FC2ブログ

かすみがうらマラソン速報

かすみがうらマラソンを走ってきました。
大激沈←公認コースのワースト3
内容的には、ワーストレースでした。

グロス 3時間11分22秒
ハーフ 1時間27分40秒
30km通過 2時間06分35秒

練習不足だとダメですね。
足裏(左右とも)が痛くて走れず。←後半は苦行(笑)
途中、歩きたくて仕方なかったのですが、予約している特急(14:25)に間に合わないと拙いので歩けず。←辛い(笑)
ブログもランもしばらく休みます。

60歳でのサブ3は、秋以降に持ち越し←しょぼん

上州の竜さん、はっち。さん、
応援ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

シーズンオフにやらないといけないこと

かすみがうらマラソンを終えた後が、自分に取ってのシーズンオフ。

シーズンオフ中にやっておかないといけない事が有ります←大したことでは無い(笑)

フルマラソンの大ダメージでそれどころでは無いかも知れません。

まず初めに、「足首、アキレス腱周りを完全に治す」←当たり前でした
これは大ダメージを受けてもそうで無くてもやらないといけない。

ただし、ランニングを休めば良いので楽(笑)
シーズンオフなので、走力の低下とか気にせず休む←少しは気にする←のかよ

トレッドミルの傾斜ウォーキング(10%以上)とかやれば、走らないでもそれなりの筋力と心肺機能は維持できるし、筋トレで体幹や脚の筋力もそれなりに維持できる。

ウォーキングも負担が有るようなら、本当に完全休養する。
マラソン後の1週間はジョグもせず、様子を見て次の週も休む。

緩ジョグで痛みが出ないなら、傾斜ランで閾値走相当の負荷は与えられます。
ジョグでも違和感ありありなので無理せず。←今は無理

ちなみにダニエルズさんのトレッドミル運動強度表では、
06:13/kmで傾斜率11%だと、平地の03:40/km相当。←今の閾値ペース

足首が治ったら、やらないといけないのが、現在の最高心拍数が幾つなのか計測。
今使っているのは、何年前かに測ったままで、最高心拍数172としています。

1年に1下がるとしたら、もう少し下がっていても不思議は無い。
閾値走のペースを最高心拍数の90%、マラソンペースを88%としています。
実際にそれぐらいで走れているので、まだ測らないで良いかと先送りしていました。

60歳になったのを契機に一度測っておきます。
前回の計測は試行錯誤で何度かやり直し。
計測方法として試したのは、

12分間走
2000m走

全力を出し切れれば良いのですが、前半飛ばして後半にバテると最高心拍数まで到達しない。

結構、計測方法としてはトレッドミルで傾斜を上げて行って、もう無理、転げ落ちると言うところまで走る(笑)

傾斜率0%、閾値ペースか少し遅いペースで5分間走る。
そのまま、傾斜率を1%上げて1分間。
さらに1%上げて1分間。
もう無理まで繰り返し←如何にも、しんどそう

早めに諦めると心拍数が上がり切って居らずに、後日また再計測。
何度も再計測だともう低めに出ても良いかと妥協しそうになります。

しんどいので毎年測る気にならないんです。
60歳になってやることなのか(笑)←身体には悪いね

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

雨の日のジムトレ

今日は冬に戻ったような寒い日で関東の地域に寄っては、雪。
しかも結構なドカ雪。
東京、埼玉も日中は雨で寒かった。
今度の日曜日はどうなるかな。

かすみがうらマラソンまで4日。
ジムトレも調整。
調子が良ければ、アップジョグ2kmにEペースで8km~10km走りたいところです。

調子悪モードなので、アップジョグ2kmに調整のEペース5kmのみ。
走らないよりは良いのか、足首が痛いから走らず回復させるのが良いのか判りません。

試しに軽くテーピングしてみましたがケチったので効果無し(笑)
レース当日はどうするかな。
足首とアキレス腱にワセリン塗っておくだけにするか。
テーピングで固定した方がダメージが少ないか←ケチっるなよ

2019年04月10日(水)
ドゥスポーツプラザ、18:10
2.0km 12:00(06'00/km) アップジョグ 傾斜率0.5%
5.0km 22:30(04'30/km) Eペース走 傾斜率0.5%
0.5km 03:00(06'00/km) アップジョグ 傾斜率0.5%
日7.5km 月35km

ランニングダイナミク
5km:04:30/km 197kcal
平均心拍数 136 HRmax 79.1%
最高心拍数 141 HRmax 82.0%
平均ピッチ 186
最高ピッチ
平均上下動 8.3cm
平均上下動比 %
平均接地時間 201ms
平均ストライド m
平均接地時間バランス 49.4%左 50.6%右
トレーニング効果 2.5

いつもは閾値走の後で脱水しているためも有り、前回のEペース走は、平均心拍数142(前々回142)。
今日はアップジョグ後のEペースで136(79.1%)←調子が良い訳ではありません(笑)

普段はどれだけ脱水して疲れているねんと言うことですね。

体組成計 右は前回比(04/03)
体重 44.6kg +0.1kg
体脂肪率 15.4% +0.7%
体脂肪量 6.9kg +0.4kg
除く脂肪量 37.7kg -0.3kg
筋肉量 35.7kg
体水分量 25.8kg

右足 体脂肪 10.4%
脂肪 0.8kg
除脂肪 7.1kg
筋肉量 6.7kg

左足 体脂肪 11.4%
脂肪 0.9kg
除脂肪 7.0kg
筋肉量 6.6kg

体脂肪 19.3%
脂肪  4.8kg
除脂肪 20.1kg
筋肉量 19.1kg

体重と体脂肪量は、もうよいや(笑)
かすみがうらマラソンが終わったら、思いっ切り体に悪そうなものも食べようかな。←実際には中々食べないけどね

今日はジョグから鈍い痛みを感じながら走っていて、正直、DNSすべきか迷っています。
走ったら完走できてもおそらく大ダメージで長い目で見た場合、走力の低下にもなりそうな気がします。

それでも走ってみたい気持ちが今は上回っています。
日曜日の天気が今日みたいだと、DNSに傾くかも。

日曜日の土浦市の天気は、曇り。風弱め。
9時で9.4℃、15時で19℃。←気温は高め

早めに終われば気温も上がり切らずに良い感じ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

東京マラソンの記録証が届く

家に帰ったら東京マラソンの事務局からの分厚い封筒が届いていました。
開封すると、記録証、東京新聞の東京マラソン特集、スポンサーの広告など。

スポンサーの広告と間違えたのが、コニカミノルタさんの個人毎に作ってくれたレコード。
A4横のカラー印刷1枚だったので、他のスポンサー広告と同じだと思ってしまいました。

自分の記録とローマ字で名前が印刷されてあり、5km毎の平均ラップ、順位の変動も印刷されていました。
これはなかなか凄い←記録じゃ無くて記録証が 

コニカミノルタさんのレコードと東京マラソンからの記録証を合わせて書くと

グロスタイム 2:59:37
ネットタイム 2:58:50

05k 04:23/km
10k 04:10/km
15k 04:11/km 
20k 04:13/km 
ハーフ 1:30:11
25k 04:14/km
30k 04:13/km 
通過タイム 2:07:47
35k 04:17/km 
40k 04:13/km 
ラスト 04:15/km

最後まで気が抜けない闘いでした(笑)
過去の3大苦戦マラソンは、別大、神戸2回目、東京マラソン。
いずれも2時間59分台。

最初の5kmは下り基調。
5km通過は、ロスタイム47秒込み。
ネットタイムで見ると5kmのペースは、04:13.6/kmでした。

30km~35km区間が1番遅いペース。←似たようなもの
1番辛かったのは、35km以降だったと思いますが、記憶が美化されつつ有ります(笑)

コニカミノルタさん、
粋な記録証をありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

かすみがうらは完走か収容バスか

長野マラソンで予期せぬ棄権となって以降、完走できるだろうと思える大会でも途中で棄権した時、会場へ戻るルートは調べるようにしています。

もっとも東京マラソンや大阪マラソンなどの都市型マラソンは、地下鉄網が発達しているため、お金やスイカなどが有れば自力で戻れます。

地方都市のマラソン、今回のかすみがうらマラソンは、どうか?

公式サイトのコースマップを確認すると
かすみがうらマラソンコース


スタートから10kmまでぐらいなら、土浦駅の隣駅、神立駅まで歩いて戻ってJRで土浦駅まで戻る。

15km地点ならそのままコースを逆に辿って戻り、7km辺りの神立駅でJRか。

中間点が会場から1番遠くて、コース外の道を通れば、25kmまで近道できる←迷うと余計に大変(笑)

20kmまで来たら、救護所で待って収容バスか、トボトボと残りを歩くか(もしくは超緩ジョグか)

DNFするぐらいだと、ジョグも難しいかも知れませんね。

マラソン中で、車を拾うのは難しいだろうし、走路は霞ヶ浦沿いなので代替の道路少なそう。
完走するか(歩き)か、収容バスか。

幸い、雨は大丈夫そうで気温は高めなので棄権しても寒さに震えることは無さそうです。
走るには暑いから、もう少し寒くて良いけどね。

他に脱出ルートはあるか?

霞ヶ浦を船で戻れば良いか。
泳ぎの得意な方は泳いで戻れるね。←脚が痛くて棄権したのに泳げるかよ←元気でも無理

冗談はさておき、霞ヶ浦の雄大な景色を眺めながら走るコースは、かなり好きなんです。
後半戦だからきつい頃ですけどね。

帰りの特急は何時だったかと確認すると
土浦駅、14:25発。

スタート9:50でサブ3なら、12:50。
着替えも入れて、1時間半。←急ぎ過ぎたか
これはサブ3で完走するしか無いか(笑)

棄権した場合は、特急指定券は諦めて乗れる列車に変更するしか無いですけどね。

無理はしませんが出た以上は完走目指して頑張りたいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

たのくる

Author:たのくる
埼玉県在住の市民ランナー。60歳、男性。
Author名の由来:ランニングで楽苦しいのが好き?
2012年11月、つくばで初サブ3を達成。

ブログ村リンク
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数