかなりのダメージでしょうね。

6月はまだ終わっていなかった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

今年の健康診断結果

タイトルは今年の健康診断結果と書きましたが、データを載せるのは初めて(笑)。
5月半ばに受けた健康診断結果が返って来たので記事に。

時節柄か、イツカさんも健康診断の結果を書かれていた←気が合うな←違うか

私の場合は、毎年5月に会社内で健康診断が有り、好きな時期に人間ドックを外に受けに行くと言う仕組み。

会社の健康診断には胃カメラや胃バリウム検査は有りません。
肺活量も人間ドックでのみ計測。

例年、人間ドックはマラソンシーズンが始まる前の9月初旬に予約しています。
金曜日に人間ドックを受けていましたがバリウムを飲むと今一土曜日のポイント練習がピリッとしないので←えぇいつも?
今年は木曜日に受診予定←金曜日朝の通勤が大丈夫かは知らん(笑)

それで、健康診断結果。
今回は土日に練習した翌日の月曜日に受診←体重減を狙った訳では無い
疲れて数値的には悪く出るかなと思っていました。

ランナー的な数値←何がランナー的なのよだけど
を拾ってみると

体重 43.9kg
BMI 17.8
腹囲 65.0cm

背も低いし脚も短いのですが、体重が軽いのは強みか←向い風に弱いけど
BMI値は正常範囲外で痩せ過ぎ。
マラソンランナー的にはOKか。

腹囲は65.0cmと細めですが、過去最細は大学生の頃、体育会ボクシング部に所属して時の62cm。
腹筋鍛え捲りの頃で腹の皮を掴むのも難しいぐらいに絞れていました(笑)。
それからすると腹筋の筋肉量も少なくて3cmも太い状態。
59歳のおっちゃんとしては、腹筋も割れているのでマラソンランナーとしては絞れている方か。
あまり良い歳して腹筋が割れているのもですが、見せるものでも無いから良いかな。

血液系: 左が測定値、右が正常範囲
血色素量 16.2 13.1-17.9 ←ヘモグロビン値
赤血球数 561 421-564
ヘマトクリット 50.6 38.9-50.8
血小板数 26.3 14-37.9

マラソンランナー的には、恵まれた数値。
本格的に走る前は、ヘモグロビン値が17台で正常範囲の上限を超えていたり、赤血球数が600万個を超えて多血症気味でした。
走っていくらか潰して正常範囲の上限辺りになっている感じでしょうか。
これが月300kmとか400km走ると数値がもっと下がるのかも知れません。

もっとも週3回しか走ら無いので週4日ランオフ。
走る日も足裏に優しい、トレミと上尾運動公園のウレタン塗装路なので、血球も潰れ難いのかも知れません。
硬いロードは上尾運動公園への行き帰りのジョグのみ。

それでロードのフルマラソンで脚が保つのか?
根性とランニングエコノミーの追求て何とか保たしています←綱渡りかよ

肝臓系:
GOT 50 30<
GPT 37 30<
γGTP 35 50<

正常範囲を少し超過。
超えていると体の何処が壊れているらしいですが、土日練習の翌日だから数値的には悪く出る検査項目でしょうか。
前日に酒は飲んでいません。

総コレステロール 203 101-219
LDL 89 50-119
HDL 92 40<
中性脂肪 54 30-149

正常範囲内ですが、善玉コレステロールが悪玉コレステロールを上回っているので良いと見ても良いのか。

要精密検査:
空腹時血糖 111 50-99
HbA1c 6.0 4.2-5.5

生活習慣病と言うよりインシュリンが出難い遺伝的な由来です。
気にして歩き回っています←ウソです、ポケモンgoの為
気にしているのは本当。
ランニング中に糖類を取ってもインシュリン低下のショックは無い。
血糖値が跳ね上がって健康には良く無いか(笑)

心電図
陰性T波 

陰系T波と診断されるようになったのはこの2、3年で、健康診断結果はWebで54歳の頃から参照出来るのですが以前は正常でした。
多分、スポーツ心臓だと思いますが、54歳の時もサブ3だったからどうなのか。
健康診断では数値が記載されていませんが、心拍数はマラソンランナーとしては低くは無くておそらく40台後半じゃ無いかと思います。

来年も書くかは数値見て決めます(笑)
特に腹囲。

来年も載せろやと言う方はクリック
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。50代後半、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
訪問者数